2012年07月31日

犬猫ちゃんを心臓病から守るのは飼い主さんの役割 !

この時季、心臓病を発症してしまう犬猫ちゃんが増えます。
心臓病は不治の病として、
患った犬猫ちゃんたちを大変苦しめる病気です。

以下は

◎重篤な先天性肥大型心筋症をほぼ克服
◎先天性僧帽弁閉鎖不全症予備軍をほぼ克服

できた、愛猫ラグドール海と
愛犬キャバリア華実の

実体験に基づく実践情報をまとめた無料レポートからの抜粋で
お届けします。

愛しい、大切な愛犬、愛猫ちゃんを
私たち自身の手で心臓病から守っていきましょう。


■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

  ※当レポートにはごはんレシピは記載されていません

↓ 以下 抜粋


第1章 犬猫の心臓病 珍しい病気ではありません

犬猫「心臓病」 決して珍しい病気ではありません

■犬猫の三大死因

あなたの大切な犬猫ちゃんは、
どんなことが原因であなたのもとから旅立つのでしょう。

犬猫の三大死因は

● 心臓病
● 腎臓病
● ガン

です。

つまり、どんな犬猫でも、
上記のいずれかで命を落とす可能性が非常に高い ! ということです。

●犬の死因 

  1位→ガン
  2位→心臓病

  10頭に1頭の割合で、心臓病で亡くなっている ! と言われています。

●猫の死因 

  1位 →腎臓病

  東洋医学的にみると、腎臓と心臓は同じ経絡上にあります。

  
腎臓の弱い猫は心臓も弱い ! とみるのは当然といえば当然なのです。

西洋医学には、こうした考え方はありません

かなり極端な見解かもしれませんが
猫の9割が心臓病なのでは、とする説もあります。



必要以上にあなたを不安にさせたいわけではなくて。

だからこそ、
「きちんと予防してあげようね ! 」

ということなんです。           

私たち人間の医療においては
予防医学という考え方が浸透し始めています。

犬猫の医療に関しても、同じことが言えるのではないでしょうか。



スペード予防にまさる薬なし !



■「心臓病」って?



心臓は、お隣の臓器である肺でたっぷりの酸素を受け取った血液を
全身に送り出すポンプ役の臓器です。

カラダのすみずみまで血液を送り届けるためには、
一定のリズムで力強く心筋を収縮させなくてはなりません。

また、その時に肺への血液の逆流が起きないように、
弁がしっかり閉まらなければなりません。
これらのいずれかの働きが悪いとき、
心・血管循環障害が起こります。

                      

イヌの心障害の多くは、僧帽弁閉鎖不全です。
心臓から血液を送る量を調整している弁がしっかりと閉じなくなって
血液が逆流してしまいます。


一方、ネコの心障害はほとんどが心筋症です。
中でも「肥大型心筋症」が多く、
これは、心臓の筋壁が肥大することによって、心臓の内腔を小さくしてしまい、
十分な血液を全身へ送ることができなくなるというものです。

また、血流も悪くなるため、血栓という血の塊ができやすくなります。

心臓が悪くなれば、
同じ経絡上にある別臓器・腎臓にも負担がかかりやすくなります。
腎臓に負担がかかれば、今度は肝臓にも負担がかかりやすくなります。


生物のカラダというのは、どの臓器をとっても
それひとつで機能しているわけではありません。

互いの臓器が影響しあい、助けあいながら生命活動を支えてくれています。



そして・・・・・・、何より忘れてならないのは、

スペード心臓病は一度発症したら
治癒する病気ではない、ということです


※この先は次回に続きます。


四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


◎愛猫ラグドールが心臓病をほぼ克服したレシピもご紹介しています

◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

皮膚の弱い柴犬ちゃんの食欲改善 !?

私の新刊『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』
の読者さまからのご相談です。

◎ 生後10ヶ月の柴犬ちゃん
◎ スープたっぷりのトッピングごはんを食べ続けてきた
◎ 最近、柴犬特有の皮膚の弱さを獣医さんに指摘される
◎ 食欲旺盛なコ
◎ 一か月ほど前から急にゴハンを残す
◎ カリカリは食べる、汁だくだとダメ
◎ 散歩は2時間ほど、活発で元気
◎ 体重の変化なし


夏場になって食欲が落ちているワンちゃんのお話を
よく聞くようになりました。
同じ傾向のお悩みのある方のために、
本誌監修のホリスティック獣医さんからの
アドバイスをご紹介させていただきます。

晴れ柴犬ちゃん、ごはんを残すようになったとのことですが、
夏場は多少の食欲低下は問題ありません。

散歩は元気に言っているとのことですから、
年齢的なものと、暑さによる生理的な食欲低下の事もあると思います。

嗜好では、汁だくごはんが好きでないタイプのようなので、
その辺は臨機応変に加減して、
ただし、カリカリばかりではそれも良くありませんから、
歯応えのあるトッピング
(キュウリやスイカ、軟骨、鶏皮のソテーなど)
好きなものがあれば、それらをローテーションして、
トッピングはぜひ続けてあげるといいです。

皮膚が弱いようですから、なおさらトッピングごはんか
手作りごはんがいいですよね。

好きでないものを無理強いするより、
好きなものを与えた方が、消化吸収がいいですから。

散歩は1時間ずつ2回くらいでしたら、
本人が疲れていないようなら、
たっぷりしてあげていいと思います。
もちろん炎天下以外で。

ごはんを残したときには、そのまま下げてしまい、
次回のごはんも軽めにして、消化器を休めてあげればいいと思います。晴れ


整理をします。
今の時季は、食欲が落ちてもグッタリしていなければそれほど
問題はありません。

一歳を過ぎた犬君なら
プチ断食をするなどしてお腹を休めることが必要ですが、
一歳未満のコの場合は
特にプチ断食は必要ではありません。

ごはんを残した時に、次回のごはんを
少なめにするなどしてお腹を調整してあげましょう。

また一歳すぎであるのなら、酵素補給なども
積極的に考えたいところです。
もちろんシニアちゃんであれば酵素補給は
日常的に考えてあげましょう。

皮膚が弱い、皮膚トラブルが出ている場合は
腸の働きが弱いケースも少なくありません。

良質なたんぱく質を適量、
さらに水分補給の仕方などは
工夫を重ねてください。

腸の働きを応援するように
乳酸菌などの補給も考えてあげましょう。


上記のワンちゃんのように、汁だくごはんが嫌いな場合は、
その分 食材トッピングで水分補給を考えるか、
あるいは汁だくではなくふやかしたカリカリをあげる、
時には缶詰なども活用してみてはいかがでしょう。

ちなみに上記柴犬ちゃんは
汁だくごはんをふやかしカリカリに変えただけで
ごはんを食べてくれるようになったそうです。

人間もそうですが、気分によって、
きのうまでは好きだった食べ物を
なんとなく食べたくなくなる、ということもありますね。


ワンちゃんも同じです。
多少の食の好みや食事量の変動などはあって当然です。

「食べなくなった」

と悩みすぎず、あの手、この手を楽しむ位の
気持ちでごはん作りをしてあげましょう。

ただし、食欲もなく元気もない、という時には
熱中症や心臓病などの病気を発症してしまっている場合もありますので
すぐにかかりつけの獣医さんにご相談ください。


また、夏場の疲れは、案外肝臓の疲れからくることも
少なくありません。
肝臓は24時間働きづくめの臓器です。

その肝臓に負担のかかるごはんを食べたり、
お薬などを飲み続けていたり、
水分不足のごはんを食べ続けている場合は

より肝臓に負担がかかりやすくなります。
体温調整をしている場合も
肝臓に負担がかかりやすくなっています。


ちょっと元気がないかな、と思う時は
肝臓の働きを助け、
肝臓の本来の力を引き出す肝臓応援=デトックスごはんを
お試しになるという考え方もひとつの方法だと思います。


四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

お水を飲まない愛犬の水分補給がしっかりできるようになって皮膚トラブル改善 !

犬猫ちゃんにトッピングごはん。
言葉では聞いたことがあるけれど、今いちその効果がわからない
というお話を時々耳にします。
そのためでしょうか、飼い主さん自身も
せっかくトッピングごはんにされているのに、
「手作りごはんにしてあげられないから」
と引け目を感じていらっしゃる方も多いようです。

ご安心くださいね。
トッピングごはんは立派な愛情手作りごはんです。

たくさんの実践ママさんたちのご協力によって、
その効果のほどが実証されています。


私の新刊『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』では
たくさんの読者さまが「トッピングごはん」を実践され、
さまざまなトラブルを改善させることができた、
という体験談をご紹介しています。


トッピングごはんとは、いつものドッグフードに食材や食材の煮汁などを
トッピングした、わんこ用おじやごはんのようなものです。

おじや、つまり白ごはん(白米)の代わりに、ドッグフードを使います。

このドッグフードベースの手作りごはんで

「えっ、こんなトラブルまで改善してしまったの? 」

と、驚くほどの結果が出ているのです。



さて、トッピングごはん実践者
Oさまの体験談を一部ご紹介させていただきますね。
(本誌掲載記事を少しだけ加筆修正させていただいています)


お水を飲まない子の水分補給がしっかりできるようになって皮膚トラブル改善!!


晴れ毎年6月頃から湿疹が悪化し
お腹も背中も湿疹だらけで涼しくなるまで
病院と薬のお世話になっていました。

元々水を飲まない子なので、水分不足による排泄不良かもしれない!
ということで水分たっぷりのトッピングごはんを作るようにしました。

その結果、おしっこの色もうすくなり、
皮膚も年々、症状が軽くなり
去年の夏はお腹や背中に湿疹がほとんどできず飲み薬も飲まずにすみました。

小さい頃はキャベツやトマト、豆腐などを加熱しないで与えていたので、
もしかしたら、それも皮膚トラブルに関係していたのかもしれません。

今は基本は加熱調理で非加熱の人間用の加工食品などは
与えないようにしています。

足らないと思える栄養素は体調に合わせてサプリメントなどで調整しています。

まさに食欲旺盛でなんでも喜んで食べてくれるので、
食べなくて困るという悩みは一切ありません。

愛犬の体調を通して、水分がいかに大切であるかがよくわかりました。かわいい


Oさまの愛犬ちゃんのようにお水をあまり飲まない、
というワンちゃんは少なくありません。

もともとワンちゃんは、私たち人間のように
お水だけをガブガブ飲むという習性、習慣はありません。

さらに室内生活のため、ともすれば運動不足になりやすく、
そのため、お水もまったく飲まない、というわんこもいたりするわけです。


犬猫ちゃんの身体も私たちと同じように
約6〜7割は水分でできています。

犬猫ちゃんの体内において
それだけ水の果たす役割は大きいということです。


ところが水分不足に陥れば、身体の隅々まで
十分な栄養が回らなくなってしまいます。

また、肝臓などで身体に有害な物質を分解して『無害化』する
「解毒」の働きも弱まります。

ということは、肝臓や体内の脂肪分に有害物質がたまりやすくなり、
活性酸素も大量に発生し、
同時に血液がドロドロになり、
身体のそこかしこで細胞や遺伝子の変性が起こりやすくなり、
ついには病気を発症、

最悪の場合にはガンの発症化に結びついたりしてしまうというわけです。


Kさまの愛犬ちゃんの場合、
水分不足の時には、皮膚トラブルが発生していました。

これは肝臓の解毒力不足も一因となっていたのでしょう。


しかし、水分たっぷりのトッピングごはんで
きちんと水分を補給、また摂取しやすくなったため、
トラブルはしっかり改善方向に向かってくれたのですね。

Kさまの場合、足らない栄養素をサプリメントで
補っていらっしゃいますが、
特に大きなトラブルがなければ
サプリメントに頼らなくても平気ですし、

また酵素補給などのために
半生食材なども活用しても
良い結果が期待できると思います。

基本に忠実なごはんを
根気よく続ければ、自ずと結果が出やすくなるものなのです。


本誌ではOさまのオリジナルレシピもご紹介しています。
もちろん、他のどんなレシピもご活用いただけます。

レシピはすべて現役のホリスティック獣医さんが
臨床の現場で実際に指導されているレシピが原案になっています。

特に、今回特別にホリスティック獣医さんが考案・提唱されている
『病気のもとを退治する 毎日のごはんによるデトックス術』
デトックスごはんはきっとあなたのお悩みを軽減してくれるはずです。


愛犬ちゃんの「水分不足」
それに伴う「解毒力不足」
さらにそこから発生する皮膚トラブル、皮膚疾患のワンちゃんには


気軽に試せる「トッピングごはん」、おすすめです。


くりかえしになりますが、
せっかくお試しいただくのなら、
毎日のごはんで病気の元を退治できる「デトックスごはん」を
ぜひぜひお試しになってみてくださいね。

長い間投薬治療を続けている皮膚トラブルでも
時間をかければ改善の方向に向く可能性は大きいはずです。


あきらめないで。


「Let's enjoy !」



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

ナチュラルケア流わんこの元気ごはんのポイント

ワンちゃんと暮らしていて、
一番の悩みであり、
また楽しみでもあるのが「ごはん」ですね。

ワンちゃんの生命力を引き出せるごはんを作れた時、
それは私たちにとっても幸せな出来事となります。

けれど、良いごはんをあげているのに今ひとつ。
という時には哀しくなってしまいます。

そこで、きょうはナチュラルケア流わんこの元気ごはんのポイント、
というお話をさせていただきます。

以下は、ペットlifeクリエイターとしての私のデビュー執筆作となった
【わんわん共和国】(株 ビタミン愛)
という雑誌の特集記事からのご紹介です。

     ※残念ながら本雑誌は廃刊となっているようです

少し加筆してお届けさせていただきます。



「ナチュラルケア」とは
自然の恵みによって、ワンちゃんを癒し、
ワンちゃんの元気幸せ力を引き上げよう、という考え方の
ケア方法です。

毎日のお世話方法、お世話アイテムに
できるだけ「自然」のものをとりいれていきます。

ワンちゃんの元気のポイントはなんと言っても
毎日のごはんです。

ごはんには、
パワフルな生命力が維持できる、新鮮な自然食材を取り入れましょう。

ここでいう「ナチュラルケア」の場合、
私は病気と食事の関係を東洋医学的に捉えています。

東洋医学見地から食材を考えた時、重要になるなのが「陰」と「陽」の性質。

食べ物は大きく「陰性」と「陽性」というわけかたができます。

例えば、お肉、卵、魚は陽性の強い食材で、
体をあたためる力、動かす力、引き締める力があります。

一方、お野菜、穀物は陰性の食材です。
体をゆるめ、ふくらませ、冷やし、リラックスさせる働きをしてくれます。

(厳密にいうと、お野菜などでも陽性に近いものはあります。
何かと比べて、陰性、陽性ととらえる場合が少なくありません。
ここではお話をわかりやすくするために
便宜的に陰性、陽性といういい方をしています)

わんこは人に比べて、体温も代謝も高く活発で、
人よりも少し陽性の生き物です。
ですから食も、お肉が人より少し多目くらいでちょうどいいのです。

こうした陰陽の考え方と、栄養素の基礎知識を使ってレシピを考えると、
例えば、固太りで落ち着きがなくイライラがちなコには、
お肉を少し減らして野菜を増やしてみる、というような考え方ができます。

また、食材は丸ごと食べることによって
栄養価と陰陽のバランスが最もよくなります。

安全な野菜なら皮ごと丸ごと、
お魚ならイワシなどの小魚を丸ごと食べる方が体にいいのです。

(ただし、これは安全な食材に限定されます)

食べ物はひとつの生命体。
その命を丸ごといただくことが、健康につながるのです。
こうした考え方を「一物全体食」といいます。

ドッグフードや既成のおやつには、
ケミカルな有害な添加物がたくさん含まれているものも少なくありません。

添加物は特に体を極端に冷やす陰性のもの。
なるべく原材料に自然なものを使った、
添加物の少ない製品を選ぶようにしましょう。

上記のように食べ物をとらえながら、
ワンちゃんの排便、毛づや、皮膚の状態、体型、活力、目の輝きなどを
毎日チェックして、
そのコにとって精神的にも、
体調にもいちばんいいごはんを考えてあげましょう。

↑↑↑ ここまでが雑誌の特集記事からの抜粋に加筆したものです


わが家の愛犬キャバリア華実の場合、
日々のケアはほとんどなし。
ブラッシングをしたり、歯磨きをしたり。

はほとんどしていないのです。

が、被毛トラブルなし、病気なし、
口腔内トラブルなし、
体臭・口臭などの悩みもありません。

毎日の私の作る手抜きごはんが、
華実を手のかからない元気っ子にしてくれている、ということなのです。

ナチュラルケア流わんこの元気ごはん。
なかなか便利です。

よろしかったらあなたもお試しになってみてはいかがでしょう。
せっかくお試しいただくのなら、
毎日のごはんで「病気の元」が退治できる「デトックスごはん」
がおすすめです。




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。
ホリスティック獣医さん考案の
毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK

かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。

 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。






日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き










ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

フィラリア予防薬のリスクの減らし方

フィラリア予防薬のリスク。
つまり、犬君の身体への負担を減らす方法を考えていきましょう。

とくにてんかん発作などのトラブルが出やすい犬君の場合、
フィラリア予防薬は大きな負担になることがあるので
いろいろと策を練りたいところ。

当記事が何かのお役に立てれば幸いです。

わが家の場合、
愛犬キャバリアの華実は、

◎投与期間は7月〜11or12月

(ただしこれは地域によって異なると思いますので
うのみにしないでご自分でもきちんとお調べください)

◎お薬投与は40日〜45日に1回

理由

フィラリア予防薬には猶予期間というものがあり、
45日は間をあけても平気だという説があるから。


参考サイト
http://tejaspharma.net/products/detail.php?product_id=48


当サイトとは私はまったく関係がありません。
私は動物病院でお薬をいただいています。

↓ 上記サイトより抜粋

【使用上の注意】

深刻な副作用は報告されていませんが、念のため犬の体調が悪いときには
投与を延期してください。
1〜2週間の延期でしたら、効果に問題ありません。
フィラリア予防薬は、
グレース・ピリオド(投薬の猶予期間)が設けられており、
薬の飲ませ忘れや投与時の体調不良などがあっても手遅れに
ならないように配慮されています


◎投与量は5キロ未満の量


理由

愛犬・華実の体重は5.6キロ。
予防薬の投与量は5キロ未満、5キロ以上という
わけかたがなされている。

身体への負担を少なくするため下限に近い5キロ未満の量を選択。


(あくまでもわが家の場合のことですので
みなさまに提唱する意味合いのものではありません。

私の考え方をうのみにせず
参考意見のひとつとしてとらえていただけますよう
お願いいたします。)



私は小さい頃、実家にいた愛犬をフィラリアで喪った経験があります。
ですから、華実を迎えた当初は、
動物病院の指導通り、4月〜12月まで
毎月同じ日に規定量を飲ませていました。

しかし、いろいろな情報が入ってくるに従い、
もしかしてフィラリア予防薬は、
万全の予防薬ではないのでは、というところに
考え方が到達したのです。

華実は平気でしたが、フィラリア予防薬を飲むと
身体の具合が悪くなる犬君もいるとの話も耳にしました。

つまり。

フィラリア予防薬というのは実際には
虫を殺すためのお薬ですから、
身体の弱いコの場合、
持病のあるコの場合など、
その個体そのものにダメージを与えてしまうこともある
ということではないでしょうか。

さらに、フィラリア予防薬を飲んでも
フィラリアにかかるコはいるし、
また仮にフィラリアにかかってしまっても
治療薬がきちんとある、ということもわかってきました。


もちろん、フィラリア症を発生させないことが大前提です。


獣医さんサイトなどでは、
フィラリア予防薬で予防することが愛情としている
サイトもあります。

そういった一般の獣医さんの考え方とは異なるものですが、

◎私は投薬によって予防できるものは100%ではないのではないか

と認識しています。

逆のいい方をすれば

◎投薬以外の予防方法が有効である場合もあるのでは

ということになるでしょうか。


フィラリア症に限らずどんな病気でもそうですが、
病気に負けない身体を作ることが最大の予防策になると
とらえています。

つまり、免疫力だったり、体力を上げることこそが
予防に有効だということです。
免疫力が高ければ、自ずと自然治癒力も高まります。

もし万が一フィラリア症を発症してしまっても
自然治癒力が高ければ症状を重篤化させずにすむケースも
出てきます。

お薬では免疫力や自然治癒力はあげられません。


免疫力や自然治癒力を高めるためには
生命力を引き出す、その子にあった良質なごはんを
食べさせてあげることが必要です。

なぜなら、犬君の身体も私たち人間と同じように
食べたもので、細胞、血、肉、骨などが構成されているからです。


犬君の生命力に共鳴しにくい、添加物たっぷりの加工食品だげで
つまり、ドライフード、カリカリだけで
そのコの免疫力を引き上げるのは
むずかしい、と考えるのが一般的です。

もちろんドライフードにもいろいろなものがあり、
一概には言えないのですが、
機械で作り出したドライフードには
もともとの犬君の食べ物、食事とはかけ離れた特質・特徴があるからです。

それは

◎水分不足に陥りやすい
◎解毒力不足を招きやすい
◎酵素を補給できにくい

の3点です。

しかし、これは食材やスープを
トッピングすることで改善することができる問題です。


話を元に戻すと、フィラリア予防薬は、厳密に言うと、
予防薬ではなく、
農薬分類上はフィライア幼虫の駆虫剤ということになります。

ですから、身体への負担は少なからず出てきます。

であれば、その投与期間、投与量の調整と
食べ物での免疫力アップ

というふたつの柱が有効になると考えてもいいのかもしれません。


ちなみに、わが家では
上記の投与方法とごはんとのケアで、今のところ、
フィラリア症は発症していませんし、
他の病気にもかかっていません。

また、フィラリア予防薬を飲んだあとは、
徹底してごはんによって解毒・排泄応援、
つまりデトックスを行います。

お薬というのは化学薬剤・製剤でできていて、
少なからず犬君の肝臓・腎臓に負担を与えるものです。


特に肝臓の脂肪には、化学薬品他有害なものが蓄積しやすいと
されているため、
普段からごはんによるデトックスをしっかり行い、
デトックスしやすい身体を作っておくこと、
さらに投薬など、
明らかに身体に負担を与えるものを体内にとりいれた場合は、
スペシャルな解毒・排泄応援=デトックスを
行うことが重要です。

上記、お薬の説明サイトの注意書きに

【深刻な副作用は報告されていませんが、
 念のため犬の体調が悪いときには
 投与を延期してください。】

とありましたね。

これは、体調の良くない時に投与すれば、
犬君の身体により負担がかかりやすくなってしまう、
ということが言えるのではないでしょうか。


深刻な副作用が出るか出ないかは、そのコの体質によって
変わってきます。
副作用のないものはお薬とは言いません。

作用と副作用があるものを「お薬」と定義付けているのです。

より少ない副作用で済ませるための予防策は、

◎ごはんによる免疫力向上

そして

◎ごはんによる解毒・排泄力の向上

とのふたつが有効と考えられます。


ノミダニ予防薬なども使っている場合は、
より、肝臓への負担が大きくなっていることが
考えられますので
上記ポイントは徹底された方がいいかもしれません。


愛犬の健康管理は、
私たち飼い主、家族の大きな役割のひとつです。
納得のいくケア方法が見つかるように
あとあと後悔しないように、
ご一緒にしっかりお勉強をしていきましょう。



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。
ホリスティック獣医さん考案の
毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK

かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。

 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。






日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き










ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

慢性腎不全の愛猫のためにトッピングごはんバージョンアップ!

当記事は、姉妹記事のおさらいでお届けさせていただきます。

以前もお話しましたが、超実践猫ごはん本としてたくさんの方に
かわいがっていただいている私の電子書籍
『愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』

各社スマートフォンでもご購入&ダウンロード、
そしてご覧いただけるようになりました。

私はメカ音痴でスマホももっていないのですが、
読者さまが画像を送ってくださいました。

『happy♪猫まんま』 スマホ


すごいですね。
パソコンで見るとまのびした?誌面も
スマホだと小冊子のように見えて、美しいそうです。

さて、パソコンで電子書籍ご購入後、スマホでご覧いただいている
ご購入者さまのお声をご紹介させていただきます。


晴れiPhoneで見れるようになり、、朝から通勤中、勤務中(?)、帰宅途中と
夢中になって読んでおります。

素晴らしい内容ですね!

昨日まで、今日のごはんは何しようとか、
食べてくれるだろうかとか悩んでおりましたが、

『Happy猫まんま』を読んで元気が出ました!

本当にありがとうございます。

うちの愛猫は12歳で、慢性腎臓病と診断され
薬の投与と処方食で病院に不信感を持ち、
今の病院で自然治癒(ホリスティックではなく、動物自身の力のみ重視)
という形を取ってますが、
手作りごはんなら自然食がいい、
カリカリでもいいし本人の食べたいものが1番としか言ってくれないので
自分で探すことに…
水分が大切だと調べて感じたので、
『Happy猫まんま』はずっと気になっていました。


買って大正解!

まだネット通販で買った、自然食の乾燥野菜やおじや、
新鮮素材の肉や魚の冷凍すり身を混ぜるだけですが、
これからいろんな方法を取り入れていく楽しみが増えました。

もう腎臓が半分ぐらいの大きさしかないらしいので、
気持ちが焦ってしまってたのですが焦らずに続けていこうと思います

猫ちゃんは少食ですが、カツオのなまり節の時だけは食べてくれます。
ふりかけやかつお節など工夫はしてますが…前より缶詰を食べなくなってるので、
ぜひ今回のe-bookで勉強したいと思います

今行っている病院の獣医師さんは、緊急時以外の薬は一切使用せず、
動物になるべく負担のかからない、愛情と動物本来の力を重視している方です。

腎臓病も年齢から来るものだとおっしゃってくれた、とても良い先生です。

ただ、それでも食事療法やホリスティック療法を併用すれば、
もっと素敵な延命の形を取れると希望を持っております。
カリカリが好きな愛猫のために、
トッピングごはんのベースになる
質の良いカリカリのサンプルを取り寄せることにしました。

今までのカリカリへの不安感、療養食ですら見直す必要があると思いました。

バリエーションを増やすためにも、
阿部さん執筆の『トッピングごはん』の本もこれから購入していこうと思います(^O^)/

いろいろなことに気づかせていただいて本当にありがとうございましたm(_ _)m晴れ

Sさま、こちらこそありがとうございます。
素晴らしい獣医さんのご指導のもと
さらにプラスαの食事の改善。

きっと良い結果が出ると思います。

Sさまのように、腎不全、あるいは腎臓がひとつしかない猫さんも
自然療法のお薬と食事の改善で症状が良くなっているケースがたくさんあります。

いつもお話しているように、完治・治癒ということはむずかしくても
猫さんのQOL=生活の質を上げる、という観点では、

より自然な食べ物を食べていただく、ということが
重要なポイントになります。

生活の質が上がる、ということは猫さんが

「幸せニャ。おいしいニャ。嬉しいニャ」

と感じてくださる、ということですから、
飼い主さん、パパさん、ママさんにとっても
幸せなことではないでしょうか。


「あせらないで、あきらめないで、ずっと続けてくださいね」

という私からのお願いは、どなたに対しても同じです。

Sさま、ごはんの変更で煮詰まった時は、
ご遠慮なく購読者さま特典の無料電話サービスなどを
ご利用くださいませ。



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。


四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします













日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き







ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

猫の開口呼吸 最新版

猫、開口呼吸というキーワードで当ブログにお越しくださっている方が
急増しています。
飼い主さんたちのおつらいお気持ちお察しいたします。
何かお役に立てることはないか、と思いながら当記事をまとめています。
実は、一回書いた記事が飛んでしまって、二回目の執筆です。

猫さんが突然開口呼吸をし始めた時、
その猫さんが若猫、成猫さんの場合、
その原因が「心臓病」であることは少なくありません。
特にこの時季の開口呼吸は。

東洋医学的に考えると、
夏、心臓病の発症率が高まることがわかっています。

今までなんともなかった猫さんが開口呼吸を始めたら。

ホームドクターに電話をして、
超音波検査、つまり心臓エコー検査機器
があるかを確認してください。

心臓病の場合、肺水腫という症状を併発している場合も
少なくありません。
その場合は「レントゲン検査」が有効とされていますが、
心臓の状態がよくわかるのは

【超音波検査( 心臓エコー検査)】です。


病院によっては、この検査機器がないところもありますので
必ず確認してから病院に連れていくようにしてください。


猫さんの開口呼吸は、心臓病の可能性が高いため、
「ちょっと様子を見る」
というのは、適切な判断とは言えません。

できるだけ早いタイミングで検査に到達できるような
方法を考えましょう。

ホームドクターに検査機器がない場合

●別の病院に電話をして機器の確認をする
●場合によっては救急病院などにあたってみる

という方法論が考えられます。


心臓が悪いのでは、という場合に

聴診器のみ
あるいは
血液検査か心電図

という病院もあるようですが

●超音波検査 が必須

と考えて行動を起こしてください。


さらに病院についたら

●心臓エコー検査

を強く希望してください。
おそらくは

●レントゲン

●心臓エコー検査

のふたつが行われると思います。


すでに心臓病の診断をくだされていた猫さんの場合は

●レントゲン検査

で肺水腫を起こしていないかなどが確認できます。


残念ながら心臓病と確定した時には通常は

●処方食と西洋医学の心臓病の薬

でのケア、治療をすすめられます。

●処方食をあげる場合は
カリカリよりウェットフードがより効果的だと
考えられます。

獣医さんによっては、「カリカリが一番」とおっしゃる場合も
あると思いますが
カリカリはともすれば水分不足を生み、
血液をドロドロ傾向にして、

より血管や心臓に負担をかけやすくしてしまう場合があります。

あるいは、処方食に
食べ物や水分をプラスしてあげるトッピングごはんも有効です。

水分をしっかり摂るのがポイントです。

心臓の悪い猫さんには、水分はあまりあげずに、
という考え方もありますが、
適切な量であれば、水分はしっかり補給した方がいいかもしれません。

これは、複数の獣医さんが
わが家の愛猫の心臓病発症時にアドバイスしてくれた内容です。


心臓病は一度発症すると予後が悪い、という情報が
ほとんどですが、
わが愛猫もそうですが、
私の本の読者さまの猫ちゃんも
心臓病と上手に共存しながら
健康体に近い生活を手に入れているケースは
少なからずあります。

ネガティブな情報に振り回されずに
希望をもってケアをしてあげてくださいね。


心臓病のケアで、実際に私の読者さまがされているのは


●西洋医学のお薬と手作りごはん
●自然療法のお薬とトッピングごはん
●自然療法のお薬と手作りごはん


です。

ごはんをトッピングごはんにしたり手作りごはんにしたりすることを
「食事療法」と言います。
厳密には食餌療法。

食事療法をとりいれることのメリットは、
心臓病の治癒には結び付かなくても
猫さんのQOLが上がる、という点です。

「おいしいニャ」
「幸せだニャ」

という気持ちを猫さんに抱いてもらえるため、
お世話をする飼い主さんとの絆が強くなり、
また、愛情も深まり、
飼い主さん自身も幸せな気持ちになることができます。

病気猫さんのケアというのは、ともすれば哀しい気持ちでいっぱいに
なりますが、

「こんなにおいしそうに食べてくれて嬉しい」

という気持ちから、ケア、お世話に気持ちの余裕が生まれてきます。

当然そうしたエネルギーは猫さんも感じますから、

「ニャんだか、幸せな気持ちニャ」

となって、結果免疫力が上がり、
心臓の状態も改善していく、ということが実際に起こる場合もあります。

一番重篤な期間、例えば数週間は

●処方食と西洋医学のお薬

でケアをし、症状が治まったら

●トッピングごはんや手作りごはんと自然療法のお薬やサプリメント

でのケアに移行していくことも可能ですので
いろいろな可能性を探っていきましょう。


愛猫ラグドールの海は、6年前、
ちょうど今頃突然食欲不振になり、
病院を7軒まわって、やっと肥大型心筋症と診断されました。

私は

●手作りごはんと自然療法のお薬

とでケアしました。
ごはんを自分で食べられなかったため二ヶ月間は強制給餌。
その段階で、心臓病はかなり改善し、その後
発症からすると半年たった頃には、
ほぼ克服と言われるまでに改善することができました。

心臓病と上手に共存しながらの生活を手に入れることができたのです。

おそらく6年前とは獣医さんの意識も変わられているでしょう。
また、当ブログのように
「心臓病が改善しましたよ」
という情報も少なからず出てきているはずです。


あきらめずに、猫さんの幸せのために
前をみて、やれる範囲でのケア、お世話を考えてみてはいかがでしょう。

猫さんにママさんの愛情は伝わります、絶対に。

彼らは、私たちが思っている以上にタフで愛情深い生きものです。
私たちの愛を全身で受け止めてくれる、愛の存在なのです。

たとえ心臓病になっても元気に楽しそうに走り回れる、
そんな生活を取り戻せる可能性があるかもしれません。


私でよろしければお手伝いさせていただきます。
あきらめないでくださいね。




四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
愛猫ラグドールの海が重篤な肥大型心筋症を改善させたレシピも
ご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


◎心臓病猫さんの体験談はこちらからご覧になれます。

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017003

◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。









日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。
犬君の心臓病ケアはこちらをご参考になさってください。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします










ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

改定版〜愛犬ダイエット成功&コレステロール値も正常に !

当記事は過去記事の改定版でお届けさせていただきます。

犬猫ちゃんにトッピングごはん。
言葉では聞いたことがあるけれど、今いちその効果がわからない
というお話を時々耳にします。
そのためでしょうか、飼い主さん自身も
せっかくトッピングごはんにされているのに、
「手作りごはんにしてあげられないから」
と引け目を感じていらっしゃる方も多いようです。



ご安心くださいね。
トッピングごはんは立派な手作りごはんです。

今回、その効果のほどが実証されました。


私の新刊『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』では
たくさんの読者さまが「トッピングごはん」を実践され、
さまざまなトラブルを改善させることができた、
という体験談をご紹介しています。


トッピングごはんとは、いつものドッグフードに食材や食材の煮汁などを
トッピングした、わんこ用おじやごはんのようなものです。

おじや、つまり白ごはん(白米)の代わりに、ドッグフードを使います。

このドッグフードベースの手作りごはんで

「えっ、こんなトラブルまで改善してしまったの? 」

とある意味、私自身が驚くほどの結果が出ているのです。



さて、トッピングごはん実践者
Kさまの体験談を一部ご紹介させていただきますね。
(本誌掲載記事を少しだけ加筆修正させていただいています)


お肉やお魚と野菜で体重が減り、持病の甲状腺機能低下症が改善した!


晴れ去年、フィラリアのお薬をもらいにいって血液検査をした時、
「甲状腺機能低下症」という病気であることがわかりました。

インターネットで必死に情報を探し、
信頼できるショップさんにたどりつきました。

それまでドッグフードオンリーだったのですが、
そのショップさんのアドバイスでトッピングごはんにかえました。

体重を抑えること、血中のコレステロール値を下げること、
そして甲状腺に効果的なもの、という視点で食材などを教えてもらい、
毎日トッピングごはんとハーブサプリメント、
そして病院のお薬とでケアしました。

すると2か月後に体重が1s減り、
またコレステロールの値も正常に戻ったのです。

今も多少の変動はありますが、元気です。
お野菜はすべて有機のものを使い、
甲状腺に良い食材は、毎日入れています。

毛づやもよくなり、食べっぷりもよく愛犬の喜ぶ顔を見るのが楽しみです。晴れ

Kさまのごはんに対して、
本誌の監修のホリスティック獣医さんは誌面上で
こんなコメントをくださっています。

サーチ(調べる)野菜やお魚のスープ、
それと有機などの安全な野菜をバランスよくとり混ぜた、
基本に忠実な理想的ごはんです。



甲状腺のトラブルは長いおつきあいになりますが、
ウエイトコントロールも含めてよく考えられたレシピです。
このあとも良い経過が期待できそうですサーチ(調べる)


お薬やサプリメントを併用されていますから、
もちろんトッピングごはんだけで改善したというわけではありません。

しかし、ガン治療などもそうなのですが、

投薬治療に食事療法
(正確には食餌療法と言いますが、私はこの表現は使いません)

を併用することで、より治療の効果が出やすいとしている
専門家がたくさんいらっしゃいます。


食事療法というと、どうしても手作りごはんにしなければ
いけないような気になりますが、
完全手作りごはんにはなかなか手を出せない方も多いかと思います。


そんな方におすすめなのがドッグフードに食材をプラスするだけの
「トッピングごはん」です。

本誌ではKさまのオリジナルレシピもご紹介しています。
もちろん、他のどんなレシピもご活用いただけます。

レシピはすべて現役のホリスティック獣医さんが
臨床の現場で実際に指導されているレシピが原案になっています。

特に、今回特別にホリスティック獣医さんが考案・提唱されている
『病気のもとを退治する 毎日のごはんによるデトックス術』
デトックスごはんはきっとあなたのお悩みを軽減してくれるはずです。


愛犬ちゃんの肥満傾向&プチメタボ、コレステロール過多、血流改善、
甲状腺のトラブルでお悩みの方の
お役に立てれば幸いです。


四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左

かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK




かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この時季の女子力ダウンの本当の理由!?

さて、全国的に「猛暑日」「真夏日」で
「熱中症」などが心配されているようですが、
体調は崩されていないでしょうか。


私の住むエリアは海が近く、
湿度がものすごく高い。
きのう、わが家の湿度計は90%を振り切っていました。

きょうは、少しだけ湿度が下がっているようで
だいぶ身体も楽です。
それでも湿度80%。
わずか10%の違いでも、体感はかなり異なる感じがします。


高温多湿の夏。
うっかりすると、梅雨時のように
ジトジト、ジメジメになってしまうこともありますね。

きょうはその辺のお話をさせていただきます。
過去記事をブラッシュアップさせてのお届けです。


ジトジト、ジメジメの影響を受けると私達のカラダにも
いろいろなトラブルが起きます。

このトラブルのもとを
東洋医学では「湿邪」(しつじゃ)と言います。
湿気がもたらす、邪気という意味です。

一般には
梅雨時、さらに秋の長雨の時に
湿邪の影響を受けやすいと言われていますが、
現在起きている局地的な大雨、あるいは
まだ梅雨が明けきれていない地域などでは、
その影響がないとは言い切れません。



湿邪はカラダの冷えとも大きく関係しています。
カラダの冷えは下におりやすい。

そう、足元の冷えは、湿邪の影響を
より受けやすくしてしまうのです。

暑いからとエアコンギンギンにすることが
なぜよくないか、
おわかりいただけるかと思います。


◆女性は「腎」が弱い !

Aさん、甘いもの大好き !
パソコン大好き !!
夜更かし大好き !!!
食事はほとんど中食です!

そんなAさん、膀胱炎がクセに。
少し疲れると、膀胱炎をくり返します。
おまけに生理時の痛みも相当なもの。

梅雨時からのジトジト、
オフィスでの冷房の効かせすぎによる冷え冷え。

これからの夏本番を控え、
Aさん、ユウウツでしかたありません。


中国には、東洋医学【日本では、中医学(中国伝統医学=中国の経験医学)
をさすことが一般的】のバイブルとも言うべき
『黄帝内経』という医学書があります。

これには、ヒトというのは天と地の間に存在し、
自然な環境の中で暮らしているものなのだから、
いかに自然と調和するかが大事、と説かれています。

まさに、ホリスティックケアの考え方と同じですね^^;

この中に、女性の生命力と「腎気(じんき)」の関係が書かれています。

「腎気(じんき)」とは、五臓のうちでもっとも重要視される
生殖能力と関係の深い「腎」のことを言います。

ここでいう「腎」とは単に腎臓のことではなく、

●泌尿生殖系
●ホルモン系
●カルシウム代謝
●自律神経系
●免疫系

などを含みます。当然、

●膀胱

とも大きく関係しています。

そんなことから、「腎気(じんき)」は「生命の根源」とも言われているのです。

この「腎気」の衰えは更年期障害、つまり
ホルモンバランスの崩れと大きな関わりがあります。

「更年期障害 ? なぁんだ、じゃ、私は関係ないわ」
 
ちょっと待って !

実は最近、「若年性更年期障害」と呼ばれる症状の女性がとても多いのです。
早ければ20代後半、
あるいは30代で更年期障害と同じ症状に苦しむ女性がかなり増えています。

Aさんの場合、「若年性更年期障害」とまではいきませんが、
「プレ更年期」の「更年期障害予備軍」が心配されます。

では、一体どんなものごとが「腎」にダメージを与えるのでしょうか。

東洋医学には、五臓の色体表というものがあって、
五臓にどんな感情が影響を及ぼすのか、
あるいは五臓の好む味や五臓の嫌う外気などがわかるようになっています。
それを参考にして「腎」を見ていくと、


●寒い環境や、精神的に恐れ驚いていると腎を痛める !
●腎が虚(弱く)してくると驚きやすく、寒さに敏感になっていく !
●腎は塩を好む臓器。しかし、過食すると腎が働き過ぎて疲れ、
血が粘調し、脈行が滞って顔色が悪くなる !
反面、無塩・減塩食にすると、かえって腎の働きが鈍って弱ってしまう !



●腎にとっていけないのは「甘味」 !
特に腎虚(弱い)の人は甘いものは毒となる場合が多いので要注意 !



つまり…、、

私達のカラダには塩が良くないというのが一般的な考え方ですが、
女性の場合、特に甘味がいけない!ということなのです。

女性の場合、もともと婦人臓器は「陰」の特徴をもっています。
男性と比べて「陰性体質」の人が多いと言われています。
また、ストレスにも弱い。

もともとが「冷え性」体質だということですね。

さらに…

たいていの女性は、甘いものが大好き。

甘いものは極陰の食べ物です。
甘いものを食べるとカラダが冷えてしまいます。
カラダが冷えれば「湿邪」の影響を受けやすくなる。

そればかりか、カラダが緩んでしまい、
力も入りにくくなり、
場合によっては、
それがアレルギーや皮膚トラブルなどにも関係してきます。


Aさんの話に戻ります。
Aさんの場合、甘いもの、パソコン、
そして化学添加物タップリの食事。
さらに夜更かし。

Aさんの生活習慣は腎気を弱めるものばかりなのです。
だから何かにつけ膀胱炎をくり返しがち…。

湿邪と腎気。
密接な関係があるのです。

湿邪は人のカラダの中を流れる血液以外の水分を濁らせ、
重いものにしてしまいます。

はじめは

●足がだるいなぁ
●朝の目覚めが悪いなぁ
●やたら眠たいなぁ

という感じですみますが、症状が進むと
関節などにも影響が出始めます。

このままいったらAさんは湿邪の影響を受けて腎虚がますます進み、
「女子力」ダウンからのがれられなくなるということです。

「女子力」を高めるためには、【女性ホルモン力】を
高めていくことが必須となります。

そのポイントは、

●腎気を強めるごはんで体質改善
●ライフスタイルそのものをより「自然体」に
●ストレスをためない生活でストレスをためにくい心を保つ

以上三点です。


体質改善を考えている方、
理にかなった東洋医学の考え方を
ご参考にされてはいかがでしょう。
上記のお話と改善レシピ&ケアを
イラストと写真でわかりやすくご説明しています。

↓↓↓

四葉冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上












四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい目次詳細、誌面イメージは、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871/左


かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き




四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

改定版〜この時季、犬猫ちゃんに必要なケアは?

九州地区のみなさまのご無事を心よりお祈り申し上げます。
少しでも心穏やかな時間を過ごしていただけますように……。


さて、今、この季節、この時季に
犬猫ちゃんに必要なケアを東洋医学的見解でお話させていただきます。

今、季節は梅雨、もしくは初夏、というところもあるでしょうか。

東洋医学的に考えると、

◎夏 心臓病の発症度合いが高くなる

とされています。

夏の高温、夏の湿度が、

心臓の持病をもっている犬猫ちゃん、
あるいは血液がドロドロで血管も老朽化している犬猫ちゃん

(つまりシニアちゃんなども含めて)

を中心に、心臓にいつも以上の負担をかけてしまうからです。


◎梅雨 は 腎臓、肝臓に負担がかかりやすくなります


梅雨の湿度と冷えが重なると「湿邪」という状態になり、
身体を冷やし、体内に必要以上の水分を滞らせ、
それによって、血管ドロドロ、
あるいは老廃物などの体内蓄積を生み、

さらに「冷え」と共鳴しやすい臓器、腎臓を攻撃してしまうのです。

腎臓への攻撃を受けた場合

◎腎不全などの腎疾患
あるいは
◎下部尿路疾患、膀胱炎
などに発展する場合が考えられます。


また、肝臓は春の間、いつも以上に解毒作用をしなければならず、
解毒を司る臓器である肝臓に、より負担がかかりやすくなっていました。

同時に、肝臓は体温の調整機能にも関係していると言います。

ということは、梅雨寒から一気に真夏日、
さらに室内、室害の温度差などにより、
犬猫の肝臓にはより負担がかかりやすくなる、ということです。


ということは

◎ 心臓
◎ 腎臓
◎ 肝臓

この三つの臓器を一緒にケアしなくてはならないということになります。

特に

◎心臓と腎臓は同じ経絡上にあるため、相互関係が深いと言われています

また

◎肝腎要

という言葉が示すように肝と腎は東洋医学では非常に重要視されています。

犬猫ちゃんの具合が悪くなった場合

◎ 心臓に効く食べ物はなんですか
◎ 腎臓に効く食べ物はなんですか
◎ 肝臓に効く食べ物はなんですか

というご質問をよくいただきます。

上記の意見・考え方を踏まえるのなら、

【心臓・腎臓・肝臓】


本当はこれだけではないのですが、
最低限これらの臓器を同時にケアできるような食べ物、
ごはんを考えてあげる方が、より効果的だということになります。


今、心臓の持病がある犬猫ちゃん、
今、腎臓の持病がある犬猫ちゃん、
今、肝臓の持病がある犬猫ちゃん、

と暮らす飼い主さん、

さらに病気発症予防としてのケアをしてあげたい、という方は、

心臓と腎臓と肝臓を同時に応援できるようなごはん、
食事を考えてあげてみてくださいね。


特に。

これからの時期、心臓病の発症率が高まります。
毎年この時期になると私はこのことをお話していますが、

「本当ですね。うっかりしていたら家の犬が心臓病になってしまいました」

とおっしゃる方は少なくありません。
もちろん、心臓病を発症してからでもごはんのケアは同じです。

心臓・腎臓・肝臓

を応援し、同時に負担をかけないごはんが必要になります。


ごはんで病気発症予防は可能か。
ごはんで発症後の症状改善は可能か。

100%ではありませんが、可能だと思います。

なぜなら犬猫ちゃんの身体、体質、病気を作り出すのは
毎日の「ごはん」だからです。


犬猫ちゃんも自然の一部。
自然の摂理に合った食生活をすることで、
より自然な状態、つまり「調和の保たれた健康に近い状態」
を維持することができます。

同時に発症してしまったあとでも、
より「調和のとれた状態」に近づけて
身体バランスを整えていけば、
「治癒」はむずかしくても症状を改善することは
可能になるはずなのです。

症状が少しでも改善すれば
本犬、本猫ちゃんの心身のストレスが減り、
「幸せだな」
と感じる気持ちが強くなります。


犬猫ちゃんの「幸せだな」という感情は
免疫力を高めてくれますので、
さらに症状が改善するキッカケとなる、ということがわかっています。


つまり、

◎食の改善
 ↓

◎症状の改善

 ↓

◎QOLの向上

 ↓
◎免疫力の向上

 ↓

◎さらに症状の改善


というステップが生まれることになります。


ちなみにわが家の愛猫ラグドール海は、
この時季に重篤な肥大型心筋症を発症しました。
しかし、ごはんの改善と自然療法のお薬などで、
半年後には改善し、ほぼ克服という状態にたどりつけました。

わが家の愛犬キャパリア華実は、先天性僧帽弁閉鎖不全症予備軍でした。
しかし、生後5ヶ月の時から、手作りごはんやトッピングごはんへと
食事を改善したことで、6歳を過ぎた今でも未発症。
心臓の状態は限りなく正常に近いところまで改善できています。

共に、西洋医学の投薬には頼りませんでした。

たまたまかもしれませんが、
そのようなケースがないわけではありません。


ごはんでの予防、そして発症後の改善、
できることから始めてみませんか。


投薬治療をしている犬猫ちゃんの解毒力を高める意味でも、
食の改善は重要です。

また、処方食をあげていても「食材&スープトッピング」は可能です。


数ある選択肢のうちのひとつですが、当記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。



トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらの【なか見検索 !】でご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

改定版〜愛犬の重篤な涙やけと皮膚病が良くなった !

わんこと暮らしていると
いろいろな悩みが出てきます。

その中で、日常的だけど
なかなか良くならないのが

「涙やけ」と「皮膚病」ではないでしょうか。


私の新刊『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』では
たくさんの読者さまが「トッピングごはん」を実践され、
さまざまなトラブルを改善させた、という体験談をご紹介しています。


トッピングごはんとは、いつものドッグフードに食材や食材の煮汁などを
トッピングした、わんこ用おじやごはんのようなものです。

おじやの代わりに、ドッグフードを使います。


さて、トッピングごはん実践者Mさまの体験談を
一部ご紹介させていただきますね。
(本誌掲載記事を少しだけ加筆修正させていただいています)

晴れ保護犬を愛犬に迎えたのですが、
もともと腸が弱く、また全身にかさぶたができるほどの重篤な皮膚病でした。

さらに、よだれやけ、涙やけなどもひどかったため、
いろいろ調べてみた結果、
トッピングごはんにたどりつきました。


皮膚病のためのステロイドを卒業したいという思いもありました。



今思うと、ほとんどのトラブルは自然に改善していました。

一番目立つ涙やけも、3ヶ月ほどで改善しました。

以前暮らしていた猫が何も食べられなくなって天国に還ってしまったため、
食べられるうちにおいしいものをたくさん食べて欲しい、と思って
トラブルが改善した今でもトッピングごはんを続けています。晴れ


涙やけは、体質もありますが、
体の中の老廃物や有害物質が増えすぎた時に起こるトラブルです。

一方、皮膚病は添加物や酸化した食材を食べている場合、
また消化吸収などがまに合わないほどの高タンパク、高脂質のお肉
などをたくさん食べている場合、
また化学物質やストレスなども原因となります。


いずれにしても皮膚トラブルは内臓のトラブルによるサインで
あることが多いのです。


トッピングごはんで


○ しっかり水分補給
○ 良質なたんぱく質を適量
○ しっかり酵素補給

をすることで、Mさまの愛犬ちゃんのトラブルは
すっかり改善したとのことです。


誌面上でホリスティック獣医さんから

ひらめきマルチーズちゃんは涙やけ、
よだれやけなど少なくありません。

皮膚疾患予防や腸の機能改善も含めて、今のごはんなら安心ですひらめき

とのお墨付きもいただいたMさま。


二匹いる愛犬ちゃんはまだ3、4歳。
トッピングごはんを食べ続ければ、
このあともきっと元気でいてくれると思います。


晴れ食べられるうちにおいしいものをたくさん食べてほしい晴れ


というMさまならではの愛情スパイスも
しっかり「効果」につながったようですね。





本誌ではMさまのオリジナルレシピや
ホリスティック獣医さん考案の「皮膚トラブル対策」レシピも
ご紹介しています。

もちろん、他のレシピも全部ご活用いただけます。


特に、ホリスティック獣医さんが指導する
『病気のもとを退治する 毎日のごはんによるデトックス術』

はきっと貴女のお悩みを軽減してくれるはずです。


涙やけ、皮膚トラブルでお困りのみなさま、
よろしかったら、トッピングごはんをお試しくださいね。








四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫さん 心臓病との共存

病気との共存。
そんな言葉を目にしたことはありませんか。

病気と闘ったり、治癒、治そうと躍起になるのではなく、
その病気のある状態「全体」を受け容れ、
そしてその病気と上手に一緒に生きていく、という考え方です。

以下は心臓病と上手に共存しようとしている愛猫ちゃんの
参考事例として考えられるかもしれません。


さて、心臓病のアメショーちゃんと暮らすママさん、飼い主さんから
ご相談をいただきました。
私の電子書籍『愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま』ご購入者さまです。

同じようなお悩みの方もいらっしゃるかもしれませんね。


【家でかかっている病院では、CT検査はしたこと無いです。
以前は、心電図も見ていましたが、今は血圧と心拍数を見るだけです。

いざ、倒れたときには頼りになる腕を持っている先生(院長先生だけですが)だと
思うのですが、
なんだか、悪くなってから対処するので、
というか、西洋医学はそういう方法しか出来ないのだと思いますが、
病院に不信感というか不満感が出てきました。

それに、薬を一生飲ませなければ行けないのが辛いですね。
まぁ、どこの病院に行ってもそう言われるのではないかと思いますが、
心臓の経過くらいはたまには知りたいです。

BNPとかいう血液検査で心筋症だと分かるらしいのですが、
たまに先生にやってもらえば良いでしょうか?

それとも、思い切って病院を変えるのも良いでしょうか、
今更病院を変えるのは少し怖い気もします。】

ちなみに猫さんは何度か心臓病で倒れたこともありましたが
現在はお薬をかえ、
お野菜などもしっかり食べられ、ママさん曰く

『元の食欲大魔神に戻りました』

とのことです。

簡単にお答えしていきますね。ママさんには詳細メールをお送りしてあります。


晴れ検査は心臓エコー検査がもっとも有効な検査です。
検査機器のない病院もありますし、また検査医師の技量も問われるところです。

何かの時のために、心臓エコー機器があるか、
先生は経験豊富か、そんなところをご確認なさってみてはいかがでしょう。

現時点では、愛猫ちゃんのご様子も落ち着いているご様子ですので
無理に急いで病院を変える必要はないかもしれませんね。

心電図などはあまり必要でない場合もあります。
血圧、心拍数だけ、というのはシンプルだと思いますが、
今症状が落ち着いている、ということの裏返しかもしれません。

いずれにしても心臓の状態をきちんと把握するためには
心臓エコー検査が一番です。

BNPは人間の検査では有効だとのことですが、
この検査だけではすべてがわかるわけではないので
心臓エコー検査などとの併用が有効だと思います。


晴れ今食欲もあり、状態が良い、ということは
今のお薬で良い感じにコントロールできているということではないでしょうか。

しっかりお野菜も食べられているようなので
お薬の解毒も、それなりにうまくいっているのかもしれません。

心臓・血管トラブルには、お魚脂が必須とされていますので
お魚はできるだけ活用された方がいいかと思います。
もちろん、過度ではなく。

お薬との兼ね合いもありますので、先生とよくご相談なさってくださいね。


お薬は、体調が良いのなら少し減らしてみる、という方法論も考えられると思います。
ただし、自己判断は危険です。

主治医の先生とよくご相談ください。


晴れ動物病院に関しては、誰しもが100%満足というのは
ないかもしれませんね。

だとしたら、どこで納得できるか。
今の状態は納得点がなかなか見つからないのか、
そんなことを考えて転院などの可能性をしっかりお考えになった方が
いいと思います。

病院をかえたからと言って、次の病院が100%満足できるものかどうかは
わかりません。
お家からの距離、緊急時の対応、獣医さんとの相性などいろいろ
総合的に判断して、慎重にお考えください。

病院を変えない場合でも、何かの時に心臓エコー検査をしてくれ、
それなりの対応をしてくれる病院をさがされておいた方が安心だと思います。


第一段階は今の獣医さんと、一歩踏み込んでお話をしてみる。
そして、心臓エコー検査、また心臓の治療経験なども加味して、
セカンドオピニオンなどもらえるような病院を探しておく。

もしも今の獣医さんと話をしても心配点が減らない場合は、
思いきって転院を考える。

その場合、愛猫ちゃんのストレスもあるので
とにかく慎重に。


というのが私の考え方です。

私は医療従事者ではありませんので
私の意見はご参考までに受け止めてくださいませ。


お便りをくださったSさまは、今しっかり手作りごはんをされています。
猫さんの場合、完全な手作り食はなかなか難しいのですが、
処方食にトッピングしたり、
あるいはいつものカリカリや缶詰にトッピングしたりすることで、
心臓・血管などの強化・改善の役に立つこともあります。


ちなみに愛猫・ラグドール海が6年前のちょうど今頃
突然発症した肥大型心筋症で天国に行きかけていた時は、
複数の獣医さんに「カリカリオンリーの食事はやめて、
手作りごはんにするか、
そうでなければ缶詰を食べさせてあげてください」
とアドバイスしていただきました。

アドバイス通りにしたところ、約半年で現代薬のお薬に頼ることなく、
復活することができました。


なぜカリカリオンリーの食生活の改善を促されたのでしょうか。


それはカリカリオンリーだと


●水分不足
●解毒力不足
●酵素不足


によって、血液がドロドロになりやすく、
結果、血流が悪くなり、
また血管にも負担がかかりやすくなり、

ひいてはそれが心臓にまで負担をかけてしまうからです。


このように、心臓病に限らずどんな病気でもそうなのですが、
食を改善し、
つまりカリカリオンリーの食生活を卒業するだけで
症状に明らかな変化が出たり、
またそれが無理でも、
猫さんの生活の質=QOLが上がる、ということが
ホリスティックケアの治療の現場ではわかっている、とされています。

Sさまのように投薬治療をされている場合はなおさら、かもしれません。
お薬の副作用を減らすために「デトックス=解毒・排泄応援」が必要になります。

カリカリオンリーの食生活では
解毒・排泄力が低くなる傾向にあるのです。


ですから、水分をしっかり補給できる

●缶詰
●トッピングごはん
●手作りごはん

などの方が、より身体に優しいごはんとなるわけです。


病気が重くなってからの食の改善は
猫さんにとってもストレスが大きくなります。
なるべく元気なうち、
また若いうち、
さらに病気が見つかった早期に
ごはんの改善を考えてあげてみてはいかかでしょうか。



それが猫さんを心臓病で苦しめ続けない、
つまり、心臓病と上手に折り合いをつけて、
共存していく方法につながるばずです。


もちろん発症後、あるいはシニアさんであっても
食の変更は可能です。

電子書籍では、そういった細かい実践情報を
ご案内していますので、
よろしければご参考になさってみてください。


心臓病猫さんに元気で楽しい毎日を
プレゼントしたいニャ〜〜=^_^=



          by 愛猫 海


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上スマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ












日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上










四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

上共に電子書籍です。
スマートフォンでもご購入いただけます。
スマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き


四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。










ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

改定版〜注意! 犬猫ちゃんのシャンプーのしすぎ

最近改定版、という形で記事をお届する機会が増えています。
というのも、私、
姉妹ブログをあわせると、記事数2500ほどにまでなっています。

私が当ブログでお伝えしたいのは、犬猫ちゃん、
そして、パパさん、ママさん、つまり飼い主さんの
「元気幸せ情報」
です。

例えば季節のケア&健康情報だったり、
あるいは過去記事をご覧いただいていない読者さまに
「今」お伝えしたい内容だったり、という記事がたくさんあります。

ですので、「改定版」記事、今後も続きますが、
その都度、文章を直しながら更新作業を進めています、
決して手抜きではありません、ご理解くださいませ。


さて、梅雨とはいえ、中休み状態が長く、
関東は、すっかり初夏のたたずまいです。
ただし、湿度は決して低くはなく、
犬猫ちゃんの身体もなんとなく、じとじとしているのではないでしょうか。

こんな時季、あなたはシャンプーどうされていますか。

以前当ブログで
化学物質の体内蓄積とシャンプーの経皮毒性というお話を
したことがあるんですが、ちょっとおさらいをさせていただきますね。

一説によると犬君の皮膚は人間さんの皮膚の3分の1なんだとか。
猫さんはもっと薄いといわれています。

被毛はいわば皮膚の一部ですから
シャンプーをすると一瞬にして体内にシャンプー液が
浸透してしまいます。

そのシャンプー液は、最終的に腎臓でろ過されます

シャンプーが天然成分でできていれば
きちんと分解されてオシッコとして排泄されます。


が、そのシャンプーに混合物が多い場合、
あるいは、肝臓・腎臓での「解毒能力」が弱い場合、
下手をすると、その何かが体内に蓄積してしまうこともあるのです。


では、化学物質たっぷりのシャンプーを使う頻度が高ければ ?

体内に有害物質が蓄積する比率も多くなってしまいますね。


たかがシャンプー、されどシャンプーなのです。


東洋医学的にみると、
シャンプーに含まれる化学物質は体を冷やす陰性の物質。
ということは、冷えと大きく関係する
腎臓に大きな負担がかかりやすい、ということです。

体が冷えるということは、新陳代謝も悪くなるということ。
解毒能力が低下し、体内に毒素がたまりやすくなる、ということです。


さらに言うのなら血液がドロドロになって
低体温傾向になり、
血流も悪くなって、免疫力まで下がってしまうことに。


猫さんは、犬君に比べて
●皮膚が薄い
とお話しました。

さらに猫さんは
●腎臓に負担がかかりやすい生き物
です。

猫さんのシャンプーは可能であるのなら
できるだけ控えたほうがいいかもしれません。


猫さんは、もともと砂漠の生き物です。
シャンプーはおろか、雨にだって濡れるのは
得意ではないはず。

ストレスは腎臓に大きなダメージを与えます。

つまり

●シャンプー液そのもののストレス
●シャンプーをする行為そのもののストレス

が腎臓を直撃してしまうことに。

できるだけシャンプー頻度は減らして、
そしてシャンプーは天然成分のものを選んであげるといいのでは
と思いますが、いかがでしょう。

もしかしたら、中にはシャンプー大好きニャという
猫さんもいるかもしれません。
また、諸事情があってシャンプーをしなければいけない
場合もあるかもしれません。

腎臓・肝臓・心臓はトライアングルで作用しあっていますので
この三つの臓器にトラブルのあるコ、持病のあるコは
特に注意が必要です。


シャンプーだけに頼らない被毛管理、
そして
体内に毒素がたまりにくい、
解毒力の高い身体を創ってあげるように考えていきましょう。



シャンプー頻度は、猫種、犬種によっても異なるでしょうし、
また皮膚の状態によっても変わると思いますが、


何でも適度に !

彼らの皮膚は
人間の赤ちゃんの皮膚よりも薄いのです。


そして。

皮膚や被毛を作っているのは、毎日の「ごはん」です。






四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生

 全ページカラー、全ページ写真入り
 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ

 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから

 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】

 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方

 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !

 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】

 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !

 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編

 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ

 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談

 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

banner468.jpg

日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

改定版〜食の細い愛犬にドッグフードオンリー? の疑問が解消した !

以下は私の『トッピングごはん基礎BOOK』への
読者さま最新のAmazonレビューです。


晴れもーさま


1.5キロしかない、チワワのわが子は食が細く、特にドッグフードが苦手です・・・
病院からドックフードを薦められたり、
知り合いからも、「ドッグフード以外のものを食べさせるな!」と言うことに
「どうして、自然の恵みが犬の体に悪いのか?」
と、疑問を持ちながら、この本を読み、自分の疑問が解消されました!
犬の症状に別れたレシピや素材がのっており、
安心して、トッピングしながら、自分の健康についても勉強させられている、そんな本です。

欲を言えば、もっと食材ガイド(食材それぞれのパワーについて解説)の種類が多いとうれしいですね♪ 晴れ


もーさま、ありがとうございます。
レビュー、嬉しく拝見しました。



「ペットフードしか食べさせるな」

これは私も動物病院から言われた言葉です。
当時、それほど深く考えませんでしたが、

「先生、では缶詰はあげてもいいですか」

と質問したところ、

「いえ、缶詰もいりません。
 ドライフードとお水だけで十分です」

とのご回答が。



「それは変だな」


と思い、いろいろ調べていくうちに


「なぁンだ。昔の猫まんまの方が
ペットフードよりいいんじゃない」


という結論に達しました。


いろいろな考え方があるので、他の先生のご意見はわかりませんが、
私は、愛犬、愛猫の健康状態をみて、


「ペットフードとお水だけで十分」


だとは思えません。


逆に自然の恵みのパワーにあやかりたいな、
と思っています。


それと、もーさまの

晴れ欲を言えば、もっと食材ガイド(食材それぞれのパワーについて解説)の
種類が多いとうれしいですね♪晴れ

つにいて、少し補足させていただきますね。


食べ物には、効果・効能だったり、
その食べ物独自のプラスのパワーがあります。

さらに、それらは、食べ合わせによっても、またさらなるパワーが生まれます。


ですから、「この食べ物を食べると心臓に良い」
とか
「この食べ物を食べるとガン予防になる」
とか、確かに食べ物単体の効果・効能も気になるところですが、

実際【食べ物というのはお薬ではありません。】

食べるクスリ、という言い方を私もしますが、
それは

「いろいろな食べ物をまんべんなく食べた時に、
 トータルパワーで 食べるクスリになる」

という意味なのです。


ですので、食材事典はあくまでも目安として活用していただき、
あとは季節のもの、旬のもの、
例えば農薬などの心配のないもの、

そういう視点で食材のトータルパワーを考えていただけたら
いいのではないでしょうか。

犬猫ちゃんの免疫力を上げ、
幸せ寿命を引きのばすためには、


「何か特有の食べ物に偏るのではなく、
 まんべんなく」

が鉄則です。


さらに食材と、生産者さんへの感謝の気持ちをプラスしていただき、
さらにさらに

「愛情スパイス」

をかけていただくことで、より食材のパワーによる

「自然の恵みごはん力」

がグーンとアップします。



それと、もーさまのように食の細いコ、
ドッグフードを食べてくれないコの食欲が「モリモリ」と改善したという
読者さまの体験談と そのレシピを最新作でご紹介しています。

案外多いお悩みでビックリしました。

ママさんにとっては愛犬ちゃんがごはんを食べてくれない、というのは
切実な問題ですよね。




一人でも多くの、お悩みの方のお役に立てますように。




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

トッピングごはん実践BOOK レシピ.jpg

トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛のケアで絶望を希望に変えよう !

きょうは私のメールマガジンの記事を
ご紹介させていただきます。

【愛のケアで絶望を希望に変えよう !】というお話です。

↓↓↓ 以下メールマガジン記事です


★━━━┓
┃   ┃
┃読者さまのお声   ┃  想像以上のいい効果☆
┗━━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆。



最新作へのお便り、続々といただいています。
何が嬉しいって、実践した !  効果が実感できた !!
というお便りが一番嬉しいです。

購読者さまの素敵なお便りをご紹介させていただきますね。


【 この本を買う前にも手作りご飯に挑戦しましたが、
  材料の種類、配合する割合、
使っていいものと悪いもの、
など自分で調べてもよくわからないことが多く、断念していました。

たまたまネットで著者の方のサイトをみつけ、
読んでいるうちに「この人はわかってる」という直感が働き、
e-bookとともにこちらの本を購入して、結果大正解でした。

手作りご飯とトッピング食に変えてから、
保護された当時はギスギスでボロボロだったわんこが
数カ月で毛づやがみちがえるようになり、
体つきもしっかりしてきました。

台所で作り始めるとぴったり私の足元に寄り添い、
あげるときもドライフードだったときとは喜び方が全く違います。
猫もいるので、そちらにもトッピングご飯をあげています。

この本には猫フードの情報も載っていて、
特にどちらもいるおうちでは重宝すること間違いないと思います。
写真がきれいで解説もわかりやすく、
掲載レシピをもとに自分でいろいろアレンジもできるため、
台所のそばに欠かせない本となっています。 】


 『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる!
  トッピングごはん実践BOOK』
  ↓↓↓

  http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871


★━━━┓
┃   ┃
┃メインコンテンツ  ┃ 絶望を希望にかえる?!犬猫ホリスティックケア
┗━━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆。


ホリスティックケア、
一般的に補完代替療法と言われる療法です。

細かい説明はここではしませんが、西洋医学をベースにして、
その足りないところを「代替療法」と呼ばれる自然療法などで補う、
という考え方の療法です。

西洋医学と代替療法を連携する統合医療と混同される方も多いかと思いますが、
厳密にいえば、統合医療とホリスティックケアは異なるものです。


例えばここにガンの犬猫ちゃんがいるとします。
検査は西洋医学の範疇です。
治療法に三大療法などをとりいれるのであれば、それも西洋医学の範疇です。

しかし、ガンの場合、人間でもそうなのですが、三大療法に
例えば食事療法を併用した場合、より治療効果が高まりやすい場合がある、
という臨床での見解があります。

このように西洋医学の良いところと、
代替療法、自然療法の良いところをあわせて、
かつ、その個体の精神・心・魂、
さらに、ケアをする側の精神・心・魂など

トータルでのパワーを最大限に引き出すことを「ホリスティックケア」と言います。


バクッとしたいい方をすると、
いろいろな療法のいいとこどり、で最大限の結果を出す、
ということですね。

例えば、ガンの三大療法では、もうできることに限界がある。

という場合も残念ながらないわけではありません。

「もう手の施しようがありません」

医師や獣医師の口がそういう言葉がはなたれる瞬間。

それは医師側にとっても患者・患畜側の家族にとってもある意味「絶望」を
味わう瞬間です。

そこで、代替療法、自然療法などの中から、

「治療としての症状改善は難しいかもしれない。

 でも犬猫ちゃんのQOL=生活の質はあげられるかもしれない」

という方法論を選んでケアすることができれば。

最悪、もう助かる見込みがなくても、最期、苦しみを最小限に抑え、
家族に見守られながら、その旅立ちの瞬間を涼やかに過ごす。

そんな選択肢があれば。

そこには絶望ではなく「希望」という感情が生まれてくる場合も少なくありません。


「もう手の施しようがありません」
と言われた家族は、最期の最期まで自分たちを責めることもあるでしょう。

また、犬猫ちゃんが旅立ったあとも

「もっとできることがあったのでは」
「なぜこうしてあげなかったんだろう」

とずっと自分を責め続けてしまうことが、実際に少なくないのです。
その場合、重篤なペットロス症候群に陥るケースも出てきます。


では、「もう手の施しようがありません」と言われた犬猫ちゃんを
病院から自宅に引き取り、
最期の最期、
例えば手作りのスープを飲ませてあげたり、
大好きなお肉を細かくつぶして、少しだけお口に入れてあげたり、
「大丈夫だよ」
と話しかけながら、ずっと優しくマッサージをしてあげたり、
不安な感情を和らげるナチュラルケアアイテムを飲ませてあげたり、
気持ちの鎮まる音楽を聞かせてあげたり、

何もできなくても、「大好きだよ」と言ってただ寄り添って一緒に寝たり。

とにかく、最期までしてあげられることをひとつひとつ実践することができたら。

最愛の犬猫ちゃんは、より深い愛情と感謝の気持ちを表現してくれるのでは
ないでしょうか。
ケアをする側とされる側の絆がより深まるのではないでしょうか。


これは極端な例なのですが、薬物投与などがメインとなる西洋医学には
もちろん素晴らしい点もあるのですが、
症状によっては「限界」が出る場合があります。
合うお薬がなければ、それでもう他の方法はない、というように。


一方、ホリスティックケアの場合は、さまざまな代替療法・自然療法の中から
犬猫ちゃんに合ったケア方法を施すことができます。

すると、先ほどのくりかえしになりますが、
少なくとも犬猫ちゃんのQOL=生活の質が高まり、
ということは犬猫ちゃんが犬猫ちゃんらしく生き続けることができ、
そこに、「幸せ」という感情が大きく膨らんでくる場合が多いのです。


つまり、一般には
病気の犬猫ちゃんはつらいもの、苦しいもの、と思いこみがちですが、
確かに身体には少し違和感があるけれど
心・精神は穏やかに満ち足りている、ということが
現実に起こりうる、ということです。


西洋医学では、もう手遅れだから、もっても数日、
と言われたものが
ホリスティックケアをとりいれたら、
三ヶ月、半年もった、
あるいは、奇跡なのか 改善してしまった、
ということが実際に私の周りでも多数起きています。

実際私も愛猫ラグドールの海で体験させていただきました。

奇跡、という言葉はどうも胡散くさい、と思う方もいらっしゃるようですが、
一度は天国への階段をのぼりかけていた犬猫ちゃんが、
その後、快復し、何年も元気に幸せに生きることができたら、
それが奇跡でなくて何なんでしょう。

「たまたま」だったとしても、絶望の感情が希望の光に変わることが
実際にあるわけですね。

犬猫ちゃんの生命力に何かのきっかけでスイッチが入り直した瞬間です。

それを人は「奇跡」と呼ぶのかもしれませんね。

ホリスティックケアは宗教などとはまったく関係ありません。
きちんとした医療の形態です。

ただし、その柱は心・身体・魂、という考え方をするため、
時に目に見えない世界に対する胡散臭さのようなものが
取りざたされてしまうこともありますが、


個人的に。


「結果オーライ」


だと思います。
違和感なく受け容れられるようなら
何かお試しになってみてはいかがでしょう。

しかし、少しでも不安・疑問があるのなら、
無理にホリスティックケアをとりいれる必要は
ないと思います。


医療&ケアの世界も人生と同じ。

信じることが道となるのですから。


ホリスティックケアの究極の目的は、
犬猫ちゃんとご家族さまが共に、より幸せになることです。

犬猫ちゃんはたいていの場合、
私たちより先に天国に旅立ちます。

その旅立ちの瞬間まで、犬猫ちゃんの命の尊厳を守ることで、
おそらく残されたご家族さまは、
その後の人生に自信と勇気と希望をもって生きられることになるはずです。


ホリスティックケアをとりいれた場合、ペットロス症候群で苦しむケースも
少なくなると言われています。


世界中の犬猫ちゃんとご家族さまが、より、幸せになることを心から願って、
ホリスティックケアの可能性を
わかりやすくお伝えし続けていけたらいいな、と思っています。



   ※ちなみに動物君の最期の看取りはケースバイケースです。
    病院で看取ることも、選択肢のひとつだと思います。

    また当記事は西洋医学を否定するものではありません。






四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

食の細いワンちゃんのお悩み改善 !

愛犬キャパリア華実は、なんでも食べてくれるので
食に関する悩みは少ないのですが、

実は多いのですよね、

ごはんをあまり食べてくれないワンちゃん。

中には、あまりにもごはんを食べてくれないので
「生きるため」になんとか、とがんばっているママさんも
いらっしゃると言います。


きょうは私の、

『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』

の最新のAmazonレビューをご紹介させていただきます。




晴れ5ヶ月ころからドッグフードを食べなくなりましたが、
わがままと思い放っていました。
病院ではやせぎみと言われ、
今は根比べをするときではないと言われて
あわててドッグフードを換えようといろいろと試しましたが、
どれも食い付きがわるく…

食べる楽しみを知ってほしいと思い、
こちらの本を参考にトッピングごはんにチャレンジしました。

すると、いろんな食材が使えるので犬も飽きることなく食べてくれます。
おまけに人間と同じ食材を使えるので、
ドッグフードも少なくて済み、経済的にも助かります。

うんちも臭いが少ない状態のいいうんちに変わりました。

この本を読み、犬のご飯に対する考え方がすっかり変わりました。
写真もきれいで見てるだけでも楽しくおいしそうです晴れ

Hさま、ありがとうございます。


【食の楽しみを知ってほしい】


そうですよね、せっかく食べてもらうのなら
「おいしいな」
「幸せだな」
と感じるごはんを愛犬ちゃんに用意してあげたいと思いますよね。


本誌では、いろいろなものをまんべんなく食べられるように、
本当にさまざまなレシピをご紹介しています。


しかも食材は、普通に冷蔵庫にあるものばかり。

さらに、この食材はこの食材に変更しても平気ですよ、
という「代替案」もご案内しています。


ですから、ひとつのレシピでも、ちょっとしたアレンジで
3〜5パリエーションのごはんが楽しめるのです。


当然犬君も飽きる、ということなくごはんを食べてくれるようになります。

さらに、

【おまけに人間と同じ食材を使えるので、
ドッグフードも少なくて済み、経済的にも助かります。】


これも本当にまさしく、です。


わが家でも私たちの食べるお魚などをちょっと取り分けて
トッピングしていますから、
お金もかからないし、その分当然ながらドッグフードの
量も減っています。


もともと犬君ごはんって、飼い主さんと同じものを食べる、
ということで本来は問題はないものですから、

もちろん味付けをしないとか、
タマネギなど食べさせてはいけないものは気をつけたりしますが、

トッピングごはんなら手間もかからず、
犬君においしいごはんを食べさせてあげられるのです。


【うんちも臭いが少ない状態のいいうんちに変わりました。】


うんち、おしっこ、変わりますよ。
自然な食べ物を食べているし、
また水分がたっぷり補えて、排便・排尿の状態が良くなりますから、

一般に言われるように


「家のコ、おしっこが臭くて」
とか、

「家のコ、うんちの色も黒いし臭くて臭くて」

ということも少なくなります。


さすがに自然の食べ物の威力は違います。


ちなみに排便・排尿の状態が変わるということは
犬君の身体が変わる、ということです。

数日すると被毛などもピカピカフワフワに変わるということが
現実に起きます。


「あ、このコの身体に変化が生まれているんだな」

ということを実感できて、ママさんもつくりがいが
あるんじゃないでしょうか。


排便・排尿の変化

被毛の変化

体質の変化

となり、例えば皮膚トラブルでお困りの場合など
少し時間はかかりますが
お薬だけに頼ることなく
緩やかなペースで体質改善に成功する


ということが少なからず現実に起きています。


Hさまの愛犬ちゃんのように
食の細いお悩みでお困りの方、

簡単ですので
よろしかったらお試しになってみてくださいね。


ワンちゃんはごはんタイムが楽しくなり、
本当に嬉しそうにごはんを食べてくれるようになるはずです。




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

犬猫ちゃんの幸せ寿命をのばす秘訣

私の犬ごはん本、猫ごはん本共に
「幸せ寿命をのばそう」
という言葉がキーポイントになっています。


「寿命」ではなく「幸せ寿命」というところがポイントです。
「幸せ寿命ってなんですか」というご質問も少なくありませんので、
過去記事のおさらいをしながらお話させていただきたいと思います。



犬猫ちゃんと暮らすパパさん、ママさんの共通の願い。
それは大切なあのコにずっとずっと元気でいてほしい。
長生きしてほしい、というものではないでしょうか。

そのためなら、なんでもするわ、と愛情いっぱいのパパさん、ママさんが
増えていますね。
とっても嬉しいこと、喜ばしいことです。

ここでひとつお伝えしておきたいのは、

「犬猫ちゃんの幸せ寿命をのばしてあげましょ」

ということなのです。



犬猫ちゃんってどんなことで幸せを感じると思いますか。

それは、やっぱり毎日おいしいごはんを食べられること。
毎日パパさん、ママさんの笑顔に包まれること。

毎日たくさんのお友達とあったり、遊んだりすること。


猫さんの場合は、毎日静かな時間、孤独の時間を楽しむことも
含まれていますね。


そして病気になってしまっても幸せな思い出、
楽しい思い出を積み重ねていくことです。


愛犬、愛猫ちゃんが病気になってしまうと
パパさん、ママさんは気落ちして

「なんでこんなことに」
「私がいけないんだわ」

「こんなに苦しい想いをさせてかわいそうに」

とどんどん気持ちをネガティブな方向に向けてしまいがちです。

でも犬猫ちゃんは、そうは思っていないんですよ。


「なんで僕だけがこんなことに」
「ママがいけないんだ」
「僕がいけないんだ」

「こんなに苦しくて、僕はなんて不幸なんだろう」


そんな風には思わないのです。


「ちょっと苦しいな、どうしたんだろう」
「少し疲れたから、静かに休ませてね」

とは思うでしょう。

でもパパさん、ママさんのことを責めたり、
恨めしく思ったり、はしない生き物なのです。


まして、パパさん、ママさんが自分のために哀しい表情をしているなんて、
とっても哀しくなってしまう生き物なのです。


なぜなら、彼らは
私たちを幸せにするために神様から遣わされた愛の使者なのですから。


私たち自身が幸せになることが
彼らにとっての一番の幸せなのです。


まずは、そのことを覚えておいてくださいね。


そして、病気の犬猫ちゃんのために一生懸命お世話をすること、
それは犬猫ちゃんにとっては
幸せな思い、
温かい安心感につながるんです。


「ママ、ありがとう。
 僕のためにこんなにおいしいごはんを作ってくれて」

「ママ、ありがとう。
 優しくなでていてくれて」

「ママ、嬉しいよ。
 ママのお膝はとても温かいね」

病気になって、かえって犬猫ちゃんとの絆が深まることは
少なくありません。

何もなかった、普通の毎日が
本当はとてもありがたくて、貴重な毎日だ、という
大切なことにも気づくことができるでしょう。

だからこそ、毎日毎日、一瞬一瞬をむだにしないように
感謝の気持ちで心をいっぱいに満たそうと思うようになるのです。


つまり、病気になったら幸せではない、と考えるのは
私たち人間だけ。

それもごく一部の、です。


病気になったからこそ、自分と向き合う時間ができ、
大切なことに気づくことができた。


そう思っている病気の方もたくさんいらっしゃるはずです。


私も、体があまり丈夫な方ではなかったので
体調の悪い時期がかなりありました。

また、愛猫ラグドールの海が
重篤な心臓病で天国に還りかけていた、大変つらい時期も経験しました。


でも、それは後になるとわかるんです。

その病気自体、体調不良自体、
私たちに大切な何かに気づかせるための神様からのGIFTだったということに。


動物君たちは、たぶんはじめからそれを知っているようなのです。


だから、その病気を受け容れ、
ママさんが病気と上手に折り合いをつける努力をしているのを見ること、
それも彼らにとっては「幸せの種」となるわけです。


もし愛犬、愛猫ちゃんが病気になってしまっても
最後の最後まで彼らは幸せを感じてくれているんだなって、
私たちはそう思っていいんですよ。


それが犬猫ちゃんのしあわせ寿命をのばしてあげる、ということだと思います。


しあわせ寿命とは、単に元気に長生きさせてあげて、
ということではありません。

QOL=生活の質をあげて、
しあわせの質をあげて、

とびっきりの犬生、猫生を歩ませてあげること。


「パパとママのところにきて、
 僕は本当に幸せだったよ。

 ありがとう。

 これからもずっとずっと見守っているからね」


そんな最期の旅立ちをさせてあげること。
それは元気とか、病気であるとかは関係ないのです。


その日がいつ来るかはわからないけれど、
犬猫ちゃんの幸せ寿命をのばせるようなお世話方法を
ご一緒に実践していけたらいいですね。




四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

除草剤散布シーズンの犬猫ちゃんケア

除草剤から犬猫ちゃんを守ってね、
と過去数回お話してきました。

当ブログに「猫 除草剤 急性腎不全」といったキーワードで
検索、ご訪問される方も少なくありません。

個人的な考え方ですが、これ、すごくよくわかります。

猫ちゃんは、肝臓の解毒力が弱く、薬剤に対する感受性が
犬君よりさらに高くなります。

お散歩に行って除草剤についた草をなめてしまった。
解毒がまに合いない。

そして腎臓もオーバーワーク。

慢性、ではなく急性というところがポイントでしょう。

しかし、急性で助かったから本当に良かったと思います。
身体の弱いコだったら、それが命取りになってしまうケースも
ないわけではありません。

パパさん、ママさん、飼い主さん、
除草剤から犬猫ちゃんを守る方法、ご一緒に考えていきませんか。


さて、夏に入る前に、除草剤散布が
のシーズンですね。

何回もおさらいした方がいい内容だと思いますので
当記事は過去記事のおさらいでお届けさせていただきます。

愛犬キャバリア華実は、
一昨年、除草剤散布の後、具合が悪くなりました。

病院に連れて言ったら 肝臓の数値がグン、とあがっていました。
異常値でした。


結果的に肝臓病ではなく、
除草剤を吸い込んだか、で
肝臓で一生懸命薬剤を解毒していたのだろう、ことがわかりました。


お蔭さまで華実は、健康な子で、肝臓の働きも鈍くありません。


ですから、除草剤を吸い込んでもすぐに快復できたんですが、
これが肝臓にトラブルを抱えている犬猫ちゃんだったら
どうでしょう。


身体に薬剤の成分が入る

身体は解毒しようとがんばる

でも 肝臓の働きが弱くて しっかり解毒できない

しっかり解毒できないから体内に除草剤の成分がたまってしまう

体内にたまっている他の化学物質と化学反応を起こすかも ?
キャパがいっぱいで 血液ドロドロ、細胞の変性を引き起こすかも ?
肝臓トラブルの悪化 ?
活性酸素の大量発生 ?
もしかしたら 他の臓器などにトラブルがあらわれるかも ?

ほぉっておけば免疫力が低下して
最悪 ガンを発症してしまうかも !


「たかだか」除草剤でもそんな危険をはらんでいます。

また、華実の場合、
健康だ、という前提、そして私自身の認識があるため
病院も治療薬などは出しませんが、
もしかしたら獣医さんによっては

「肝臓が悪いのでは」

と肝臓のお薬を出すかもしれません。


肝臓のお薬に含まれているのは有効成分だけではありません。
化学物質からできた添加物も含まれています。


除草剤を吸い込んで肝臓がフル稼働しているところに
さらに 薬剤を入れたら
肝臓はアップアップしてしまうかもしれません。




もちろん、私の考え方が100%正しいなどというつもりはまったくありませんが、
知らなかった、では済まないこともありますね。



きれいに整備された公園、花壇などは
私たちが気がつかないだけで
それなりに 除草剤などがまかれていることが
ありますから、ご注意ください。


これからの時期、
マンション内でも除草剤などがまかれる頻度が高くなります。

除草剤、基本的には農薬です。

草や花にまいたところで
それは拡散したり、
最終的には、地面に近いところに落ち着きます。


空中の化学有害不遊物質は低い所に集積しやすいという性格があります。


つまり。
犬君や猫さんが草を食べたり、
肉球をなめたりすれば、

除草剤がダイレクトに
犬猫ちゃんの体内に入ってしまうことがあるのです。
また当然ですが、小さいお子さんでも同じことが言えます。


以下、読者さまからいただいたお便りです。



晴れ2008年の5月に17歳で急性腎&肝不全、同年7月に12歳で血管肉腫、
と相次いで我が子として暮らしておりました愛犬(マルチーズ)を亡くしました。



ぴぴさんの本で気付かされた事とは栄養バランスだけではなく、
この環境だったのです。


東京も車が多かったのですが家から少し離れていました。
引っ越して来た千葉県の、
この家の直ぐ前は毎日毎日ダンプカーや沢山の車が通る広域農道
その前の田んぼでは時期が来れば農薬や除草剤の散布‥


先代犬に酵素&色々と与えて入れてはいましたが
水分そして、これらの毒の解毒が出来ていなかったのですね!




今のような環境の時こそ身体の小さなペット達には解毒が必要なのですね!

ぴぴさんの本を参考に今は力を入れて
小さな愛する家族の命を守りたいと思います。
ありがとうございましたm(_ _)m


PS.昨年末、メカ音痴な私もパソコンを買って
   パソコンに詳しい友人にお願いして欲しくて仕方なかった
   ぴぴさんの電子書籍(デトックス本)を購入しました!
   今回は特に凄い参考にさせて頂いてます!
   本当に有難うございましたm(_ _)m晴れ


Kさま、ありがとうございます。
亡き犬君たちが 天国からプレゼントを贈り届けてくれたのですね。

良かった。

Kさまは、このようなご体験があって
早くからデトックスの必要性を感じ、そしてケアをされています。

デトックスとは、体内に取り込んだ有害物質や
体内で発生した老廃物などを
積極的に体外に排泄し、血液をサラサラにすることを言います。

いわば病気のもとをやっつけるケア方法です。


医療の現場で、病気予防として
またガンなどは治療法として とりいれられているケアです。


上記は犬君のお話ですが、
猫さんは、
ほとんどすべての哺乳類に備わっている
解毒能力がまったくないか
極度に劣っている生き物だとさえ言われています。

薬物は一般には、体内で代謝されて、
主に肝臓で解毒され体外に排出されるのですが、
猫さんの体には、その代謝と解毒のメインルートである
グルクロン酸抱合能という働きに必要な酵素が少ないか
まったくないとされるのです。


ということは。
猫さんが除草剤に触れてしまったら、
グルーミングをする時に
被毛についた農薬を体内にとりいれてしまったら、
どれだけ、肝臓、腎臓に負担がかかることか。


特に今の時季は、
フィラリア予防薬
ノミダニ予防薬
など、彼らの体に負担をかけるもの、大活躍のシーズンです。


犬猫ちゃんって、
私たち以上に化学物質汚染にまみれて生きているのです、
あのちっちゃな体で・・・・。

日々の解毒力応援がどれだけ大切かが
おわかりいただけるでしょうか。



私の、最新作では、
ホリスティック獣医さんが毎日のごはんでできる
簡単なデトックスレシピを考案してくれています。

猫さんページも少しですがありますので
アレンジしながらお使いいただけます。


困っている方のお役に立てますように !



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下





四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Happy♪デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

改定版〜トッピングごはんで涙やけ、ひげやけ、結石改善 !

本記事は姉妹ブログ記事のおさらいでお届けさせていただきます。

犬猫ちゃんともに、
犬種
猫種

によっては、結石などのオシッコトラブルが出やすい場合があります。

犬君の場合、「ミニチュア・シュナウザー」ちゃんなどは
結石になりやすいとされているそうです。


以下は、私の最新刊

『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK』

ご購入読者さまからのお便りです。

「ミニチュア・シュナウザー」ちゃんと暮らしていらっしゃるHさまです。


晴れ前作の『トッピングごはん基礎BOOK』同様、
写真も文章もとても分かりやすくまた、
とても温かい気持ちになれる ご本で、落ち着ける時間に毎回読んでいます。

私の様に、手作りしてあげたいけど自信が・・・。との方にとっても良いですよね♪

お腹の調子が悪い時は、お腹に優しいご飯を!と2冊見ながらご飯を作ったり
その日の体調に合わせて、分かりやすいので仕事をしていても全然負担にならず、
楽しく愛情たくさんの愛犬ご飯を作っています。

この間もご近所の犬友さんにもお知らせしてみました。
ご飯を食べなくて悩んでおられたので、購入してみるね。と言っていました。
その後まだ、会ってはいないのですがその後どうされたのかは、
まだお会いしていないのですが お会いした時が楽しみです。

私の『実践BOOK』も、『基礎BOOK』同様折り目がたくさんできています。

『実践BOOK』、発売がとても楽しみでした^^

実は、今日、愛犬の病院でした。
その後、おしっこの経過は良好で先生にも「検査は暫くしなくて大丈夫!」と
嬉しいお言葉を頂きました。

春なので、フィラリアの検査と一緒に血液検査もしたのですが、
そちらも問題なし!との事で嬉しくて、
阿部様にぜひお礼&お知らせをと思いご連絡をさせて頂きました。

阿部様のご本は、愛犬と私を繋ぐ大切な本となりました。
ありがとうございます^^晴れ


Hさま、ありがとうございます。

Hさまの愛犬ちゃんは、涙やけ、目やに、シュナウザーちゃんの宿命とも言うべきひげやけ、
などのトラブルがあり、小さいころからトッピングごはんにされていたそうです。

気がついたら、さまざまなトラブルが改善していて嬉しい、と思っていた矢先、
ストレスからなのか愛犬ちゃんに結石ができてしまい、
Hさま、自分のごはんが悪かったのでは、と落胆されてしまったんだとか。

しかし、短期間だけ限定で処方食を使い、それにトッピングなどするなどして、
おしっこトラブルがきちんと改善され、
その後は以前のトッピングごはんに戻され、
愛犬ちゃんの体調もとても良いとのことでお便りをくださった、というわけなのです。

本誌には、
結石トラブル改善の他の方の体験談&改善のためのレシピもご紹介しています。

Hさまのように短期間だけ、処方食プラストッピング、という考え方もありですし、
また、処方食を使わなくても
いつものドラフードへのトッピングでも
「結石」
が改善した、という実践例をご紹介していますので、
ママさんのご希望、犬君の好みにあわせて
いろいろとお試しになってみてくださいね。


一度結石になると、ずっと処方食を与えないといけない、と
思っているママさんは少なくありません。
しかし、私の本の読者さまには、犬猫ちゃん共に、
処方食なしで、トッピングごはんで結石を改善できている方がたくさん
いらっしゃいます。


お困りの飼い主さん、
トッピングごはんという選択肢をご検討になってみてはいかがでしょう。

とても簡単なので、きょうからでもはじめていただけます。

また、臨床経験豊かな現役のホリスティック獣医さんの考案レシピが
元になっていますので ご安心してお試しいただけると思います。


愛犬ちゃんのオシッコトラブル、早く改善されますように
私もお祈りしております。



四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

位置情報処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています


位置情報毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。


位置情報猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


トッピングごはん実践BOOK



かわいい目次詳細、誌面イメージをご覧になりたい方は、
こちらでご確認いただけます。

右『あなたのわんこの幸せ寿命がのびる! トッピングごはん実践BOOK』


かわいいご感想フォームをご用意しましたので、ぜひとも
読後のご感想をお聞かせくださいませ。
励みにさせていただくと同時に今後の参考にさせていただきたいと思います。

右ご感想はこちらからお願いいたします


Amazonさんなどの目次がわかりにくいと
読者さまのリクエストがありましたので
目次を一部再掲させていただきます。


 監修

ホリスティック獣医師

チロとサクラのクリニック院長 渡辺由香先生
アネモネ動物病院院長     阿部知弘先生



 全ページカラー、全ページ写真入り

 目次

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


 ⇒ 10人のママさんの体験談&実践レシピ


 【なんでトッピングごはんが体にいいの?】
 
 ⇒ 元気の三原則   & プラスαが入っているから


 【手軽に愛犬の健康レベルが上げられるトッピングごはんを今日から実践!】


 ⇒ トッピングごはん 基本の材料と分量
 ⇒ トッピングごはん 基本の作り方


 【わんこの味方!トッピング食材ガイド

 ⇒前作での大好評コーナー バージョンアップ !


 【阿部佐智子が使って本当によかったサプリメントを公開! 】

 【わんこに食べさせないで!危ない食材】

 【良質なドッグフード選びのための4つの基準】

 【愛犬を守るデトックス術】


 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 〜10種類のデトックス方程式&レシピ〜

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案



 【デトックス効果バツグン〜プチ断食のススメ】
 
 ⇒プチ断食の時に使えるふたつのレシピ
 ⇒ママさんも一緒に食べられるレシピで愛犬と一緒にプチ断食 !


 【デトックスCOLUMN

  「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ】

 
 ⇒てんかん対策と予防の2つのレシピ



 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 

 ⇒お手軽アイデア編 作り置き編 冷凍・解凍編
⇒役立ちグッズ・便利食材編


 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ
 ⇒1人のママさんの体験談


 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】

 
 元気なうちから予防を !
健康なわんこに食べさせてあげられるレシピばかりです。


 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援

  それぞれ4つ×5トラブル=20のレシピ


 【うちのコたち
   手作りごはんで病気や不調を克服しました!】

 
 ⇒4人のママさんの体験談


 【いつもまでも元気でいてほしいから!
   シニア犬トッピングごはん術】

 
 ⇒元気な時から使える3つのレシピ


四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

上ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
下



四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !


下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000


四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き








日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上











四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

改定版〜猫に食べさせてはいけないもの・ホリスティックケア流

当記事は、姉妹記事のおさらいでお届けさせていただきます。

猫さんに食べさせていけないもの。
一般的なものなら、あなたもご存じかもしれませんね。

基本的には、犬君に食べさせてはいけないもの、
そしてプラスαをおさえていただければ問題はありません。

当記事でのお話では、
「ホリスティックケア流」というところがポイントです。

ホリスティックケアの場合、バランス、調和をベースに考えます。
犬猫ちゃんの健康状態が良い時。
それは、その犬猫ちゃんのごはん、食べ物が
その犬猫ちゃんの身体に合っている場合。

つまり「バランスがとれている場合」を「健康」と言います。

一方、犬猫ちゃんの体調が悪くなったり、病気になってしまった場合、
それは、その犬猫ちゃんのごはん、食べ物が、
その犬猫ちゃんの身体に合っていない場合。

つまり「バランスが崩れている場合」に、体調が崩れます。

また、=ホリスティックケアではないのですが、
ホリスティックケアの考え方のひとつである
東洋医学的な考え方をとりいれた場合は、
食べ物の「陰陽」バランスが整っている場合、
「健康」を保てる、という考え方をします。


こうした考え方をした場合の猫さんに食べさせてはいけないものは ?

まずは

◎カリカリ

です。猫さんは肉食動物ですから、カリカリとお水という食生活は
猫さんの身体に合っていない、ということになります。
カリカリの原材料にお肉が入っていたとしても、
それは本来の肉食動物の獲物としての「肉」とは異なります。

つまり猫さんとカリカリの関係は、実は「不調和」状態と言えるのです。

ただし、現実にはカリカリを食べてはいけない、とはいいきれないので、
カリカリを食べてもバランスが取れる食事のスタイルを考えていけば、
「より不調和」の度合いを少なくすることが可能です。

次は

◎肝臓、腎臓に負担のかかるものは避けて

となります。
猫は肉食だから、と高タンパクのカリカリや肉のみ
( めったにいないと思いますが時々、肉食だから肉だけを食べればいい、
 と信じていらっしゃる方もあります)
を食べることは、肝臓、腎臓に負担をかけてしまうのです。

特に猫さんは、犬君と比べて、肝臓、腎臓に負担のかかりやすい生きものです。

さらに

◎腎臓は冷えのエネルギーと共鳴しやすい臓器です。
 ですので「体を冷やす傾向の強い食べもの」も避けて

となります。
これは東洋医学の「陰陽」の考え方に基づいたものです。

身体を冷やす食べ物と言えば、まずはカリカリ。

添加物など化学物質、化学化合物の含まれた食べ物は
身体を冷やす傾向が強いため、
やはり、ベストの食べ物とは言えません。
たいていのカリカリには保存するための添加物が含まれています。

その添加物がより自然なものなのか、化学的なものなのか、
その差はもちろんありますが、保存期間の長いドライフードなどは
添加物は化学的なものが使われていることが一般的です。

また、冷蔵庫に入れて保存している冷たいお水も、身体を冷やします。
食材でいえば、夏の食べ物、生の食べ物、
さらにこれはあまり知られていませんが
健康食とされる「馬肉」も本来は熱とりのために使われていたもので
(薬膳的に考えると)、
あまり運動量の多くない猫さんが常食すれば
身体は冷える傾向が強くなります。

冷房のキンキンにきいたお部屋で生活している猫さんに

◎カリカリ
◎冷たいお水
◎馬肉メインのトッピング

などをした場合は、体調を崩す要因を増やすことにもなりかねません。


体温と免疫力は比例関係にあり、
体温が高ければ免疫力は上がり、
体温が低ければ免疫力は下がります。


同時に体温が低ければ血液ドロドロ傾向、
つまり解毒力も低下しやすくなります。
ということは、
肝臓、腎臓、腸などに負担がかかってくるということになります。


ですから、腎臓に負担をかけ、身体を冷やす傾向の強い食生活や食べ物は
本来は、猫さんの身体に合っていない、ということが言えるのです。

また、腎臓の冷えは、恐れなどの感情とも共鳴し合います。

飼い主さんがイライラしたり、ストレスを感じたり、

「こうでなければいけない」
「こうあるべき」

などの状態で脳にストレスホルモンを分泌させながらの調理は、

そのままストレスエネルギーを食べ物に注入させてしまい、
猫さんの身体を冷やし、
あるいは腎臓に負担をかけやすい食べもの、となるわけです。


上記のことを考え、猫さんの身体に合った食生活、食事を考えるのなら

◎もしもカリカリを食べさせる時には、肉・野菜・魚、そしてそれらの煮汁
 をプラスすることで、より猫さんの身体に合ったごはんに変更することが
 可能になると考えられます
 食材、スープはあたたかめ(高温ではありません)がベター


◎季節のお野菜を食べさせてあげる時は、夏場などは生野菜などもOKですが、
 冬場に夏野菜などを生で食べさせるのはあまり好ましくありません

 また猫さんはそれほど野菜の量を食べませんが
 好きだからと言って、きゅうり、トマトなどを毎日食べさせ続けると
 身体は冷え冷えに向かいます


などなどに気をつけていただきたいな、と思います。
もちろん、これはあくまでもひとつの考え方、
愛猫ちゃんに合うごはんは、それぞれです。

愛猫ちゃんの魂に寄り添い、愛猫ちゃんの心身と対話しながら、
愛猫ちゃんの身体に合ったごはんを見つけてあげてくださいね。


さて、あくまでも個人的な見解ですが、


◎ 猫ちゃんにはカリカリがベスト
◎ 猫ちゃんには馬肉が良い
◎ 猫ちゃんにはたんぱく質たっぷり

というのは少し偏った考え方だと思います。
もちろん猫さんのたんぱく質の必要摂取量は少なくありません。

しかし、それも適量でなければ身体のバランスは崩れてしまいます。
どんなに良い食べものでも過食をすれば、
それは身体にとっての「毒」となるのです。


では、どうやって身体とごはんのバランスをみるか、というと。

毎日のうんこ、おしっこ、毛づや、顔の表情、目の輝き、身体の動かし方。

それらをしっかり観察するだけで、
体調管理の約8割はできたも同然かもしれません。


ホリスティックケア、というのは猫さんの身体全体をみます。
生命体としての猫さんはどうなのか、とみるわけですね。


ですから、例えばひとつの食材の栄養素や栄養作用を細かく追求したり、
カロリー計算や栄養価計算などはあまり重きを置かなくても大丈夫、
と考えます。
ごはんの数値化は、人間が判断しやすいように、
人間の物差しで考えたものです。


あなたのつくるごはんが猫さんに合っているか、
バランスがとれているかどうかは
猫さん自身が答えを出してくれます。

猫さんとつながれるのは私たちの「右脳」です。
右脳を磨き、勘を研ぎすまして、しっかり猫さんとつながりましょう。


いいキャットフードをあげているのに、猫さんの体調が今ひとつ。
処方食をあげているのに、なかなか体調が良くならない。


そんなお悩みのある方、
少しだけ視点を変えて、猫ごはんの改善を考えてあげてみては
いかがでしょうか。




四葉電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。


ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。






日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)






ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう〜♪   ペット・犬・猫情報〜検索エンジンAzoo!
    新しく登録してみました。応援していただけると嬉しいです^^;上










四葉二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしても
ご活用いただけます。
毎日のごはんでできる病気のもとを退治するデトックス術もご紹介しています。


下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK




四葉体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !

よりスペシャルなケアをされたい方に。

電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧いただけます。
下下下

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権



四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。

下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法


上4チェックシート付き


四葉私の新刊
冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


ひらめき 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。


日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさんのための解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで2刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











ホリスティック、ナチュラルケアに興味のある方は
以下の無料情報をこ自由にご活用ください。

解除はいつでもできますので、ご安心くださいませ。

■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります。






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫手作りごはんhappy♪猫まんま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする