2012年06月28日

改定版〜猫の慢性腎不全は改善するのか?

猫さんの宿命ともいうべき「慢性腎不全」。
たいていのサイトには「不治の病」と書いてあるのではないでしょうか。

私のところにもお先真っ暗状態で私のサイトにたどりついた
とおっしゃる読者さまがたくさんいらっしゃいます。


腎不全に関しては、現在は「腎疾患」という表現が正規の表現だとのことですが、
飼い主さんの立場からすると「慢性腎不全」といういい方が一般的なので
当記事でも「慢性腎不全」という表現をさせていただきます。


慢性腎不全が悪化しやすいのは、冷えが顕著になる「冬」、
そして、湿度が高く、体内によけいな水分が滞りやすくなり、血流が悪くなる、
「梅雨」、つまり今の時季です。

東洋医学的にみると、
冬の寒さ、湿気、また精神的ストレス・恐れなどから来る冷えは
腎臓周辺に影響を及ぼします。

腎臓に負担がかかりやすい、ということは
膀胱炎、ストルバイト結石などの
オシッコトラブルも増えて来やすくなるということです。


精神的ストレスのケア、そして
体をほど良く温めてあげるごはん、
さらに水分を吸収しやすく、同時に排泄しやすいごはんなどで
オシッコトラブルや
腎臓トラブル、慢性腎不全などの悪化を防いであげましょう。


カリカリに冷たいお水、というごはんは
体を冷やし、腎臓に負担がかかりやすくなりますので
エアコンを使うこの季節は特に注意が必要です。



腎不全、腎疾患は猫さんの宿命とも言うべき病気です。
さらに、心臓病、心疾患も。

心臓と腎臓はお互いに協力しあって働いていますから、
腎臓の弱い猫さんは心臓に、
また心臓の弱い猫さんは腎臓にも。

というように、
心臓、腎臓両方に負担がかかりやすくなってしまうケースが少なくありません。

夏になると猫さんの心臓病発症率が高くなります。
ということは、当然腎臓にも負担がかかりやすい季節でもあるということ。

そして今からの季節は冷えの影響で腎臓に負担がかかりやすくなります。
ということは。

くりかえしになってわかりにくいかもしれませんが
腎臓、心臓、共にこの時季はケアに気をつけたいところ。

その辺を意識しながら猫さんのケアを考えていきましょう。


現在、腎不全、腎疾患で苦しんでいる猫さんのママさん、
腎不全は心臓病同様不治の病とされていますが、
以下のような見解もありますので、

「あきらめないでくださいね」


以下は、懇意にしていただいている
ホリスティック獣医さんのブログ記事の引用です。

    ※事情があってURLは表記していませんが
     先生のご了承は得ています


↓↓↓ ここから引用

【ブログに慢性腎不全のことを書いてから全国から
 連絡をいただくようになりました。
 どれだけたくさんの方の飼い猫が
 慢性腎不全を患っているのかと改めて驚いた次第です。

 たしかに当院においてだけみても
 数十頭の患猫がいるのですから当たり前と言えば当たり前ですね。

 ただ連絡を受けた方の多くが
 それほど深刻な状態でないにも関わらず
 獣医さんに見放されている内容でした。

 お話の中には点滴等の治療もせずいきなり
「あきらめなさい」と言われた例もありました

 当院ではBUN130以上 クレアチニン10以上 PCV20以下といった
 深刻なIRISの分類でいうところの
 STAGE4のぐったりした状態からほとんどの猫が
 元気、食欲回復を回復し復活をしています。
 (もちろん自然療法で)

   注)腎臓が元通りきれいに治るという意味ではありません。


 みなさんあきらめないでください。 
 少なくともQOLを上げる方法はあります。
 食事療法(自然食)だけでもいい結果がでている症例もありますよ。】



↑ ここまで引用


つまり。

自然療法を施した場合、
完全治癒はできないまでも症状改善のケースは少なくない。

また、食事療法をとりいれることでも良い結果が出ている場合がある、
ということです。


ここでの「食事療法」とは、処方食のことではありません。
処方食やカリカリをベースにした、トッピングごはん、
あるいは手作りごはんのことを言います。

つまり腎臓の力を引き上げたり、
解毒排泄力=デトックス力を引き上げるような
水分たっぷりの「食材」を使ったごはんを食べさせてあげることで、
猫さんの体調が良くなったり、
また、それによって幸せ度が上がったりすることもありますよ、
というお話です。


先のお話に戻りましょうか。

心臓と腎臓は相互作用によって働いていますから、
心臓のチカラを引き上げれば 
腎臓のチカラもひきあげられます。
逆に腎臓のチカラを引き上げれば 心臓のチカラもひきあげられます。

つまり、腎臓ケアをしてあげれば 心臓ケアにもつながり、
心臓ケアをしてあげれば 腎臓ケアにもつながるというわけです。




西洋医学にはそういう考え方はありませんね。
心臓には心臓の薬と処方食、
腎臓には腎臓の薬と処方食、
いずれもコントロールが大きな目的です。


もちろん西洋医学がいけないというのではなく、
西洋医学でなんとかならない時には
西洋医学以外の選択肢が存在する、ということを
あなたにお知らせできればいいな、と思っています。


また、
腎不全になるとごはんを食べてくれなくて困る、
というお話をよくうかがいます。
しかし、その一方で


手作りごはんは無理だけど
処方食にお魚やお肉、お野菜などをトッピングしたら
しっかりごはんを食べてくれて、かえって元気になった、

というお声もたくさんちょうだいしています。



もちろん、絶対、とはお約束できませんが、
あなたの猫さんに合った食事の変更のヒントにはなるかもしれません。


先生がおっしゃっているように

【みなさんあきらめないでください。 
 少なくともQOLを上げる方法はあります。
 食事療法(自然食)だけでもいい結果がでている症例もありますよ。】

というのは紛れもない真実だと思います。


以下は、私の電子書籍
『愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』
ご購入者さまからのご相談に別のホリスティック獣医さんが
ご回答くださったものです。


 かわいい私の電子書籍には

 ◎無料メール相談
 ◎無料電話相談

 の特典サービスがついていますかわいい


【読者様はどのくらい前から腎機能低下のケアをされているのでしょうか?
 Creは徐々に上がることは避けられません。
 Creと一緒に行うBUN(尿素窒素)は高くなっていないのでしょうか?
 食事が不適切だと(タンパクが多い、脱水気味になる)と
 BUNも上がります ので、食事の見直し、点滴などのケアを考えないといけません。

 Creが少しずつ上がっている分には、良い経過の方です。

 リン(P)の数値はいかがでしょう?
 Pが高いようでしたら、赤身の肉、魚(カツオの血合いなど)は避けるか、
 又はリンの少ない処方食を少し併用するか、
 レナルジンというリン吸着剤(サプリメント)を使用する方が
 良いと思います。
 Pの数値が問題ないようなら、今の食事で十分OKです。

 レシピの量からして、しっかり食欲があるコと思われますので、
 よくケアされている結果だと思います。

 AさんのCさんはCreが20あったんですよ!
それが5くらいに下がり(それでも十分高いですが)
2年ほど調子よくすごしてくれましたね。

16歳ということですから、
腎機能低下を抱えながら、寿命をまっとうできる可能性は十分ありますよ。】





なお上記獣医さんは
共に尊い命に真摯に向き合っていらっしゃる、心ある獣医さんです。

ご参考になれば幸いです。



四葉電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。


ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。






日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上










四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き


四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。







ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

『愛猫の幸せ寿命を3年のばすhappy♪猫まんま』スマホに対応しています。

日本初 ! の超実践猫ごはん本としてたくさんの方に
かわいがっていただいている私の電子書籍
『愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』
のご案内です。

電子書籍というのは本来パソコンでダウンロードして
パソコンの画面上でご覧いただけるものなのですが、
各社スマートフォンでもご購入&ダウンロード、
そしてご覧いただけるようになりました。

今までパソコンがないから、とあきらめていた方も
スマホでご活用いただけます。

私はメカ音痴でスマホももっていないのですが、
読者さまが画像を送ってくださいました。


happy♪猫まんま スマホ


以下はスマホでのご購入者さまのお声です。


晴れダウンロードできました!
 ダウンロードができれば、
 解凍やpdf閲覧は何も問題ありませんでした。

 これから読んで
 腎不全末期の愛猫のために手作り猫まんまにチャレンジしてみます。


晴れiPhoneで阿部さまのPDF持ち歩いて良く読んでいます。
 わたしはGoodReaderというアプリでとても快適に読めています。


晴れスマホで読んでいます、いいですよ。
 小さい本のような感じで。

 ちょっと感動しました。



本電子書籍は、猫ごはんの変更などでお困りの方に向けて
私の「無料電話相談」サービスをご提供しています。

また、専門家の方の無料ご紹介なども対応させていただいております。

今までの猫本やwebサイト情報ではうまくごはんの変更ができなかった、
今の治療法に不安がある、という方は
これらの無料サービスを有効にお使いくださいませ。


※以下修正しました


スマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。

↑ ここまで修正しました


ご購入ページはパソコン対応のままですが、
スマホでも同じようにご購入お申し込みができます。


本書はリアル本ではありませんが
プリントアウトもできます。

海外からの購入者さまも少なくありません。


  
  すべての猫さんに心からの愛と感謝をこめて創らせていただきました……



四葉電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。






この本は、先天性肥大型心筋症で天国にいきかけ、
半年後、復活した愛猫ラグドールの海のサポートを受けて創った本です。



海4月10日 抱っこ.jpg

黒ハート

海 顔.jpg

黒ハート

美猫 海.JPG












日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上










四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き


四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

猫伝染性腹膜炎で天国に還っていった愛猫の最期に想いを寄せて

8年前、しっぽのついた天使は
私に大切なメッセージを残して
天国に還っていきました。

猫伝染性腹膜炎=FIP。
もしこの病気を発症してしまったら
もう治る見込みはない、旅立ちも時間の問題。

獣医さんの間では、そんな見解が一般的です。

でも、上手に猫伝染性腹膜炎=FIPと共存し
そのまま元気でいる猫ちゃんもいます。

どんな病気でもケア次第、治療次第なのかもしれませんね。

個人的に猫伝染性腹膜炎=FIPほど
獣医さんの見解に差のある病気は少ないと感じています。

中には致死率100%に限りなく近いと 
治療もせず「安楽死」をすすめる獣医さんもいます。

「安楽死」をすすめられた猫さんは本当に助かる見込みはないのでしょうか。
いえ もしかしたら、その獣医さんが過去に
猫伝染性腹膜炎のネコの命を助けた経験がないだけなのではないでしょうか。

猫伝染性腹膜炎=FIP。
一般的には治療法が確立されていない病気です。
治療法は獣医さんによって異なります。

だからこそ普段から信頼のおける 
スキルの高い獣医さんと付き合っておくことが大切な気がします。

愛猫ぴぴ麿の場合は、誤診に次ぐ誤診。

おそらくFIP=ネコ伝染性腹膜炎だろうと言われた時には
すでに黄疸が出ていました。
発症の時期からは一ヶ月近く経っていました。

時、すでに遅し。

◎ステロイド剤
◎インターフェロン
◎人間用のパーキンソン病の薬

それらが投与されましたが 
ぴぴ麿がよくなる兆しはまったく見られませんでした。

明らかな延命行為でした。

「もう、ぴぴ麿を楽にさせてあげてください」

点滴をされ続け、ごはんも食べられず 
病院で無理やり生かされている小さな命を見るにたえかねて 
私は獣医さんに、そうお願いをしました。

「動物はあきらめないんですよ。生きることを。
つらいから死んじゃいたい、なんて思わないんです彼らは。
だから、最期はぴぴ麿君に決めさせてあげましょう。
彼が生きられるための最大限の努力をしましょう」

それから数日後
ぴぴ麿は静かに息を引き取りました。

私が
「がんばらなくていいんだよ。 
ぴぴ麿、もう好きにしていいんだよ」
そう声をかけた翌日に

「みぃ〜」
私の言葉を聞いたぴぴ麿は小さく返事をしました。

それが私が聞いた最期のぴぴまろの声・・・・・・。

ぴぴ麿は、月齢5ヵ月になったその日に
天に昇っていきました。

私は、ぴぴ麿をもっと早くに天に還してあげたかった。
まだ、余力のあるうちに旅立たせてあげたかった。

少なくとも、ぴぴ麿がぴぴ麿であるうちに
ぴぴ麿の意志で天国に逝かせてあげたかったのです。

なぜ、生後五ヶ月の仔猫に
こんな思いをさせなければならなかったのか、
未だに「ごめんね」という思いが頭の中を渦巻くことがあります。
そんなことは 
ぴぴ麿がもっとも喜ばないだろうことを 思いながらも。

ステロイドにしろ インターフェロンにしろ
ある程度体力のあるコでないと効果はないというのが
ホリスティック・ケアの臨床の現場での見解です。

個人的にも早期発見をした場合にのみ、
体力がまだ衰えていない場合のみ、 
効果があるものなのではないかと思っています。
 

カラダの弱りきったネコに
インターフェロンやステロイドを投与することは、
時に、そのコを苦しめることにもつながります。

FIPが末期に入ってからの発見のときには
静かに見送ってあげるという選択肢があっても良いのではないでしょうか。

延命行為は、時に獣医さんと飼い主さんのエゴにしかならないことも、あります。

もちろん 安直に「安楽死」を選択すべきではないと思いますが、
闘いに疲れ 
FIPと共存する体力がなくなったネコちゃんの命の手綱をゆるめ
楽に、気持ちよく天国に旅立せたてあげるのも 
ひとつのあり方なのかもしれないな、と。

当時は私の頭の中に自宅で看取る、という選択肢がなかったことが
後々まで私自身を苦しめ続けました。
あの時、自宅で自然なケアを施しながら看取ることができたら。

その後の私の感情、生活に大きな違いが生まれていたことでしょう。


難しい病気なだけに、一概には言えないと思いますが、
しかし、どんな最期であれ、
飼い主さん自身、 
自責の念にかられることのないように、と心から願います。

もちろん「延命行為」という選択をしたとしても、それは同じです。


だって猫ちゃんは、感謝して旅立っていったんだもの・・・・・・。

自分を責めないで、ください。
あなた自身の心を闇に葬らないでください。
大切な愛猫ちゃんのためにも。


この記事は月齢5ヶ月でFIPで命を落とした愛猫ぴぴ麿の

「猫伝染性腹膜炎で苦しむコを助けてあげて」
「ママさんの気持ちを少しでも楽にしてあげて」

というメッセージを受けてお話させていただいているものです。

猫ちゃんを猫伝染性腹膜炎から守りたいあなた、
ひとつの目安にしかならないとはいっても

◎コロナウイルス抗体価検査

を必ず受けてくださいね。
もちろん有料ですし、検査結果が出るまでには時間がかかります。
しかし、検査をしているのといないのとでは、
猫さんのケアに大きな差が出ます。


もしも抗体価が高い時には、免疫力を上げることに
力を注がなければいけませんし、
また、去勢・避妊手術などのタイミングも見極めなければなりません。

さらに、ワクチン接種なども、慎重に考える必要があります。

コロナウイルスの抗体価が高いから、FIP である、ということでは
ありませんが、注意を要する猫さんではある、という
ひとつの目安にはなります。

言葉を変えれば
無駄な、あるいは過剰な投薬などへのおさえをきかせることもできるわけです。


どんな病気でもそうなのですが、発症予防のためには
免疫力アップが必須となります。

これからの季節、
暑さや湿度で体力が落ちる猫さんは少なくありません

毎日のごはんで免疫力を上げ、「予防」を考えてあげてください。

ぴぴ麿のFIP発症は、猛暑の7月でした。
獣医さんにすすめられるまま、ワクチンとその後駆虫の注射を
二週続けて接種して、その直後です。

ちなみにぴぴ麿には虫はいませんでした。

「ワクチン接種と駆虫の注射は飼い主さんの義務」
だと言われました。

知らないということがどんなに恐ろしいことか、
私はこの時、いやというほど思い知らされました。

今ならわかるのです。
化学物質、つまりお薬の過剰投与は
健康な犬猫ちゃんの命を奪うこともある、という真実が。

ちなみにぴぴ麿は健康有良児でした。
コロナウイルスキャリアでしたが、その数値は
とても低いものでした。

もちろん今となっては原因は究明できません。
しかし、明らかに
薬物の過剰投与が原因だったと疑うのも仕方のないことでしょう。



あなたに、私と同じ想いをしてほしくはありません。

最低限のことで結構です。
きちんとした情報を入手して、猫さんのケアにいかしてくださいね。


ぴぴ麿の生きた証に、ぴぴ麿の命がけのメッセージをここに記します。


「ぴぴ麿、あなたが教えてくれたことで
 たくさんの猫さんの命が救われるんだよ。

 ありがとう。

 ドでかい仕事をしてくれたね」


ぴぴ麿。仔猫にしては大きすぎるお仕事を選んだものです。


    すべての猫さんへ。 心からの愛と感謝をこめて。




四葉電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。





四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします







四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

愛犬の心臓病が改善した !?

6月の台風。各地に大きな影響を与えるのでは、と
心配されましたが、かなりの地域が直撃を避けられたようで一安心です。

さて、今年は心臓病の発症傾向がもしかしたら早まるかもしれません。

というのは、

温度差、気圧の変動、湿度。

この三つが犬猫ちゃんの身体に
大きな負担を与えるかもしれないから、なのです。

心臓だけではなく、肝臓、腎臓にも。
心臓と腎臓は相互作用で働いています。

肝臓と腎臓もまた、お互いに大きく関係しあっています。

ということは、 肝臓、心臓、腎臓
トライアングルでトラブルが発生しやすくなるとも考えられるのです。

以下は過去記事のおさらいですが、何かのご参考になれば、と思います。


私の本の購読者さまのお便りです。
数年前の夏前、愛犬ちゃんの心臓の具合が
よくない、とメッセージをくださったOさま。


しかし、愛犬ちゃんは
心臓の状態が改善し、
さまざまなお喜び報告が重なりました。


【去年の今頃は夏の疲れがどっと出たのか、
手作り1ヵ月後でいったんよかった体調が
とても調子が悪かったんです。

でも手作りずっと続けてよかったです!!
今年は夏の疲れも出てないようで、
とりあえず心臓の心配はしなくてよさそうです。
(といっても配慮は欠かさないつもりですが。)

私自身のメンタル面も冬から春に向けかなりダウンしていたのですが、
そういうことも
Fのメンタル面に大きく反映しているでしょうから
阿部さんのメルマガにもあるように、
私自身が元気をたもてるよう工夫していきたいです】

ペプチド数値もちょっと問題ありだったFちゃん。
けれど 今回の検査で正常値に。


今回Oささまのメッセージをご紹介しようと思った
その理由は、まず、


◎『手作りずっと続けてよかったです!!』
◎『私自身が元気をたもてるよう工夫していきたいです』


以上2点の、Oさまの気づき。

◎『手作りずっと続けてよかったです!!』

この言葉がすべてを物語っていますよね。


手作りごはんにしても、トッピングごはんにしても
一年続けるかどうかで
結果は大きく変わってきます。

一時的に具合が悪くなることがあっても仕方ありません、
もともと心臓が悪いんですし、夏はやはり暑いですから。

ちなみに夏の暑さは、犬猫ちゃんの心臓にダメージを
与えます。

でも、そこであきらめずに信じて続ける。


そして、結果が出ると自信につながるんです。
自信がわくと、
たいていのことでは揺るがない「信頼」「絆」が
愛犬、愛猫ちゃんとの間に生まれるんですよね。


こうやって一歩ずつ一歩ずつ、
結果につながる何かを続ける。

地味な作業ですが、
さらに1年後、
Oさまの心には、
もっと大きな「結果」という「実」がなっているかもしれませんよね。


あなたにもまず、この結果の出る「実感」を
味わっていただけたらな、と心から願っています。

そして次なるステップ。

◎『私自身が元気をたもてるよう工夫していきたいです』

ここに気づけるか気づけないか、で大きな差が生まれます。



パパさん、ママさんの「元気」なくして、
愛犬、愛猫ちゃんの幸せはない、と言っても過言ではないかもしれません。


元気とは、気の元。
すべてのエネルギーの根源のようなもの。


ママさんの元気こそ、
犬猫ちゃんの元気と幸せの素なのです。


がんばってケアをしているのに
犬猫ちゃんの病気がいまいちよくならない場合は、
ママさん自身が、
ご自分の心身と向き合う必要がある場合もあるのかもしれません。



そして何より、愛犬ちゃんの心臓の具合が
よくなった点。
この3点目がすごいな、嬉しいな、と思います。


私の本の購読者さまからの
心臓機能改善のご報告は実は少なくありません。

●愛猫ラグドール海 
 手作りごはん半年で心臓機能改善、ほぼ克服

●海と同じ肥大型心筋症の猫さん
 私の電子書籍『happy♪猫まんま』読者さまトッピングごはんで改善まで1年

●愛犬キャバリア華実
 手作りごはん&トッピングごはん丸2年で心臓機能改善、ほぼ正常

そして

今回の

●Fちゃん
 手作りごはん改善まで1年


すべて心臓応援ごはんやトッピングごはんと
現代薬ではない自然療法のお薬やサプリメントをケアにとりいれた結果です。


もちろん、すべての犬猫ちゃんが
心臓病になっても改善できる、というのは言い過ぎですが、
少なくとも投薬治療でのコントロールしか方法がないという考え方は、
少し偏りのあるものかもしれない、という感じがします。



治したい !
治りたい !

そのベクトルがひとつに重なる時が絶対あるのです、
その時、
本当に心臓機能は改善する場合もある ! と。

その可能性を引き出すことこそ、
私たちの真の願いではないでしょうか。



心臓病の犬猫ちゃんのパパさん、ママさん、
これからもしかしたら
心臓病になってしまうかもしれない犬猫ちゃん、


心臓病は進行性の病、
不治の病、
心臓病になったら
すぐ心臓のお薬(現代薬)を飲ませなければいけない、
しかも「一生」
と言われている「事実」、

もしかしたら、新たな事実が他に見つかるかもしれませんね。



希望を捨てないで。
あきらめないで。

そして、たぶん、それは心臓病に限ったことでは
ないでしょう。


それを実現してくれる可能性を引き上げるもの。
それがママさんによる
愛情手作りごはん

愛情トッピングごはん
なのだと思います。


最新作では臨床経験豊富なホリスティック獣医さん考案の
処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」応援レシピなども
ご紹介しています。

また、トッピングごはんは手作りごはんとほぼ同様の作用を
もたらすことを多数のトッピング実践飼い主さんが実証してくれています。

安心してトッピングごはんをお試しくださいませ。


    ※私は心臓病に対する
     現代薬での治療を否定しているわけではありません





四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000








四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

猫の心臓病、本当の情報 !?

猫の突然死、というキーワードで当ブログにお越しくださっている方が
増えています。

猫さんの突然死は

◎心臓病による心不全
◎原因は別にあるけれど 心不全

を起こした場合とが考えられると思います。

きょうは、猫の心臓病についてお話させていただきますね。

以下は、私の無料レポート↓ からの抜粋です。

■犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア
http://xam.jp/get.php?R=9254&PR=1728


よく言われる心臓病発症のサイン、
犬君の場合は
「コホンコホン」と乾いたセキが心臓病のサインだと
言われています。

猫ちゃんの場合はおそらく、
セキはあまり出ないんじゃないでしょうか。

(猫もフィラリアにかかるため 
フィラリアにかかった場合にはセキが出る、との情報あり。
フィラリアも心臓病のひとつ。

特異なケースかもしれないが、
肥大型心筋症を発症した愛猫ラグドール海の場合は、
重篤な症状だったにも関わらずセキは出なかった)

● 呼吸困難 
● 開口呼吸
● 食欲不振
● 運動不耐性

のいずれかが出た時には
心臓病の可能性を疑ってみてください。
さらに、病状が悪化している場合には、

● 心拍数の上昇
● 失神または虚脱
● 衰弱
● 腹水
● 突然の麻痺

などの症状があらわれるようになります。

さて、猫好きさんならここで気づかれるかもしれませんが

● 食欲不振
● 運動不耐性

夏場こうなる猫ちゃん、多くありませんか。

一般的には夏バテ、といいますね。
一説には、「食べることを忘れた猫」とも。

しかし、コレが、心臓病の特徴的な症状の時もあります。

絶対見落とさないで!!!!!ください。

なぜかと言うと……

愛猫ラグドールの海がそうだったんです。

● セキもしない 
● 開口呼吸もない

でも、重篤な状態でした、発症当時は。

「全身のエネルギーがふすっていて(停滞していて)
とても危険な状態」

ただし、真っ先に海を連れて行った当時のホームドクターは
夏バテと診断を下し、
私が希望したにもかかわらず心臓検査はしてくれませんでした。

「海君、こんなに鼻の色もピンクで。
 まったく問題なし、元気だよ。
 だってホラ、猫の心臓病はあの、でっかい猫、
 そうそう、メインクーンぐらいだからね」

海は、病院に連れて行かれたストレスで興奮して鼻がピンクになってるんです。
ラグドールだから 心臓病じゃないって・・・・・・。


つまり・・・・・・

医学書に書いてあることがすべてではないということです。
むしろ、レアなケースといわれる症状のほうが
実際には多かったりするのかもしれません。

● 心臓病による食欲不振

覚えておいてくださいね。


● 科学的根拠は ? データは ? エビデンスは ?


すべてにおいてこれらを最優先に考える方がいらっしゃいますが

命に関しては

● 科学では解明しきれないこと 
● 数字だけではわからないこと

たくさんあるのではないでしょうか。


↑↑↑ ここまで抜粋


おさらいをさせていただきます。


猫さんの心臓病の症状として

◎食欲減退、食欲不振

があります。


猫さんの場合、ごはんを食べずに体調を整えている場合もありますが、
何日も身体をあまり動かさず、
食欲も衰え、
運動不耐性、つまりちょっと動くとハァハァ言ったり、
苦しそうに大きく息をしている場合は心臓病の可能性もあります。


その場合は、早急に動物病院に連れていき、
必ず

◎心臓エコー検査

を受けてください。


病院によっては心臓エコー機器のないところもありますので
電話などで事前に確認してから行かれることをおすすめします。


また、猫さんの場合
心臓病で多いのは

◎拡張型心筋症
◎肥大型心筋症

のいずれかです。


以前は拡張型が多かったと言いますが、
私への読者さまからのご相談では圧倒的に

◎肥大型心筋症

が多くなっています。

一般にいわれる

◎心臓肥大



◎肥大型心筋症

は異なるものですので、混同なさらないでくださいね。


純血種の場合、家族性、つまり遺伝性の肥大型心筋症は
少なくないとも言われています。


以前は肥大型心筋症というと、メインクーン、アメショー、ペルシャに
多いと言われていましたが、
おそらくこの情報は過去の情報です。


私へのご相談、あるいは私が実際に目にしたケースでは、特に


◎ラグドール
◎スコティッシュホールド


などにも遺伝性と思われる肥大型心筋症は見受けられます。


猫さんに心臓病があるの? という認識が一般的かもしれませんが、
日本猫さんを含めて、
かなりの比率で心臓病を発症、あるいは
先天性の遺伝子などをもっている猫さんも少なからずいる、
というのが現実だと思います。

実は、心臓病専門の複数の獣医さんが、同様の見解をもたれているそうです。

それを裏付けるかのように、
一説によると、心臓病は猫の死亡原因の三位に入っている、
とされているんだとか。

となれば、飼い主さんがそれと気づかず、
心不全を起こし、突然死、となることは
実際起こりうることですね。


心臓病の発症予防、
あるいは発症後の症状改善には、

食の改善が有効となるケースが少なくありません。


猫さんの好むカリカリオンリーの食生活は
血液をドロドロにし、
心臓にも、血管にも負担をかける可能性が出てきます。


もちろんカリカリを食べている子がすべて心臓病を発症する
という意味ではありませんが、その発症リスクは高くなるのでは、
と推測されます。


この辺も獣医さんの見解とは異なる考え方かもしれませんが、
猫さんに心臓病の疑いがある場合、
猫さんの家族・兄弟などに心臓病の猫さんがいる場合、

そして猫さんを心臓病にさせたくない場合は

カリカリオンリーという食生活を改善し、
血液をサラサラに保ち、
心臓の力を引き上げ、
血管をも強めるようなごはんに変更されることを
おすすめします。


もしも心臓病を発症してしまっても、
ごはんの改善で心臓病の進行スピードをゆるめたり、
お薬の副作用を減らしたり、
あるいはお薬だけに頼る傾向を減らしたり、

また、ほぼ克服、というような経過をたどったり、


さらには猫さんのQOL=生活の質を上げていくことが
可能になる場合が期待できます。
愛猫ラグドールの海、
そして、たくさんの私の電子書籍のご購入者さまがそれを実証してくれています。



私でよろしければ、あなたのお手伝いをさせていただきたいと思います。
希望を捨てないでくださいね。



四葉電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。





四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします







四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬猫にはドライフードが一番 !?

犬猫ちゃんのごはんについていろいろな考え方があります。

◎犬猫ちゃんにはドライフードが一番
◎犬猫ちゃんには手作りごはんが一番

さて、あなたはどんな考え方をされているでしょう。

私なりの結論

◎犬猫ちゃんの体質はそれぞれ。個体差がある。
 一概に何が良い、とはいえない。
 けれど、ドライフードオンリーを主食にしている犬猫ちゃんに
 病気や何らかのトラブルがあらわれているケースが少なくない。

 ということは。

 ドライフードオンリーの食生活を改善してあげると、
 もっと健康な子、元気な犬猫ちゃんが増える可能性が大きいのでは。

というものです。

きょうの記事は姉妹ブログで反響の大きかった記事のおさらいをさせて
いただきます。

さて、犬猫ちゃんにはカリカリとお水だけ与えればいい。

カリカリ=ドライフードこそが
犬猫ちゃんのベストのごはんだ。

このような考え方が浸透しはじめて何年が経つのでしょう。

私が子どもの時、わが家の愛犬は残飯を食べていました。
今思えば、お味噌汁をかけて、
時にはタマネギのエキスなども混ざっていたかもしれません。

かなりしょっぱい「猫まんま」が愛犬の主食でした。
栄養バランスなんて考えたこともありません。
ただ、あまりものをあげていただけです。

しかし、愛犬は、病気ひとつせず、15歳で天寿を全うし、
天国に還っていきました。

当時はドラフードが一番良いごはんだという考えは
まったくなかったように思います。

このような傾向は日本だけのことかと思うと、そうではないようです。

私の電子書籍
『日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』


読者さまのお便りをご紹介させていただきますね。



晴れイギリス人はあまり料理が好きではない様で、
家族にだって手作りご飯を作らないほどですから、ペットにはなおさらです。

でも何か私にできる範囲でネコの食生活の改善
を訴えなくてはいけないなとおもいました。

ドライフード信奉が強いのです。

キャットフードのCMでネコに
「水分ばかりで内容が薄いウェットフードを食べるくらいなら
栄養のぎゅっと詰まったドライフードを食べて水を飲む」

と言わせるものがあり、これをみるたびになんてひどいことをするのだろうと
胸がぎゅっと痛みます。

阿部様から猫は水分をえさから取るように適応しているので、
飲むのではとても足りないと教えていただいてからです。
それまではなんとも思いませんでした。

無知と言うのはこわいものです晴れ

そうですか、缶詰よりも何よりもドライフードが一番、という考えなのですね。
ドイツなどでは、今でも残飯、つまり
猫まんまがメインだというお話を聞いたことがあるのですが、
お国によって異なるのでしょうか。

ちなみに。
缶詰や食材は水分が約80%含まれています。

一方、カリカリは約5〜10%が水分です。

ということは、缶詰、食材は栄養価が低く、
カリカリこそ、栄養価の高い ベストなごはん

という理論でしょうか。



少し説明させていただきますね。

猫さんは肉食動物です。
水分、その他体に必要な栄養素ゃ栄養分は
獲物の「肉」から吸収しやすい体の作りになっている生きものです。

肉とは肉片のことではなく、
獲物の体全体、という意味です。

猫さんは、私たちや犬君のように雑食ではありません。
(犬君はもともとは肉食でしたが、今は雑食に移行していると言われています)

ですからカリカリに飲料水というごはんでは
十分な水分が補給・吸収・摂取できず
慢性的水分不足に陥りやすくなります。

そのことが要因の一つとなって病気になっている猫さんは少なくありません。


実は、これは犬君にも同じことが言えます。
猫さんほどではないにしても、
ドライフードオンリーを食べている犬君は
もちろんすべてではありませんが

アレルギーやてんかん、あるいはガンをはじめとする生活習慣病
を発症している子が少なからずいます。

犬猫ちゃんにトッピングごはんを、と
私がおすすめしているのは、そういう理由があってのことです。


(余談です、一般的な考え方とは異なるものですが、

◎ドライフードよりウェットフード
◎ウェットフードよりはトッピングごはん&手作りごはん

が猫さんの身体にあったごはんというのが私の考え方です。)

またドライフードには、生命活動に不可欠な「酵素」も含まれていません。
最近は、酵素をまぶしたドライフードというものも出てきていますが、
果たして生の食材とどちらが吸収率が高いのでしょうか。


いろいろな考え方があり、
犬猫ちゃんの個体差もあり、ということで
もちろん私の考え方がベストだとは思いませんが、

そんなことを考えると、やはり

犬猫ちゃんには、プラス食材、


つまりトッピングごはんか手作りごはんを食べさせてあげてほしいな、
というのが私の心からの願いです。


ちなみにトッピングごはんは、
手作りごはんとほぼ同様の作用が期待できることを
たくさんの飼い主さんが実証してくれています。

カリカリオンリーで、どうも犬猫ちゃんの体調がよくない、という方、
手軽に試せるトッピングごはんに
チャレンジなさってみてはいかがでしょう。


早い子なら、数日でオシッコ、うんち、被毛が変わるのを実感できます。

犬猫ちゃんの体を作っているのは、食べ物なんだな、
ということがよくおわかりいただけるかと思います。



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001






四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

デトックスと犬猫ちゃんの幸せ寿命の関係

犬猫ちゃんにはデトックスが必須、ということで
前々記事で以下のお話をさせていただきました。

■犬猫ちゃんを攻撃する体内有害ゴミ&ガンの素を退治するには?
http://naturalcare.a-thera.jp/article/3170094.html

■犬猫にデトックスが必須な理由
http://naturalcare.a-thera.jp/article/3171939.html


デトックス、みなさま関心が高いようですね。


念のため、前記事のおさらいを少しだけさせていただきます。


あなたは「デトックス」という言葉を聞いたことがありますか。
私が犬猫ちゃんの健康のために「デトックス」が必須、と
お伝えして三年が経とうとしています。

当初、「デトックス」の意味を知る方は少なく、
流行りの健康法、
ダイエットの方法論では?
などの声も少なくありませんでした。


デトックス、というのは解毒のことを言います。

デトックス力といった場合、私は解毒能力ととらえています。

私たち生物の身体には、有害な物質
例えば

○工場のばい煙
○食品添加物
○化学薬品
○水道水の塩素
○食べ物に含まれる残留農薬、抗生物質などなど


さらに、生命維持活動を邪魔するようなものを
体外に排泄しようとする力が備わっています。


すなわちこれが「デトックス力=解毒能力」です。

デトックス力が高く、解毒を有効的に行える身体の場合、
それは「病気になりにくい身体」
「病気に負けにくい身体」

ということが言えます。

一方、デトックス力が低い場合、解毒を有効的に行えない身体の場合、
「病気になりやすい身体」
「病気に負けやすい身体」

ということが言えます。


犬猫ちゃんをさまざまな病気から守るためには、
「デトックス力」=「解毒能力」

を高めなければなりません。


とても重要な「デトックス」、
これについて、何回かに分けてお話させていただきます。

以下は私の電子書籍からの一部抜粋です。
http://happydetox.wi6.biz


↓↓↓ ここから抜粋

(2) 解毒力+免疫力=健康力=しあわせ力

生物のカラダには、
有害な物質や生命維持活動を邪魔するような物質を排泄しようとする

「解毒能力」

というものが備わっています。

カラダにとっての「毒」を体外に排泄して、
健康を保とうとするわけですね。
「解毒」とは、体内で毒を処理すること。
そして、その毒を排泄することを「排毒」と言います。

毒と言っても、危険な毒物という意味ではなくカラダにとって不要なもの、
カラダのゴミという意味です。

化学物質は気化するという性質も持っていますから、
直接的に化学薬品を口に入れなくても、
呼吸をしただけで肺から吸収されてしまうこともあります。

また、犬君、特に猫さんの場合、毛づくろいをした時に
被毛についた有害浮遊物を体内にとりこんでしまうことがあります。

例えば、カーテンやカーペット、
家具などから気化した化学物質は室内中に蔓延しています。

だから、カラダをニュートラルに保つため、しっかり「解毒」しようとする……。

犬猫ちゃんにとって解毒とは、
自然の一部である「本来の自分の姿」に限りなく近づこうとする、
重要な生命活動のひとつなのです。


解毒力というのは、肝臓の大きさ、腎臓の大きさ、
そしてその能力に関係しています。
ほとんどの場合、体重と比例していると言われています。

カラダの小さい犬猫ちゃんの肝臓、腎臓はヒトのそれよりも大きさが小さく、
解毒能力も下がります。

↑↑↑ ここまで私の電子書籍から抜粋


つまり。
しっかりデトックスをしないと、
犬猫ちゃんの肝臓&腎臓がパンクしてしまい、
さまざまな病気、
最悪の場合、ガンになってしまう可能性がグンと高くなるというわけです。


さて、三回にわたってお話してきた「デトックス」
犬猫ちゃんの命を守るために
とても重要、
「必須」のケアであることを理解していただけましたでしょうか。


私が最新刊『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』
でデトックスごはんレシピ
また本邦初! オリジナル手作りデトックスサプリメントをご紹介しているのは
こういう理由があってのことです。

オリジナルですよ〜、本邦初です。


以下は本誌ご購読者さまであり、
トッピングごはん実践ママさんたちのコメントです。


【食の安全が気になるなかで、
ホリスティック獣医さんおすすめのデトックスレシピや
お家で作れるサプリメントなど、実践に役立つ情報いっぱい。
このおうちサプリ、私たちも食べています、おいしいですよ♪】

【今回の目玉は、ホリスティック獣医師さんによる
デトックス効果UPオリジナルお手製サプリ。
サプリといってもお薬ではなく、
ちょっとした食材の組み合わせなので安心・安全。】


【我が家では愛猫にトッピングごはんを作っているのですが、
今回は、デトックス効果を上げる手作りサプリも紹介されていて、
簡単に家で手作り出来るミネラルオイルは、とってもいいなと思いました♪】



デトックス応援をすれば犬猫ちゃんの幸せ寿命がどれだけのびるでしょう。
愛犬、愛猫ちゃんがガンやその他
さまざまな病気で苦しむことが少しでも少なくなるように
心から願っております。



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001






四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

犬猫にデトックスが必須な理由

犬猫ちゃんにはデトックスが必須、ということで
前記事で以下のお話をさせていただきました。
犬猫ちゃんを攻撃する体内有害ゴミ&ガンの素を退治するには?
http://naturalcare.a-thera.jp/article/3170094.html

念のため、前記事のおさらいを少しだけさせていただきますね。


あなたは「デトックス」という言葉を聞いたことがありますか。
私が犬猫ちゃんの健康のために「デトックス」が必須、と
お伝えして三年が経とうとしています。

当初、「デトックス」の意味を知る方は少なく、
流行りの健康法、
ダイエットの方法論では?
などの声も少なくありませんでした。


デトックス、というのは解毒のことを言います。

デトックス力といった場合、私は解毒能力ととらえています。

私たち生物の身体には、有害な物質
例えば

○工場のばい煙
○食品添加物
○化学薬品
○水道水の塩素
○食べ物に含まれる残留農薬、抗生物質などなど


さらに、生命維持活動を邪魔するようなものを
体外に排泄しようとする力が備わっています。


すなわちこれが「デトックス力=解毒能力」です。

デトックス力が高く、解毒を有効的に行える身体の場合、
それは「病気になりにくい身体」
「病気に負けにくい身体」

ということが言えます。

一方、デトックス力が低い場合、解毒を有効的に行えない身体の場合、
「病気になりやすい身体」
「病気に負けやすい身体」

ということが言えます。


犬猫ちゃんをさまざまな病気から守るためには、
「デトックス力」=「解毒能力」

を高めなければなりません。


とても重要な「デトックス」、
これについて、何回かに分けてお話させていただきます。

以下は私の電子書籍からの一部抜粋です。
http://happydetox.wi6.biz


↓↓↓ ここから電子書籍の抜粋

さて、最近の犬猫ちゃん、
いいごはんを食べていると言われる割に病気がちな子が多いのは、
なぜなのでしょう。
皮膚トラブルや内臓疾患など、慢性疾患、難治性の病気が多いのは、
なぜなのでしょう。


「たかが皮膚病くらい」
「たかが体臭・口臭がするくらい」
「たかが涙やけ、耳だれくらい」……、

いえ、その原因は内臓にある場合が多いのです。

体臭・口臭がきつい。涙やけや耳だれ……、
それは、もしかしたら 摂取するたんぱく質の量が多すぎたり、
あるいはあまり良質ではないたんぱく質をたくさんとっていることによって、
肝臓や腎臓が疲れてしまっていることが原因かもしれません。

そこにさまざまな化学物質も関与している……。


あまりにも犬猫ちゃんの体臭がきつい場合。


毒素で体がアップアップしているというサインかもしれません。
排出すべき課題の量と、
犬猫ちゃんの処理能力のアンバランスによって生まれる体臭。

それをそのまま放置しておいた場合。
最悪のケースでは、細胞が悪性腫瘍=ガン化してしまうことがあるのです。

私たちヒトの場合、
若くて健康な人でも毎日3000個以上のガン細胞ができていて、
発ガンの機会を狙っているといわれています。
40歳を過ぎると、その数には5000個にも及ぶんだとか。
それは犬猫ちゃんもおんなじ。


犬猫&ヒト共に、
日々、毒素をいかに体外に効率的に排出していけるかが、
免疫力としあわせ力を左右する。

これが今回のこのレポートの主題です。

↑↑↑ ここまで電子書籍からの抜粋



「たかが皮膚病くらい」
「たかが体臭・口臭がするくらい」
「たかが涙やけ、耳だれくらい」


そう思われる方は多いでしょう。
それが犬猫ちゃんを苦しめるガンの素になるとしたら。

毎日のごはんでしっかり「解毒=デトックス」応援を
考えてあげてくださいね。

ガンになって大変なのは犬猫ちゃんだけではありません。
お世話をする飼い主さんもそれはそれは大変なのですから。


四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001






四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。










ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

犬猫ちゃんを攻撃する体内有害ゴミ&ガンの素を退治するには?

あなたは「デトックス」という言葉を聞いたことがありますか。
私が犬猫ちゃんの健康のために「デトックス」が必須、と
お伝えして三年が経とうとしています。

当初、「デトックス」の意味を知る方は少なく、
流行りの健康法、
ダイエットの方法論では?
などの声も少なくありませんでした。


デトックス、というのは解毒のことを言います。

デトックス力といった場合、私は解毒能力ととらえています。

私たち生物の身体には、有害な物質
例えば

○工場のばい煙
○食品添加物
○化学薬品
○水道水の塩素
○食べ物に含まれる残留農薬、抗生物質などなど


さらに、生命維持活動を邪魔するようなものを
体外に排泄しようとする力が備わっています。


すなわちこれが「デトックス力=解毒能力」です。

デトックス力が高く、解毒を有効的に行える身体の場合、
それは「病気になりにくい身体」
「病気に負けにくい身体」

ということが言えます。

一方、デトックス力が低い場合、解毒を有効的に行えない身体の場合、
「病気になりやすい身体」
「病気に負けやすい身体」

ということが言えます。


犬猫ちゃんをさまざまな病気から守るためには、
「デトックス力」=「解毒能力」

を高めなければなりません。


とても重要な「デトックス」、
これについて、何回かに分けてお話させていただきます。

以下は私の電子書籍からの一部抜粋です。
http://happydetox.wi6.biz





第1章:犬猫ちゃん&あなたの周りには
【体内有害ゴミ&ガン】の素がいっぱい ! 

(1) 犬猫&ヒトの肝臓・腎臓は毎日化学物質の被害を受けている !

犬猫ちゃんが化学物質で危険にさらされている、というお話。
あなたは聞いたことがありますか。
まずはコチラをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/mdeco8101_nm/32391644.html
■イヌとネコから高濃度の化学物質を検出

(上記サイトとは私は一切関係ありません)

抜粋してご紹介しましょう。

↓↓↓ ここから抜粋


ネコは家具や繊維、家電製品に使われている臭素系の難燃剤が人間の23倍、
エサの魚類から摂取されたと思われる水銀が5倍。

一方、イヌはシミ・油汚れ防止表面処理剤に使われるペルフルオロ系物質が
人間の2・4倍だった。

ネコからは46種類、イヌからは35種類の化学物質が検出されたという。

↑↑↑ ここまで抜粋


この化学物質とは一体どんなものが原因となっているのでしょうか。
もっともわかりやすいところでは「環境汚染物質」です。


●大気汚染物質(車の排気ガス、工場のばい煙など)
●水道水の中の塩素化合物
●食べ物の中の残留農薬や食品添加物
●化学薬品   など


特別に悪い環境というわけではなく、
なんでもない、ごくあたりまえの生活をしているだけで、
これらが犬猫ちゃんの体内に蓄積してしまっているということなのです。

つまり、
■化学物質汚染とその解毒■こそが犬猫ちゃんの生命における「命題」になるわけですね。

ここまでが私の電子書籍からの引用です。


デトックスをしっかりと実践されたい方は
三人のホリスティックケアの専門家とまとめさせていただいた
以下の電子書籍(パソコン、スマートフォンでダウンロード可能)
がご参考になると思います。


また、毎日のごはんでしっかりデトックスをしたい、と
お考えの方は、最新刊の『トッピングごはん実践BOOK』
がお役に立てるかと思います。



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

トッピングごはん実践BOOK レシピ

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ




四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001






四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

改定版〜ドッグフードを食べない成長期の愛犬の食の悩みが改善した !

当記事は姉妹ブログからのおさらいでお届けさせていただきます。


私が犬猫ちゃんの健康本として処女作『わんこのハッピー健康法』を
上梓して、約7年が経とうとしています。

そう、すべては今のこの家に引っ越してきて始まったのです。
そして、その始まりは、愛猫ラグドールの海のお迎えによってもたらされました。

海がいなければ、今の私の人生はなかったわけですね。

感慨深いものを感じます。


そして、私が最も幸せを感じる瞬間。
それは、私の書籍や本などを通じて
犬猫ちゃんとの生活が
より幸せになった、と購読者さまからお喜びのお便りをいただく時です。


私の本はすべて 実践していただくための情報を
お届けしているもの。

実践していただきやすいように
どなたでも 簡単に手軽にお試しいただける内容を厳選して
わかりやすくお知らせするように心がけています。


例えば、犬猫ちゃんのごはん、
食べ物の栄養素のお話やカロリー計算、
栄養価計算などは、
私の場合は必要最低限のことしかお話していません。

カロリー計算や栄養価計算などは皆無、といった方が正しいでしょうか。

食材ひとつひとつの栄養素のお話も大切だと思いますが、
食べ物はそれだけを食べ続けるわけではないので
まずは

○試しやすいごはんレシピ

そして

○精神的負担になりにくい、飼い主さんの心構え

などについて、しっかりお知らせできればと考えています。


一番大切なのは


○実践し、実践し続けられ、そして結果を実感できるか


ということだと思うので、「ディティール」よりも
全体像、
そして
具体的レシピのご紹介にウエイトをおいています。


概要と基本さえおさえていただければ、あとは
読者さまご自身、飼い主さんご自身が
愛犬、愛猫ちゃんの力をかりて、
ご自分流オンリーわんにゃんごはんを作り出してくださると思うからです。


いただいたばかりの新刊へのお試し報告、ご紹介させていただきますね。
Kさま、ありがとうございます。



晴れトイプードルの5か月の子がドックフードを食べず困っていたので、
トッピング内容を考えていたのですが、この本のおかげで前進しました。

興味を示さなかった子も食事が楽しみでガツガツ食べてくれます。
成長期のトッピングをもう少し知りたいと思います。

ガツガツ食べている姿を見ると幸せで次は何にしようかなと楽しくなってきました。
ありがとうございました。晴れ




【ガツガツ食べている姿を見ると幸せで次は何にしようかなと楽しくなってきました。】



これが何よりものご利益ですよね。
Kさまにとっても愛犬ちゃんにとっても。


そして私自身にとっても。

( ということは愛猫海にとっても、愛犬華実にとっても)


とても嬉しいです。


【成長期のトッピングをもう少し知りたいと思います。】



本誌では特に成長期のわんちゃん用のレシピというのは
ご紹介していません。
トッピングごはんは、ドッグフードをベースにするごはんですから、
ドッグフードが成長期用でしたら、問題はないと考えます。


どうしても気になるようなら、少しだけたんぱく質の比率を
あげてみる、というのはいかがでしょう。


ただ、お腹を壊さず、しっかりごはんを食べられて、
被毛なども綺麗であれば、今のごはんが愛犬ちゃんの身体に
ふさわしいごはんだとも考えられますので
その辺は臨機応変にご判断いただいていいかもしれませんね。


ちなみに愛犬キャパリアの華実の場合、
月齢5ヶ月の時から手作りごはん
そして、1歳くらいからはトッピングごはんに限りなく近い
超手抜き手作りごはん&時々トッピングごはん

を食べてもらっています。

当初、レシピ本など参考にしたこともなく、
まったくの自己流でした。


気をつけたのは

○食材、特に野菜は細かくきる
○汁だく系ごはんにする
○たんぱく質を増やし過ぎない
○たんぱく質はお肉メインではなくお魚メイン
○毎日同じごはんにしない


○食べさせ過ぎない


といった点でしょうか。


華実は、一歳半の時
先天性の僧帽弁閉鎖不全症予備軍であることがわかりました。

また、小さい頃血小板減少症予備軍、そしてアレルギー体質予備軍との
診断も受けましたが、
先日満6歳半を迎え、すべて未発症となっています。

お薬などはあげていません。



ということは、華実の場合は、

成長期であっても、今のごはんとほぼ変わらないものを
食べてもらっていました
(たんぱく質はその日の気分で少し増やすこともありました)が

ほとんど 問題はなかった、ということになるかもしれません。


個体差のあるところなので、すべての犬君に同じことが言えるとは思いませんが、
Kさまの場合、獣医さんの健康診断時の結果などと併せみて、
微調整の範囲でごはんを考えてあげれば、
今のごはんで問題はないように思いますがいかがでしょう。


Kさま、これからも楽しくて幸せな愛犬lifeをご満喫くださいね。
お便りどうもありがとうございます。 




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK レシピ


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ




四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001





四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権




四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

改定版〜犬猫ちゃんの免疫力を下げるごはんの正体

犬猫ちゃんの免疫力を上げるごはんとは ?

そんな内容のお話、web上でよく目にしますよね。

きょうは、ちょっと視点を変えて、免疫力と温度のお話を
させていただきますね。
免疫力を上げるごはん、ではなく免疫力を下げるごはんの正体を
私なりに解明したいと思います。

過去記事からのおさらいでお届けさせていただきます。


一般に体温とは内臓の温度、
さらにいうのなら腸の温度と関係している場合が
多いことをご存じでしょうか。


発熱などのトラブルがない場合、
胃腸が弱いんです、という方は、
たいていは体力がないか、かなりやせ気味か、
そしておそらく低体温傾向が多いと思います。

言葉をかえれば、
腸そのものの温度も低い場合が多いということです。


犬猫ちゃんも人も
免疫系システムの約6〜7割が腸の粘膜に集中していると言われています。

免疫系システム。
つまり、元気力の源です。

腸は大切、
腸をきれいに、
腸の善玉菌を増やしましょう、とよく言われますね。


腸にゴミがたまっている場合、
腸にトラブルを抱えている場合、
犬猫ちゃんも人も 
病気に負けやすくなってしまうというわけです。




腸にゴミがたまりやすくなったり
悪玉菌が増えるその原因のひとつに

「腸の冷え」

が考えられます。


体内深部温度は
脇で測る体温より1〜2度程度高いというのが一般的なのですが、
人間さんの場合37〜38度、
人より体温が高い犬猫ちゃんの場合、
38〜39度くらいにならないと
腸は十分に機能しないのではといわれています。


体内酵素がその温度にならないと活性化しないためです。




さて、ガン細胞は毎日体内で発生していることをご存じでしょうか。
元気な、健康な生物でも毎日何千ものガンが発生すると
言われています。

もちろん、あなたも私も、そして愛犬・愛猫ちゃんも。


ガン細胞が最も活性化するのは35度くらいです。

低体温になれば低体温になるほどガンの発生率は高くなり、
また、できてしまったガン細胞も活性化してしまいます。

もし、腸の温度が必要以上に下がっていたら
どうなるでしょう。

腸の免疫システムも活性が鈍り、
腸やその他
さまざまなところに老廃物や毒素がたまり、
血液はドロドロに。
それによって、
抵抗力の弱い犬猫&人ができてしまうということになります。


最悪の場合には、
ガンの発症化を招いてしまうこともあるかもしれません。


人&犬猫ちゃん共に死亡原因のトップは「ガン」です。
体を作るのは毎日のごはんですから
ガンを予防するために食の改善をして

「ガン」に負けない体を作っていく必要がでてきます。



では、免疫力の高い健康な犬猫ちゃんを作るためにはどうしたらいいか、
と言いますと、


●お腹を冷やさない食べ物を食べさせてあげて
●水分をしっかり摂って
●解毒・排泄を促す食べ物をたっぷりとって
●時にはプチ断食をしてお腹をやすませ

そして

●十分な運動をさせる

ことが重要です。

それによって体温をあげることが可能になるはずです。

ガンに負けないためにも
また、ゴミをためないためにも

食べ物での「酵素」補給は積極的に行う必要があります。

腸内、体内に病気の素となる不要な毒素をためないようにするためです。


酵素に関しては、一般には消化酵素くらいしか
情報は浸透していませんが、

ガンを自滅させる酵素の存在も発見されているとか。


いろいろな説がありますが
私は、「酵素積極的補給」派です。


ただし食べ物やサプリメントによって補給される食物酵素は、
そのままの働きをもって体内に吸収されるわけではありません。
しかし体内の消化酵素をむだ使いせず、
体内で自分の体にふさわしい酵素が作りだされる手助けをしたり、
より自分にさわしい働きをするための作用を高めるのを
サポートするのに役立つと考えられます。




ペットフードは常温であっても、30度を超える食べ物ではありません。
そこに冷たいお水。
そしてほとんどのペットフードには添加物が含まれています。

添加物がより、自然なものならいいのですが
中には体を冷やしてしまう作用の「化学物質」を
多く使ったものが少なくありません。

基本的に化学物質は体を極端に冷やす性質をもっています。

さらに、たいていの加工食品には「酵素」は含まれていません。
熱加工によって壊れてしまっていることがほとんどです。


だとしたら。

ペットフードは、腸の温度をさげやすく、
また腸内にゴミをためやすくしてしまう傾向の強い
食べ物だということになりますね。


実は、ペットフードオンリー、特にカリカリオンリーの犬猫ちゃんは

胃腸系トラブルや
皮膚トラブル、
その他内臓トラブルや
ガンの発症率なども高くなるのでは、
というのが 
ホリスティックケアの臨床の現場での
一般的な見解です。

もちろん、みんながみんな病気になるという意味ではありませんが、
大切な愛犬・愛猫ちゃんに
より元気に
より幸せになってもらうために、


加熱、半加熱した食材や
あったかスープをプラスして
犬猫ちゃんの腸が

●吸収しやすい温度の水分
●吸収しやすい温度の栄養素

をしっかり補給してあげてみてはいかがでしょう。

 (ただし、これはてんかん発作などのトラブルを起こしていない
 状態の犬猫ちゃんの話です)


時には生や半生の食材をあげて

●酵素補給を積極的に !


生肉メインで腸温的にちょっと心配かも、という方は
人肌程度に温めてあげても
酵素は補給できるとされていますのでご安心ください。


処方食ペットフードをあげている場合でも
食材やスープトッピングは可能です。
よろしかったら一度お試しになってみてくださいね。


また、健康食材とされる馬肉は、
薬膳的には主に熱とりの目的で使われるものです。
普段から運動量が少なかったり、
あまり元気がないな、という場合は、
生馬肉メインの食生活は
あらためた方がいいかもしれません。



さて、いかがでしたか、きょうのお話、
少しはお役に立てましたでしょうか。

ペットフードは絶対ダメよ、という内容のお話ではありません。
より効果的にペットフードを活用するための、
ひとつの方法論をお話させていただいたものです。




春は解毒の季節です。

ここ最近、うんこちゃんが大きくなったり、
目ヤニが出始めていたりしませんか。


犬猫ちゃんの肝臓は解毒のためにフル稼働でがんばっています。
体内の活性酸素の約7割は肝臓で発生すると言われています。


また、解毒の要は肝臓ですが、
腸もまた解毒・排泄に大きな関わりをもっています。

ということは、今頃のケアとしては、

肝臓と仲のよい腎臓、
そして腸のケアが大切だということになりますね。



免疫力と体温。
そして解毒応援の重要性。


私の最新刊は、それらを
しっかり踏まえた内容になっています。


よろしかったらご参考になさってみてください。







四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK レシピ


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001





四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権




四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

改定版〜電子書籍『happy♪猫まんま』感動しきりです。

私は、単行本やムックの他、
パソコンの画面上でダウンロードして読んでいただく「電子書籍」も
作らせていただいています。

電子書籍に関しては賛否両論、読者さまのご意見も
わかれるところですが、
それでもやはり電子書籍ならではのメリットもあります。


そのひとつは、電子書籍ご購入者さまと
直接やり取りをさせていただける、ということです。

例えば最新刊の犬ごはん本などは、
書店やAmazonさんなど各ネットショップさんなどで
ご購入いただけるわけですが、
その方が本の内容などについてご質問されたい時、
出版社さんにご連絡していただかなくてはなりません。


ところが電子書籍の場合、
ご購入そのものがパソコン上で行われるわけですから
私のサイトなどに「つながる」のは割と簡単なんですね。

すると、本の内容について
早い段階で私にご質問していただくことが可能になります。

出版社さん経由ですと、ワンクッション入りますから
お時間がかかったり、
またご質問の意味がうまく理解できず(私が)
お返事の方向が微妙に変わってしまうこともあります。

そんなこともあって、私は電子書籍という媒体も
とても大切なものだと受け止めています。

特に犬猫ちゃんの健康相談など、
どちらかというと「深刻」なお悩みの時は、
電子書籍の購読者さま特典などがお役に立てると思います。

長くなりました、本題です。

私の電子書籍
『日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』


読者さまのお便りをご紹介させていただきます。




かわいい著書、拝読しました!
電子図書を購入したのは初めてで、最初は戸惑いましたが、
なんとか保存することができ、取り急ぎ「ねこまんま」について読了しました。


目から鱗が落ちる内容ばかりで、
感動しきりです。最後は涙が出てしまいました。


2匹の猫の里親になって15年、
1匹が突然、ほっぺたを腫らしてしまい、検査の結果が「扁平上皮癌」、
もう1匹も崩し、絶望的な日々を過ごしていましたので、
救われる思いです。


私自身がその直前に原因不明の偏頭痛で、
結果的には過労と顎関節症と言われていたばかりなので、
そんなことも影響したのではないかと考えています。


できることからトライしてみようと思っています。
昨夜は早速、レトルトのキャットフードに
サプリ(プロポリス)と野菜を刻んだものを混ぜてあげたところ、
完食!幸せ気分でした。
今後、泊りがけの出張などがあると、これができない日があるなと思い、
どうにか日帰りにできないかと、思ってしまいます。


引き続き、色々と試してみたいと思います。
取り急ぎ、御礼まで。
ありがとうございましたかわいい



Sさま、素敵なメッセージありがとうございます。
Sさまご自身が気づかれています。

愛猫ちゃんの体調不良の原因のひとつとして


【私自身がその直前に原因不明の偏頭痛で、
結果的には過労と顎関節症と言われていたばかりなので、
そんなことも影響したのではないかと考えています。】



ホリスティックケアの臨床の現場では
犬猫ちゃんとご家族さま、つまり飼い主さんが同じような
トラブル、症状、病気になることは少なくないと言われているそうです。


一説によると、犬猫ちゃんはご家族さまの病気を引き受ける場合もある、
という考え方もあります。


そう考えると、
「じゃ、今の愛犬、愛猫ちゃんの病気は
私が原因なの?」
とご自分を責めたり、傷ついたりする方も多いかと想いますが、

病は気づき、


という言葉があるように何かに気づいた時点で
その病は改善方向へ進むキッカケができた、
という考え方もありますのでご安心ください。


ご自分を責めるのではなく、
犬猫ちゃんが体をはって教えてくれているメッセージの意味はなんなんのか
そんなことを落ち着いて考えてみる、良い機会だということですね。



Sさまの場合、冷静に今の状態を捉え、
しかもすぐに猫ごはんの改善をされています。


これはとても大切なポイントです。
どんな本、書籍でもそうですが、読んで気づいただけでは問題は解決しません。


実践してはじめて、流れが変わります。


Sさまの愛猫ちゃんもすぐにごはんの変更を受け容れてくれましたね。
素晴らしい関係だと思います。


なかなかごはんの変更を受け容れてくれない猫さんが多いのです。
すると飼い主さんもすぐあきらめてしまう。

そうなると、せっかくの変容のチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。



猫さんとのお付き合いは、一に根気、二に根気、三四も根気、五に根気です。
とにかく根気比べになります。
このあと、何回かは猫さんのストライキもあるかもしれません。
Sさま、最初にごはんを食べてくれた時の感動をいつまでも忘れず、
猫さんの心、体、魂に寄り添って
素晴らしい成果、結果を実感されてくださいね。


蔭ながら私もお祈りし続けております。





四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします







四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。













ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

愛犬キャバリア華実のブリーダーさんへ

先日、たまたま、愛犬キャバリア華実のブリーダーさんのホームページに
お邪魔したら
ブリーダーさんをおやめになっていました。

メール欄など探しましたが
どうしても見つからないため、
私信ですが 記事化させていただくことにしました。

「華実」というのは変わっている名前なので
ブログをされている、元華実のプリーダーさんが
当記事をご覧くださる可能性もあるかもしれませんものね。


華実のプリーダーさんとは、
それまではいろいろご連絡をさせていただいていましたが、
華実が一歳半になって心臓の僧帽弁のしまりが悪い、
と獣医さんに診断された時点で
連絡をとるのをやめました。


私はご連絡すべきだと思ったのですが、
主人が「そんなことを連絡されてもプリーダーさんも困っちゃうだろ」
との意見だったからです。


 (※その後いろいろ勉強した結果わかったことですが

  おそらく華実が特別だったわけではなく
  小型犬の場合
  心臓に関する何らかのプチトラブルは少なくないのかもしれません)


なぜ今になってブリーダーさんにメッセージをお送りしようと思ったのか
といいますと、プリーダーさんがブリーダー業を廃業されたその理由に
感銘を受けてしまったからです。


プリーダーさんは、昨年の大震災で被災したらしく、
同じく被災したわが家以上に 被害は大きかったようすです。


それからじっくり考えられ、
今度また地震が来たら、
ワンちゃんを全員助けられるのか、とのことから
ブリーディングをやめ、
今いるワンちゃんたちを最後までしっかりめんどうみる、
と決められたというのです。


華実のブリーダーさんは、
華実を月齢三ヶ月まで預かってくださいました。

確か規定では、もっと早いタイミングでの譲渡だったのですが、
あまりにも小さい時期に 華実を迎えるのが心配で
私が無理をお願いしたのです。

その時、すんなりと、私のリクエストに応じてくださいました。


月齢6ヶ月の頃でしたか、
華実の血小板の数が少ない、とわかった時も

「キャバリアや柴犬には多いけど、
 発症しなければ平気ですよ」

と教えてくださいました。


この時、獣医さんからは投薬治療をすすめられていたのです。
プリーダーさんにこのお話を聞かなければ
もしかしたら私は不要な投薬治療をしていたかもしれません。


華実は、先日、6歳半になりましたが、血小板に関して、
投薬治療をしないで ごはんの改善だけで
正常に戻っています。


また、心臓の僧帽弁のしまりもまったく正常。
心臓にまったく問題がない、との言葉を
先日獣医さんにいただいたばかりです。


検査は心臓エコー。
ケアは、ごはんだけ、です。


華実はなんでも食べてくれる子なので
すごく助かっています。

血液をサラサラにし、免疫力をあげるようなごはんを
毎日 バクバクと食べてくれます。

余談ですが、キャパリアに多いと言われるアレルギー、
華実は、月齢半年の頃、アレルギー体質予備軍と診断を受けていましたが、
これもごはんの力で改善し、
まったく未発症のままです。


一度、獣医さんもビックリするほどの数値の急性膵炎になりましたが
この時もホンのちょっとのサプリメントで自然治癒してくれました。


まずは、そのことのご報告をしたいと思いました。


「ご無沙汰してしまいましたが、華実はとっても元気にしています」


さらに


「華実はオツムは少しゆるゆるだけど
 とってもフレンドリーな性格の子です。

 平和主義で、誰とも一度もケンカなどしたことがありません。

 お散歩に行っても誰とでも仲良くできます。

 トリミングサロン、動物病院、ペットシッターさん。
 どんな方、どんなところでも良い子にしてくれています。


 現在は、体調的にどこもトラブルはなく
 本当に健康な子に育ってくれました。

 きっとブリーダーさんの血を受け継いだのですね ^^;

 ブリーダーさんの愛情、お人柄のお蔭だと
 心から感謝しています」


華実のおじさん、おばさん、
あるいはいとこちゃんなど
プリーダーさんの所のキャバちゃんも
ずっと元気でいてくれることを
心よりお祈りしています。


どんな犬種でも、どんなわんちゃんでも
犬君と暮らしている方にとっては

「家のコ一番 !」

という気持ちだと思いますが、

「キャバリア最高 ! 華実最高 !!

 こんなにかわいくて愛情豊かなコを
 この世に送り出してくださって
 とても嬉しいです、ありがとうございます。

 華実から教わること数知れず。

 神様の愛の遣い手、
 このコのお世話ができることを光栄に思います。


 これからもこのコの元気幸せ力がのびるように
 しっかりお世話させていただきます」




     
       心からの愛と感謝をこめて




              ペットlifeクリエイター あべ さちこ    







四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001





四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権




四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

改定版〜犬猫ちゃんの虫よけスプレー考

きょうの記事は姉妹記事で反響の大きかった記事の
おさらいでお届けさせていただきます。


この時季になると、さまざまなショップさんから
犬猫ちゃん用虫よけスプレーのご案内メールが届きます。

犬猫ちゃんに虫よけスプレーは本当に必要なのでしょうか。

私の意見としては、「必要。でもたくさん使わなくても平気な場合もあるのでは」
というものです。


実際、わが家は愛犬、愛猫共に虫よけスプレーはほとんど使っていないのです。
アロマ系の安全なスプレーを毎年購入するのですが、
ズボラな私の性格から、ついつい使い忘れてしまうことが多いんですね。

しかし、たまたまなのか、過去7年間、わが家では一度も
ノミ・ダニなどをはじめ虫の類にやられてしまった形跡がありません。

なぜ虫に負けなかったのでしょうか。
私なりの分析をすると、愛犬、愛猫共に
免疫力、つまりそれなりの体力や抵抗力があるためではないかと思います。

それは何によって実現できているのか、というと
毎日のごはんによって、というのが一番大きな理由のはずです。

なぜなら、犬猫ちゃんの体質を作っているのは
毎日食べている「ごはん」だからです。


そうなのです、ショップさん情報では
スプレーを使うことによって虫よけになることは強調されていますが、
それは「忌避」つまり、虫がつきにくくするためであって、
虫がついてしまった場合の犬猫ちゃんの皮膚トラブルなどの軽減につながることではない、
つまり「免疫力」を高めることとは違う、ということは
ほとんど伝えられていません。

たとえば少し異なるたとえかもしれませんが
虫よけスプレーというのは、
インフルエンザ対策でいえば「マスク」のようなもの。

「マスク」をしていても、免疫力が低ければ
インフルエンザにかかることは往々にしてあります。

つまり「インフルエンザ」に負けないようにするためには
できるだけ「マスク」をし、
さらにできるだけ体力、抵抗力、免疫力をあげなければなりません。

私見ですが、虫よけスプレーなどを積極的に使った方が良いと思えるのは

○持病のある子
○アレルギー体質などの子
○抵抗力の弱い子
○デリケートな子
○投薬治療などを行っている子
○低体温傾向にある子
○運動量が明らかに少ない子
○食の細い子
○解毒力=デトックス能力の低い子
○仔犬、シニアちゃん
○手術などを直前に受けた子(ようすをみながら)
○妊娠中の子(向かないアロマもあるのでようすをみながら)

などでしょうか。

あくまでも私見ですので
心配な方は、虫よけスプレーをしっかり
お使いになった方がより安心だと思います。


またアロマ系スプレーには虫よけだけではなく
リラックス効果もあったりしますものね。




もしも、スプレーを使う場合は、
「天然由来」という言葉を使っているスプレーが本当に安全なものなのか、
また「アロマ」という言葉を使っているその「アロマ」が本当に
安全なものなのか、
しっかりショップさんに確認した方がいいいいかもしれませんね。


成分表示やそのショップさんの基本姿勢などを確認して、
本当に愛犬、愛猫ちゃんにふさわしい製品なのか
じっくり選ばれることをおすすめします。


ただ、「これさえ使えば虫よけ対策は万全」
というのは、偏りのある考え方です。

虫対策は病気予防、対策と同じで
まずは免疫力を高める工夫が最優先課題です。

免疫力が高ければ虫につかれても
体自体が弱る確率も低くなりますし、
また、快復する力も強くなります。

もちろんフィラリア予防薬などは
上手に活用した方がいいと思いますが、
ノミダニ忌避剤、虫よけスプレーなどは、

犬猫ちゃんの状態によって
使用頻度は調整可能なものだと、個人的には感じています。



それよりもむしろ免疫力をあげることの方が
根本の対策につながるはずです。


免疫力は毎日のごはんと適度な運動によって高められます。
毎日のごはんでしっかりと、その子の生命力を引き上げて
今年の虫対策を考えてあげてみてはいかがでしょう。




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001





四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権




四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

犬猫ちゃんの体内に宿る大いなる力を信じて !

猫さんの口内炎&歯のトラブルでさまざまなケアをされている
飼い主さんからのお便りをご紹介させていただきますね。

他の方のご意見・考え方を目にすると
私自身、さまざまな気づきが生まれたりします。

とてもありがたいです。


【人間の冷え取り健康法だと口内炎は食べすぎで、
 体がものをとらないように口を痛くしているといいます。

 そして病気で食欲がないのは余計なエネルギーを消化に使わないように、
 全て闘病に使えるようにそうなっているので、
 いやがるものを無理やり食べさせてはいけないと言います。
 全くそのとおりだと思います。

 猫の場合はどうなのでしょうね。
 猫は食欲が少ない動物なので、食べずに餓死することがあると読んだので、
 私は愛猫が食べないと心配で心配で仕方がなかったのですが、
 今回4日水と酵素エキスと炎症対策のタブレットだけで、
 普通にうろうろとして元気だったし、
 本当は水分補給さえ怠らなければ
 少々食べないほうが治りが早いのではないかとも思ったりします。

 そして先週水曜日、愛猫がいきなり、もう一匹の愛猫の骨入りのご飯を
 横取りして平らげたときにはびっくりしました。

 丁寧に骨を取り除いて与えていたのが食べなくなり、
 液状にしてスポイトで与えていたので、
 唐突に食べはじめたそのギャップにうれしい驚きを感じつつ、
 阿部様のおっしゃるようにこの子は基本的に体は健康で、
口が痛いだけなんだな、と思いました。

 略

 愛猫は口が痛いときでも外にでたがり、
塀や植え込みを乗り越えてお隣の庭にまで行ってしまいます。
 元気は元気なのです。

 水曜の夜にいきなり普通の食べだした時の愛猫の頼もしさを信じて、
 あんまり心配しないでやっていきたいと思います。
 もう、こっちの胃が痛くなります(笑)。】


Hさま、お便りありがとうございます。

Hさまのお便りを拝見して想ったのは、

「私たちの体内に宿る大いなる力」

の存在です。


例えば、私たちが熱を出した時、

それは完全に体の防衛反応なのです。

外からの力、という意味では

「身体が疲れていますよ。
 また、あなたは少し怒っていませんか。

 心身をゆっくり休めなさい」

というメッセージでしょうか。


そういう時は、頭痛薬や鎮痛剤に頼らず
ゆっくり体を休ませるのが
一番の薬だったりもします。



この体内に宿る大いなる力の存在を信じられるか
どうかで

私たち自身も
愛犬、愛猫ちゃんも

元気になれる度合いが変わってくるのですよね、きっと。


この大いなる力の意味するもの、
それが

「調和=バランス」です。



動物君って、本当に素晴らしいメッセンジャーなのですよね。

それに気づくか、気づかないか。

で私たちの人生は大きく変わってくるのかもしれません。


感性を研ぎ澄まさないといけないですね。
私自身への戒めの意味でもあったりしますが。



さて、ホリスティックケアとは、

○心
○身体
○魂

が三位一体となって、ちょうど良いバランスが保てる状態に
近づけようとするケア方法です。


その一番の柱が毎日のごはんなのです。

なぜなら、犬猫ちゃんの心と身体を作っているもの。

それが「ごはん」だからです。

ごはんでは手を抜いて、
その一方でいくらヒーリングなどを受けても、
バランスはなかなか整いません。

ただ、時には、ごはんを抜く、ことも
ひとつのごはん管理だったりするんですね。

その辺の頃あい、塩梅をみながら
犬猫ちゃんのごはん管理、しっかり考えてあげましょう。






四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



トッピングごはん実践BOOK レシピ



トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』



Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り


 目次


 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方



 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001





四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権




四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする