2011年01月18日

生姜生活の真価

まず、最初に。
私は生姜製品などの販売には一切関わっていません。

念のため、お知らせしておきますね^^;

さて、日本全国寒波到来との様子。
あなたのお住まいの地域はいかがでしょう。

愛犬ちゃん、愛猫ちゃんはお元気でいらっしゃいますか。

昨年秋から徹底した生姜生活に取り組んでいる私ですが
まだまたひとつ効果が。

「今年はヒートテック系ウェアを一度もきていません」

すごい進歩です。
昨冬、私はヒートテック系、上下でお世話になっていました。
それにさらにホッカイロ、足元には湯たんぽ。
それが私の寒さ対策&防備でした。

たかが生姜、されど生姜。
生姜君の薬効にほれぼれしています。

以下、姉妹記事で反響の大きかった記事のおさらいをさせていただきます。


生姜は食べる薬の代表選手です。
薬効作用のある食材として注目を集めています。
薬効作用とは、薬と同じような作用が認められる、という意味です。

実際、漢方薬の約7割に生姜が含まれています。

生姜の効能として一般的に知られているのは
新陳代謝を促し、体温をあげる、という作用です。

それ以外にも抗酸化作用による老化防止やガンの発生・進行を
防ぐ効果があることもわかってきています。

現在生姜に期待できる健康効果は
20種以上にも及びます。


薬効作用がある、ということは
誤った使い方をした場合、
おもわぬ「副作用」的作用が出てしまうとこともあるということです。

薬効作用のある生姜だからこそ、適切な活用をしたいものですね。


私は去年、生姜本を作らせていただく機会に恵まれたのですが、
その時に、

「えっ、そうなの ?」
「今まで想っていたことはまちがってたの ? 」

という事実がたくさんあることに
少なからずショックを受けました。

健康のために
生姜を活用されていらっしゃる方は多いと思います。


きょうは『生姜の常識 ウソ? ホント?』というお話をさせていただきます。
ただし健康情報というのは、これが正解、というものはなかなかありません。
諸説ある中でのひとつの考え方というくらいで受け止めてくださいね。


一応、便宜的にウソ、ホント としていますが、
私の見解です。



■生姜は冷蔵庫で冷蔵保存していい→→ウソ
 
生姜はもともとあたたかい国でつくられた作物です。
その成分が活性化する「適温」があります。
冷蔵保存をした場合、生姜の成分は生きていることができなくなります。


■生姜は皮ごと食べるのがいい→→ホント

■生姜はいくら食べても害はない→→ウソ

体質にもよるのかもしれませんが生姜の過剰摂取により
体調を壊しているとの情報は多々あります。
特に胃腸障害、肝臓障害などの報告が多いようです。


■生姜チューブでも効果はある→→ウソ

生姜チューブでまったく効果がないわけではありませんが、
ほとんどの生姜チューブは
すりおろした生姜に塩やその他化学添加物がたくさん含まれた
 「加工品」です。
添加物には体を冷やす作用があります。

時間のない時、生姜をすりおろせない時などに
たまに活用するには問題はありませんが、
常用することによって体質によっては
健康被害が出る場合もあります。


■生姜は体を温める→→ケースバイケース


生の生姜だけを摂取し続けた場合は
発汗作用によって皮膚が冷やされたり、
手足などの末端部分の体温が下がってしまうことがあります。

特に冷え体質の方はお気をつけください。

また生姜紅茶などを飲む時にグラニュー糖や白砂糖を使うと
それらも体を冷やす要因につながります。

生姜の温め効果を期待する場合には
より有効的な摂取の仕方を考えましょう。


■生姜紅茶だけで健康になれる→→ケースバイケース

これも体質によります。
同じ食べ物、飲み物だけをずっと続けた場合
体のバランスが崩れ、
かえって体調を崩す場合も。

いろいろな食べ物、いろいろな飲み物との組み合わせで
生姜を摂取するのがベターです。

また、最近潜在型フードエネルギーというものが
注目され、
大好きなものを必要以上に摂取し続けた場合に
不定愁訴などが起きていることが認められています。

紅茶にはコーヒーほどではないにしても
カフェインが含まれています。

単一飲料に特化した健康法は
健康被害につながることもあります。



さて、いかがでしたでしょう。
あなたの生姜認識と同じでしたか^^;
共感してくださった方、
へぇ、そうなんだ、と想ってくださった方、

上記に関するよりくわしい情報、
さらに生姜のマメ知識など
もっともっと生姜について知りたいと想われた方は、
こちらをご参考になさってみてください。

アフィリエイトではなく、私が原稿を書かせていただいた本です。

『毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!』


以下は購読者さまのご感想です。


かわいいこの内容でしかもオールカラーでこのお値段。
正直、すっごくお買い得!出会えてラッキー!でした。

生姜って体に良いことは漠然とわかっていても摩り下ろすのに意外とパワーがいるし、
小さいのだと指まで摩り下ろす・・と言う事もあり、
買っては半分も使わないうちに古くなってポイッ・・の運命でした。

今までの生姜さん達、ごめん。

この本は簡単なお料理や調味料のレシピがたくさん載っています。
中でも私のお気に入りはショウガみそ。
もう既に何度か作っているほど使い勝手が良く重宝しています。
また、生姜紅茶も毎回作らないでもこんな方法で大丈夫なんだ♪と
嬉しい情報もあり日に何度も飲んでいます。

生姜の乾燥保存や冷凍保存する方法等も書かれており、
まとめて作れるので嬉しいですね。

生、乾燥、それぞれの成分の違いやどう言う効果の違いがあるなど
とてもわかりやすく書かれています。
レシピの中で使われている食材全てが
身近で体を温める作用のあるものと言う点も素晴らしい。

一生懸命頑張らなきゃいけない事は私は続けられません。
でも本に載っている常備菜や調味料を作り置きしておけば、
頑張らなくても生姜が
「おいしく」「簡単」「日常的」「ストレス無く」取れるので
私はかなり気に入っていますかわいい


生姜の特性をしっかり学び、
より賢く、
確かに「健康美人」をめざしたいですね。

生姜で体温を上げることはリンパ球の活性化につながり、
ひいてはそれが免疫力アップにつながります。

これからの花粉症予防としても効果的とされています。


レシピはすべて私の体でお試し済み。
マクロビオティックの専門家が少し緩めの感覚で
ポカポカレシピを考えてくださいました^^;


プレゼント私自身の「体さん」が教えてくれた真実
パパさん、ママさんのポカポカ幸せごはんの秘訣です


論より証拠 ! Amazonレビューはこちらでご覧いただけます。



毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

この本は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 
私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。



プレゼント有料情報をただで読めるお試し読みサービス !


四葉私の有料メールマガジンをご存じですか。
犬猫ちゃんと暮らすママさんの心構え、
そしてママさん自身の健康情報をくわしくご紹介しているメールマガジンです。


有料なんですが、
今月登録された方は無料でお試し読みができます。
今月中の解除であれば
購読料金は一切かかりません。

あなたには登録お申込みをしていただくだけです、完全無料です。

今月のメインテーマは『冬の体ポカポカ徹底作戦』です。
生姜だけではない、身近な食材ですぐ体を温められる方法、
満載です。
よろしかったらご利用くださいね。

 下下下


わんこと【ママさん】のハッピー健康法〜2010・新版

1月11日配信号コンテンツ

晴れ自分の体を愛してあげましょう
晴れきょうからできるあなたのためのkokokara リラクゼーション
晴れおいしい食事が免疫力を高める
晴れ生姜の薬効は本当だった !
晴れペットロスにならないわんことの過ごし方
晴れ幸せになるための『転ばぬ先の杖』──心の予防
晴れすぐできるママさんのハッピー健康法
晴れ冬の体ポカポカ徹底作戦
晴れ自然と調和する健康管理 !
晴れ生姜紅茶はなぜ体を温めてくれるの ?
晴れ花粉症に備えて
晴れ花粉症・アレルギー予防に効く食べ物
晴れこの時期避けた方がいい食べもの
晴れHappy♪エイジングとしわ対策
晴れお肌にいい身近な食べ物


申し訳ありませんが上は携帯には対応しておりません。




プレゼント愛猫・ラグドール海が
神様に身を捧げ 私にもたらしてくれた真実黒ハート
下下下
banner468.jpg




プレゼント愛犬・キャバリア華実が
愛をこめて 私に贈り届けてくれた一冊黒ハート
下下下

ご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップごはん

トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


プレゼント愛犬・キャパリアが
ハート全開で私の元に届けてくれた愛の一冊黒ハート
下下下
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き


プレゼント愛猫海とぴぴ麿&愛犬華実が愛をこめて 私に贈り届けてくれた一冊黒ハート
下下下



【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます






下私の無料情報をご利用になりたい方は以下をご活用になってください。

◎犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報無料メールマガジン
犬猫手作り食&美人さんのHappy♪ホリスティックケア

【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア無料講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、といったお話をしています。



無料レポート !

犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品です。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪












ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき


大切なお知らせです。
以下の電子書籍はまぐまぐさんの事情によって販売サービスが停止になりました。

現在新規販売スタンドからご購入いただけるようになっております。
過去記事などでURL訂正作業を行っておりますが、
まだ旧URLになっている場合があります。

新規ご購入ページURLはこちらです。

申し訳ありません、
しばらくの間ご不便をおかけしますが
よろしくお願いいたします。

犬猫人 最強のガン予防法
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
右右右http://happydetox.wi6.biz/

ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります




ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

今こそ生姜 !

生姜、生姜とうるさいな〜と思われるかもしれませんが^^;

あえて言いましょう「今こそ生姜生活をはじめてみませんか !」

生姜の薬効作用に胃腸の中から体を温め、
冷えとり、基礎体温上昇に役立つ、という作用があると言われています。

ところが。

生姜では体は温まらないというネット情報などが
あるのも事実です。

実際には生姜の摂取の仕方で
体を温める場合もあれば、
かえって体温をさげてしまうこともある、ということなのです。

そして「冷えとり」、
私は現在冷えとり体感中です。

私は重篤な「冷え症」でした。
以前はそれによる生理痛がひどく、
子宮腺筋症という病気にもなりました。

一番ひどかった時には、ガンの疑いもあると言われ、
子宮と卵巣の全摘を促されました。

しかし一念発起をして、漢方薬と生姜生活で
冷え症も
子宮腺筋症も克服しました。

とは言ってもまだまだ体は冷える方で。

その対策に徹底した生姜生活をとりいれたのが
昨年の9月です。

そして。

ただいま絶好調。
ここ数日の寒波もさほど堪えず。

昨冬までは ホッカイロに頼りきり。

愛犬華実とのお散歩もひたすらショートコース。

しょっちゅう微熱を出していました。

ところが今冬、
ホッカイロにもあまり頼らず、
華実とのお散歩もロングコース。

微熱も出ませんし、
なんと !

基礎代謝量も上がって、小顔にも。

ま、小顔というのは主観で、
お顔が一回り小さくなっただけかもしれませんが^^;

手袋もほとんど使わず、生理のトラブルもなく、
気力も充実して、

今、まさに

「絶好調 ! 」なのです。

体質改善の目安はだいたい3〜4ヶ月と言われています。
私の体温はきちんとあがっている様子です。


一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、 
平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

たぶん。
私の免疫力も上がっているということでしょう。


体温上昇、冷えとりだけでなく、
生姜には抗ガン作用や、
抗菌作用、抗ウイルス作用などもあり、
文字通り私たちの体をパワーアップしてくれる

「食べるクスリ」の代表選手です。


なぜ今なのでしょうか。

ひとつには

●インフルエンザ予防

ひとつには

●花粉症予防

ひとつには

●春の薄着に備えたボディシェイプのために

そして、

●解毒力を高め、ガン予防のために !


生姜は実は一年中、
私たちの味方になってくれる食べ物なのです。

ここまで生姜ブームが続いていることの背景には
きちんとした「薬効」と「健康効果」が立証されている
ということがあるのですよね。



もちろん生姜だけ食べればすべてクリアできるわけではありません。
しかし、あなたの体質にあった正しい方法で
適切に生姜を摂取する「生姜生活」を続ければ
体質改善は 決して夢ではないのです。


論より証拠 ! 購読者さまのAmazonレビューです。


かわいいしょうがの本はこれで3冊目です。
しょうが紅茶を試していたのでしょうがの良さは実感できてました。
冷え症がよくなり、気のせいかもしれないけど、肌もつやつやしてきました。
この本は、写真がいっぱい、文字がとても大きいので、
目の悪い母も喜んでいます。

何よりうれしいのは、実践的 ! だということですね。
複雑なレシピは、応用しなければいけないので 
1回見ればそれでおしまい、なんてことがたくさんあります。
この本のレシピはシンプルだから、そのまますぐ作れます。
さっそく作ってみました、黒酢しょうがとしょうが豆腐。
簡単だし、おいしいじゃん! と大満足です。
それと、これはすごい!とおもったのは、
同じしょうがでもすりおろすだけじゃなくて
体がポカポカになる活用法まで教えてくれていること。
今までまったく目にしなかった情報です。


しょうが以外の食材の効果もきちんと教えてくれているし、
必要な情報がギュっとコンパクトに凝縮されている感じです。
しょうがの本はいっぱいあるけど私的にはかなり頼れる1冊。


この秋冬はこの本でますます元気になっちゃおう、と張り切ってます!かわいい


生姜の過剰摂取には副作用の報告などもありますし、
単品での生姜摂取には「潜在型フードアレルギー」の心配もあります。


たかが食べ物、されど食べ物。

ご注意くださいね。

 
下下下
毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!



アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。



プレゼント愛猫・ラグドール海が
神様に身を捧げ 私にもたらしてくれた真実黒ハート
下下下
banner468.jpg




プレゼント愛犬・キャバリア華実が
愛をこめて 私に贈り届けてくれた一冊黒ハート
下下下

ご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップごはん

トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


プレゼント愛犬・キャパリアが
ハート全開で私の元に届けてくれた愛の一冊黒ハート
下下下
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き


プレゼント愛猫海とぴぴ麿&愛犬華実が愛をこめて 私に贈り届けてくれた一冊黒ハート
下下下



【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます


プレゼント有料情報をただで読めるお試し読みサービス !


私の有料メールマガジンをご存じですか。
犬猫ちゃんと暮らすママさんの心構え、
そしてママさん自身の健康情報をくわしくご紹介しているメールマガジンです。


有料なんですが、
今月登録された方は無料でお試し読みができます。
今月中の解除であれば
購読料金は一切かかりません。

あなたには登録お申込みをしていただくだけです、完全無料です。

今月のメインテーマは『冬の体ポカポカ徹底作戦』です。
どうぞこの機会をお見逃しなく !

 下下下


わんこと【ママさん】のハッピー健康法〜2010・新版

1月11日配信号コンテンツ

晴れ自分の体を愛してあげましょう
晴れきょうからできるあなたのためのkokokara リラクゼーション
晴れおいしい食事が免疫力を高める
晴れ生姜の薬効は本当だった !
晴れペットロスにならないわんことの過ごし方
晴れ幸せになるための『転ばぬ先の杖』──心の予防
晴れすぐできるママさんのハッピー健康法
晴れ冬の体ポカポカ徹底作戦
晴れ自然と調和する健康管理 !
晴れ生姜紅茶はなぜ体を温めてくれるの ?
晴れ花粉症に備えて
晴れ花粉症・アレルギー予防に効く食べ物
晴れこの時期避けた方がいい食べもの
晴れHappy♪エイジングとしわ対策
晴れお肌にいい身近な食べ物


申し訳ありませんが上は携帯には対応しておりません。






下私の無料情報をご利用になりたい方は以下をご活用になってください。

◎犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報無料メールマガジン
犬猫手作り食&美人さんのHappy♪ホリスティックケア

【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア無料講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、といったお話をしています。



無料レポート !

犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品です。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪












ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき


大切なお知らせです。
以下の電子書籍はまぐまぐさんの事情によって販売サービスが停止になりました。

現在新規販売スタンドからご購入いただけるようになっております。
過去記事などでURL訂正作業を行っておりますが、
まだ旧URLになっている場合があります。

新規ご購入ページURLはこちらです。

申し訳ありません、
しばらくの間ご不便をおかけしますが
よろしくお願いいたします。

犬猫人 最強のガン予防法
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
右右右http://happydetox.wi6.biz/

ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります







ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

○○だけダイエットの落とし穴

フードアレルギーという言葉をお聞きになったことがありますか。
私はつい最近、知ったのですが、
文字通り食べ物によるアレルギーのことを言うらしいのです。

にわか勉強ですが、きょうはこのフードアレルギーについて
お話させていただきますね。

フードアレルギーには

○即時型フードアレルギー
○潜在性(遅延型)フードアレルギー

とがあります。

一般的に言われるそばアレルギー、大豆アレルギーなどは前者。
食べ物を食べて、短時間でさまざまなアレルギーが出ます。


最近増えているのが、後者だそうです。
潜在的アレルギー。

潜在的アレルギーだと食べ物を食べてから、2時間から、
遅い人だと数週間後に症状が出る場合もあるんだとか。

症状としては、
偏頭痛、めまい、下痢、疲労感、ニキビ、肌荒れ、
皮膚トラブルなどなど。

偏頭痛などのようにアレルギーとは思えない症状が出る場合もあるのですね。

潜在的アレルギーの原因としては

同じ食材ばかりを食べ続けることによって、
その食べものが消化管で十分に分解、吸収がしきれず、
知らないうちに、目づまりを起こした状態になり、
そのつまりを解消するために、アレルギーの原因となる抗体が作られる

ということが考えられるそうです。

つまり、食べ物に対するアレルギー反応によって、
デトックスが起きるということですね。

表現をかえると体(腸)に抗体ができてしまう

ということになるでしょうか。
  

原因は特定できないけれどどうももやもやする、だるい、などと言った症状も
もしかしたら潜在型アレルギーのせいかもしれないのです。


最近、この潜在性(遅延型)フードアレルギーが
特に
女性の間で多くなっているんだそうです。


それは、○○だけダイエットの影響なんだとか。

例えば バナナダイエット、ヨーグルトダイエット、
もしかしたら生姜紅茶ダイエットなど、
女性は大好きですね、これさえ食べれば(飲めば)やせる !
という情報。

単品ダイエットの危険性は
今までも何回かお話してきましたので
覚えてくださっている方もいらっしゃるかもしれませんね。


もちろんすべての人が潜在型アレルギーになるわけではないのですが、
人はそれぞれ、
そのひとそのひとに対する特定食物のアレルギーがあるらしいのです。

けれど即時型アレルギーのようにすぐに症状があらわれないので、
あとになって それがアレルギーなのかどうかもわからないまま
体調不良の状態が続く、というのが
この潜在型アレルギーのこわいところです。
 

アレルギーの認識がないので
本人は同じ食生活を続ける。
するとますます体内での炎症が激しくなる。

当然活性酸素がたくさん発生し続けて、
細胞も老化する。




今、不定愁訴のある方、
まずは食生活の見直しをしてみるのもひとつの手かもしれません。
「早い更年期障害なのかな」とあきらめていたものが
案外食の改善で治ってしまうかも、ということなのです。


この潜在型アレルギーを予防する方法は

○同じ食べ物を何日も食べ続けない

ということです。

できるだけローテーションにする。
そして、いろいろなものをとり入れる。

同じものであるのなら
例えば加工食品なら
さまざまなメーカーのものをとりいれる。


例えば生姜紅茶。
私の本では、いろいろな生姜系飲み物とローテーションでお飲みください、
としています。


そして生姜も生だったり、加熱したものだったり、
あるいは常備菜として何かに漬けたものだったり。

時々はお休みを入れてお腹を休ませてください、とも。


生姜の一日あたりの摂取量の目安も定めています。


生姜は安全だからいくら摂取してもいいとか、
例えば生姜チューブだけに生姜摂取を頼るとか、
生姜紅茶だけで生姜を摂取し続けるとか、

結構あたりまえと考えられているそれらの考え方を実践することが、
この潜在型アレルギーの立派 ? な原因になってしまうということなのです。


安易に○○だけダイエットに走るのはやはり危険なことかもしれません。
細胞の老化が進む、ということは免疫力もさがるということです。


体のため、
健康のため、
美肌のため、

と思っていたものが病気の素になっている場合もあるということ。

私にとっては、大きな発見、気づきでした。


ちなみに。


私は犬猫ちゃんのごはんやサプリメントも
できるだけローテーションで、とおすすめしています。

良かった。

この考え方、まちがいではなかったようです。

さらにおまけ。
シャンプーや化粧品もそうらしいですよ。

理論はまったく一緒だと思います。


さらにさらにおまけです。

食べ物にしても
サプリメントにしても
お薬にしても、

毎日、ではなく時々お休みを入れるとよりベター。

さらにプチ断食などをすればさらにさらにベター、ということです。


ダイエット情報といえども健康情報です。
しっかりとした情報を見つけないと、
大変かも、というのは自戒の意味もこめてですが……。

いかがでしたか。
きょうの記事お役に立てましたでしょうか。


生姜を健康のため、幸せのために活用したい方、
よろしかったらこちらをご参考になさってみてくださいね。


 下下下

四葉論より証拠 ! 購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        


プレゼントしっかりデトックス、しっかりプチ断食をして
潜在型フードアレルギーを予防したい方はこちらがご参考になると思います。


 
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉



下下下下
ただいまプレゼントキャンペーン実施中です。
詳細は以下をご確認ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201101060000/

上上上上上
プレゼントキャンペーンの内容はこちらでご確認いただけます。



四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉






かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪





揺れるハート
こうやって日々新しい情報に遭遇した時、
心を柔軟にして情報を目にすることができれば
それはものすごい宝物になる、ということを
最近、強く感じています。


「えっ、うそぉ」
「そんなの、大したことじゃないよね」


と感じているうちは、なかなか意識改革できないですものね。


頭と心はゆるゆるにしているのが幸せの秘訣。


これ、わが家のエンジェルたちが教えてくれた「真実」です^^;






     ※私はいかなる団体にも属していません




プレゼントご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップ幸せごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


プレゼント猫さんのための
体ポカポカ幸せごはん
  下下下
 
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」
 下下下


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法



ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき


大切なお知らせです。
以下の電子書籍はまぐまぐさんの事情によって販売サービスが停止になりました。

現在新規販売スタンドからご購入いただけるようになっております。
過去記事などでURL訂正作業を行っておりますが、
まだ旧URLになっている場合があります。

新規ご購入ページURLはこちらです。

申し訳ありません、
しばらくの間ご不便をおかけしますが
よろしくお願いいたします。

犬猫人 最強のガン予防法
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
右右右http://happydetox.wi6.biz/

ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります


















ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

まだまにあうインフルエンザ対策はコレ !

きょうも生姜ネタとさせていただきます。
なぜならインフルエンザ流行入り目前、とのニュースを目に
したからです。


ここ数日、グンと冷え込んでいますね。
お風邪などひかれていませんか。


私はきのう新しい国産生姜粉末を調達してきました、
ちょっと風邪気味だったので、
しっかり温めなければ、と。

さて、生姜の温め作用ですが、
いくら生姜を大量に摂取しても
それが数日ではあまり効果は見込めません。

もちろんその場でのポカポカ気分は味わえるでしょうが、
体の芯からあたたまり、
そして生姜の持つ、新陳代謝を促進する作用や
免疫力アップ作用は
やはり継続してこそ得られるものなのです。


時々生姜チューブを持ち歩いています、というジンジャラーさんを
お見受けしますが、
個人的には生姜チューブの摂取は最小限に、
もし持ち歩くのなら 良質な生姜粉末を
活用された方がいいと思います。

生姜チューブは添加物たっぷりの加工食品ですから、
体をかえって冷やしてしまうことがあります。

あまり知られていませんが
化学物質には体を冷やす作用があるからです。

そして毎日コツコツと貯めこむ「生姜健康貯金」、
実は生姜は生と加熱したものでは
その効果が異なります。

体にとってさまざまな作用をもたらす生姜の力を最大限に
引き出すためには


加熱したもの

両方摂取した方がいいというわけです。


生姜紅茶に頼って生姜摂取をしています、という場合
紅茶のカフェイン、
そして糖分なども少し気になるところですね。

白砂糖でなければよい、というのが一般的な説ですが、
それでも糖分過多になってしまえば、
体に負担がかからないわけではありません。



また、胃腸の弱い方などは、生姜紅茶の摂取によって
かえって胃腸を壊してしまう場合も少なくありません。


いろいろな飲み物や食べ物をローテーションにして、
摂取するのが賢い生姜活用法なのです。

生姜を過大評価するのも考えものですし、
過小評価をするのも問題です。

生姜の特性をきちんと知って活用したいものですね。

さて、
私たちは体温が低下すると、体力・免疫力がさがるのを
ご存じでしょうか。 


新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授は
「免疫力をつかさどる血液中のリンパ球の数が減る」
というのがその一番の理由としています。



一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、 
平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

体の温まるポカポカごはんで
生命力を引き出し、免疫力をあげていくことこそが
インフルエンザの最大の予防策になるわけです。

ウイルスは鼻の粘膜から侵入します。
しかし、免疫力が高ければ
インフルエンザ発症とはならない場合が多いのです。

また、もしかかってしまっても
重篤化することが少ない場合が多いもの。


免疫力こそがインフルエンザ予防の最強のパワーなのです。

冷たいごはん、食べ物、
体を冷やす食べ物だけでは
残念ながら体ポカポカによる免疫力アップはあまり効果は得られません。

体の芯から温まる食材・食べ物を選ぶようにしましょう。


そんな中でオススメなのが
身近な食材「生姜」の積極的活用というわけです。



生姜は体を芯から温めてくれるだけでなく、
ウイルスや菌の増殖を抑える作用も認められています。  
 
他の食べものとの相性も良く、
体を温めてくれる性質の食べ物と組み合わせると
体ポカポカ効果はより高まります。

そして
生姜は毎日続けてこそ効果を発揮してくれるもの。
ササっと作れるレシピがあれば便利です。

論より証拠 !

私の新刊『毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!"』の購読者さまのお声です。

かわいい「すっごく、わかりやすい !」
この本を手にしてまずそう感じました。
重要な箇所は、より大きな文字で強調して見せてくれています。

真剣にお勉強するのはつらいな、という時でも、
写真とこの大きな文字を見ていくだけで
しっかりと内容が把握できるようになっています。

生姜は新陳代謝を促し、免疫力をあげてくれる頼もしい食材ですね。

ところが実際には薬味程度にしか使ってなくて、
生姜パワーを十分活用しきれていなかったことに気づかされました。

この本では、
○生姜を毎日摂ることで身体が変わる
としています。この柱はとても重要だと感じました。

毎日摂り続けるためにどうすればいいのか、どんな工夫ができるのか、
主婦の生きた知恵によって創られた本だと思います。

本の記述には出てこないのですが、食べ物の陰陽のことなども踏まえ、
東洋医学的見解で健康のことを考えながら作られていることも伝わってきました。

生姜はもちろん、お酢やお味噌、甘酒など、
その食材選びにこだわっている点も信頼度が高いですね。
カチッとしたマクロビ情報ではありませんが、
柔軟に、適度に、緩い感じで「温」の食材のことについて触れられていますかわいい


生姜君パワーで来るインフルの波に備えましょう。

よろしかったら 簡単、楽ちんレシピ
お試しになってみてください。

   

 下下下

四葉論より証拠 ! 購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        



犬猫ちゃんと暮らしているあなた
犬猫ちゃんにはインフルエンザはうつらない、と言われていたのは
すでに過去のお話になりました。


昨年の新型インフルが犬君に感染していたことが
先日新聞報道によって発表されたのをご存じでしょうか。


ということは。


あなた自身のためだけでなく、
犬猫ちゃんのためにも
体ポカポカ&免疫力アップ作戦が
必要だということなのですね。





かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪





揺れるハート
生姜君、大好きハートたち(複数ハート)
すっかり生姜君に魅せられてしまいました。

生姜君の風味も心に響きますよね。


食べ物も人と同じ。


お相手の個性を重んじてこそ、
お相手もまた私たちを大切に想ってくれるのではないでしょうか^^;







     ※私はいかなる団体にも属していません




プレゼントご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップ幸せごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


プレゼント猫さんのための
体ポカポカ幸せごはん
  下下下
 
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


プレゼント犬猫ちゃんと美人さんのための超実践毒出し健康法
 下下下

 
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」
 下下下


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります



ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

冬こそ生姜 ! の本当の理由

生姜は体にいいですよ〜、
体ポカポカになりますよ〜、
と当ブログでも何回かお話してきました。


なぜ、体ポカポカだといいのでしょう。


冬は気温が低くなります。
寒いから 体をポカポカにしたい、と。

もちろんそれもそうなのですが、
実は体温と免疫力とが大きく関係するからなのです。


私たちの体には免疫力を左右するリンパ球というものが存在しています。
このリンパ球の数が多いと免疫力が高くなり、
少なくなると、免疫力が低くなる、といういい方をします。


もともとリンパ球というのは、
毛細血管から血管外に出て、各細胞へと出向いていく性質があります。
その中でウイルスを退治したり、
異形細胞やガン細胞があれば掃除をしてくれます。

体内に侵入してきた敵を
やっつける兵隊のような働きをしてくれるものなのです。



免疫力というのは、体力の素、とでもいいましょうか、
病気になった時の自然治癒力だったり、
あるいは病気に対する抵抗力だったり。


免疫力の高い人というのは、
一般には健康とされます。
風邪なども引きにくく、
また引いてしまっても
あまり長引かず、
重篤化せず、
比較的すぐに治ってしまいます。


ところが免疫力が低いと、
引かなくてもいいような風邪まで引いてしまったり、
また必要以上に長引いてしまったり、
普通の風邪なのに
肺炎にまでなったり、
あるいはインフルエンザのような重篤な症状になってしまったり。


時々お年寄りが風邪を引いて
お気の毒にもそのまま 亡くなってしまう、というような
お話も聞いたりしますね。

これはすべて免疫力が低いために起こることです。


風邪に限らず、
免疫力はすべての病気と関係しています。


そしてその免疫力はリンパの数に大きく関係します。
体温がさがるとリンパの数が減り、
体温が上がるとリンパの数が増えます。


もう少しくわしくお話しすると、
体温が1度下がると血管外へ流れ出すリンパ球の数が30〜40%減少します。

よく体温が1度下がると免疫力が30〜40%低下するという言い方をされるのは
そういうところからきています。


新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授も
体温が低下すると免疫力がさがることの理由として
「免疫力をつかさどる血液中のリンパ球の数が減る」
ということを一番の理由としています。


そして、冬。
外の気温が低いため、
私たちの体温もさがりやすくなります。

また、生物は本来冬は活動期ではなく、冬眠期に入ります。

同時に免疫力がさがっていくのです。


冬場に特に風邪がはやりやすいのは、
空気が乾燥していることと、
体温の低温化傾向によって
免疫力がさがっている人が増えることに関係しています。

そのリンパ球を正しく働かせるために、
適温が必要になるわけです。

 リンパ球が増えすぎると、副交感神経が優位になり過ぎて
 違う意味で血流障害が起こり
 低体温になるそうです。

 本来ならウイルスや細菌をやっつけてくれるものですが
 あまりに多すぎると、
 今度は過剰に反応し過ぎてアレルギー性の病気になるんだとか。


つまり、適温体温こそが
免疫力の高い状態になるわけですね。

生姜は、

○体温をしっかりあげてくれる作用が認められています


体がポカポカするという感覚的なものではなく、
体の芯から温め、体温をあげる、という作用が期待できる食べ物なのです。


また、

○抗ウイルス作用なども認められ、免疫力アップ効果も期待されています

そう言った意味で
冬場に生姜を摂取することは、
きちんと理にかなったことなのです。


ただし、生姜の摂取方法、活用方法を
まちがえると、
体を温めることはおろか、
体質によっては体温をさげてしまうことも出てきます。

また、過剰摂取によって胃腸障害や肝臓障害の
報告などもありますので、
生姜を活用する時には、
きちんと情報を精査した方がいいのかもしれません。


生姜は身近で、お手軽、簡単に摂りいれられるスーパー食材ですが、
薬効があるだけに、
「適性」な摂り方を確認してから
生姜生活を楽しむようにしましょう。


以下は私の生姜本の購読者さまのお声です。


かわいいしょうがの本はこれで3冊目です。
しょうが紅茶を試していたのでしょうがの良さは実感できてました。

冷え症がよくなり、気のせいかもしれないけど、肌もつやつやしてきました。

この本は、写真がいっぱい、文字がとても大きいので、
目の悪い母も喜んでいます。

何よりうれしいのは、実践的!だということですね。
複雑なレシピは、応用しなければいけないので 
1回見ればそれでおしまい、なんてことがたくさんあります。
この本のレシピはシンプルだから、そのまますぐ作れます。

さっそく作ってみました、黒酢しょうがとしょうが豆腐。
簡単だし、おいしいじゃん! と大満足です。
それと、これはすごい!とおもったのは、
同じしょうがでもすりおろすだけじゃなくて体がポカポカになる活用法まで
教えてくれていること。

今までまったく目にしなかった情報です。

しょうが以外の食材の効果もきちんと教えてくれているし、
必要な情報がギュっとコンパクトに凝縮されている感じです。
しょうがの本はいっぱいあるけど私的にはかなり頼れる1冊。

この秋冬はこの本でますます元気になっちゃおう、と張り切ってます! かわいい

よろしかったらあなたもご参考になさってみてくださいね。

   

 下下下

四葉論より証拠 ! 購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        




かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪





揺れるハート
ノロウイルスも
インフルエンザも免疫力が高ければ
それほど怖がることもありません。

12月はどうしても食べ過ぎ、飲み過ぎ傾向になりますね。
すると、新陳代謝が鈍り、
やはり免疫力がさがりやすくなってしまうのです。


体の中から免疫力を高める方法
しっかり考えましょう。


風邪を引いている方も増えています。
クリスマスウィークに向かって、
生姜君と一緒に元気創り してまいりましょ♪




※私はいかなる団体にも属していません




プレゼントご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップ幸せごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


プレゼント猫さんのための
体ポカポカ幸せごはん
  下下下
 
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


プレゼント犬猫ちゃんと美人さんのための超実践毒出し健康法
 下下下

 
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」
 下下下


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

シャンプー、パーマ液&染毛剤の害

 この手の記事は、たとえ事実だとしても
 「こわすぎる」と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 健康に関わることです。

 「知らなかった」と後悔していただきたくないので、
 私の体験談に基づきながらお話させていただきますね。
 

以前、「美容院に行く時は体調の良い時を選んで」
 とお話したことがありますが、覚えていらっしゃいますか。

 きょうはシャンプー液やパーマ液、
 カラーリング剤の「毒性」についてのお話です。 

 一般的に言われているかどうかはわかりませんが、
 ある説によると
 パーマ液というのは除草剤に近い作用があるんだとか。
 パーマ液で草が枯れることがあるというのです。

 市販されている殺虫剤の600倍の毒性があるもの。
 それが、美容院で使われているパーマ液の実態らしいのです。

 カラーリング剤は、もう少し毒性が弱いらしいのですが
 ブリーチをして使う、カラーリング剤の毒性は
 決して低くないんだとか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ↓↓↓

 そもそもパーマ液にしても、
 ブリーチをして使うカラーリング剤にしても
 髪の細胞を壊すことが目的のもの。

 髪をいたわるのではなく。
 
 ↑↑↑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 上記数字の信ぴょう性はわかりませんが、
 私、以前重篤な婦人病だったんですが
 確かに美容院に行くと具合が悪くなりました。

 私はストレートパーマをかけています。
 長時間座っているせいかな、と当時は思っていましたが
 その後「パーマ液」のせいだと
 なんとなくそう思うようになりました。



 例えば髪を染色する時に使う酸化染毛剤=ヘアダイには
 通常以下の成分が含まれているそうです。


 ●ジアミン系アソ染料(金属製色素素)
 ●化学色粉タール液(コールタールの抽出液)
 ●過酸化水素(漂白剤)

 
 この過酸化水素水というのは
 発ガン性があるとして
 化粧品での使用は禁止されているもの。 
 ただし、毛染めには必要不可欠な成分だと言われているんだとか。


 カラーリング剤にしてもパーマ液にしても、


 一番怖いのは、経皮毒性。
 
 皮膚から化学物質が体内に入り、
 それが体に蓄積されてしまうことです。



 髪の毛についた液剤は、頭皮から直接毛細血管に入り込み、
 そこから取り込まれた物質が一瞬にして全身に運ばれてしまいます。


 毒素はあっという間に全身に広がってしまうのです。


 パーマ液、酸化染毛剤などを使うと
 それが体内に取り込まれ、
 解毒・排泄機能のある
 肝臓や腎臓に大きな負担がかかります。

 さらに怖いのは、
 女性の子宮にゴソッとそれらの化学物質・毒素が溜まると言われていることです。

 子宮ってとても冷たいんですよね。
 私たちの体の中でも一番冷たいところかもしれません。
 冷たいということは血がよどみやすい。
 血がよどんでいるところに ゴソッと化学物質がたまる。

 よけいお腹が冷える。


 美容院に行くと必ずと言っていいほど
 私の婦人病の症状が重くなっていたのは
 このせいだったのだと思います。


 読者さまにも多いかもしれません、
 美容院に行くと体調が悪くなる方。


 でも、いくら体によくない、と言われても
 現実的には一度パーマをかけたり、
 染毛をしたりすると
 続けないわけにはいかなくなってしまうこともありますね。

 私も今でもストレートパーマをかけています。

 たとえ ほんの少しでもそのリスクを減らせるのなら、と


 ●体、特にお腹を温めるようにしています
 ●体調の悪い時、生理前後、生理中は美容院にはいきません
 ●美容院に行く前後は必ず強力な解毒力応援をしています
 ●冬場 美容院に行く時は お腹にホッカイロの類を
  つけ、腹巻きなどもしていきます

 また美容院に行く頻度を以前よりさげています。

 とにかくお腹を冷やさないように
 気をつけています。


 このおかげで 今は美容院にいっても
 体調を崩すことはなくなりました。

 ポイントは
 普段から

 しっかりデトックスする !

 ということだと思います。

 経皮毒性のものは、
 口から摂取したものより、
 体外に排出しにくいとの説もあるようですが、

 とにかくこまめに解毒応援、デトックスをしておくことが、
 体に蓄積する化学物質の量を
 少しでも軽減してくれるのは確かなはずです。

 毒素の蓄積による体の冷え、特にお腹の冷えは
 血をよどませ、
 解毒力を著しく低下させてしまいます。

 解毒力がさがり体内に毒素がたまると
 よけい体が冷えて
 今度は免疫力までさがってしまいます。


 これからの季節は特に、
 お腹を温め、解毒力応援しっかり !


 ■普段からお腹をしっかり温めて、
 化学物質のたまりにくい体を
 創っていきましょう。
 生姜には内臓を温め、
 体の芯から体温をあげていくような作用があります。

 また解毒作用、毒出し作用もあります。  

 下下下

四葉論より証拠 ! 購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        

 以下は、購読者さまのお声です。

かわいい冷え性改善の目的に、ショウガ本を初めて購入。
 字・写真が大きくてレイアウトも見やすく、何度も読めます。

 コツコツ続けられることって、やっぱり【手軽さ】が一番ポイントだと思うのですが、
 そこもきちんと抑えていて、作りおき系のジャム・みそなども網羅しています。

 レシピも簡単、お手軽で「あ、やってみよう!!」と即実践できるものばかり。
 この本を基本に、自分なりの応用もできそうな気になってきます。
 体質改善完了まで、お世話になりそうですかわいい




■よりくわしい毒出し健康法、興味のある方は
 こちらをご参考になさってみてください。
 以下もすべてアフィリエイトではありません。

 下下下

 
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます


 


 経皮毒性の問題は実はとっても深刻な課題ですが、
 なぜか、ほとんどメディアなどでも クローズアップされません。


 そして、これは実は犬猫ちゃんにも言えることなのです。
 シャンプーをした場合、犬猫ちゃんは被毛から
 一瞬にしてシャンプー剤が体内にとりいれられます。

 頻繁すぎるシャンプーや
 化学物質たっぷりのシャンプーを使えば
 肝臓・腎臓を直撃してしまいます。


 特に解毒能力が著しく低いとされる猫ちゃんには たかだかシャンプー剤でも
最悪の場合、猛毒となる場合も。


 猫さんと暮らすママさん
 お時間のある時にでも
 デトックス、
 おさらいをなさってみてはいかがでしょう。


 おそらく、なんですが、
 シャンプーのしすぎで腎臓結石になってしまった
 犬君が家の近くにいます。

 手術になりました……。



 ■犬君よりさらに解毒能力の低い猫さんには
 普段のごはんでしっかり解毒応援を
 考えてあげたいものですね。
  下下下
 
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

 愛猫・海はこのごはんで
 5年半 シャンプーいらずです。
 犬猫ちゃんの被毛ケア、
 ごはんの見直しによって
 うまくいく場合もありますよ !



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪





揺れるハート
朝、別のブログ記事を書いていたのですが、
ショック !

なぜか消えてしまったのです。


どうしようかな、と思っているうち
なんだかどんどん冷えてきたので

「そうだ ! ママさん情報にしよう」

と方向転換しました。

お腹の冷え、侮らない方がいいですよ。


私たち女性トラブルのほとんどが「冷え」に起因していると
言われています。


冷えは万病の元。
知らないうちに私たちの体をむしばんでしまいます。
そして、それらは
愛犬、愛猫ちゃんにも影響を及ぼします。


生姜君を味方につけて、体ポカポカ作戦遂行しましょうね。

私の重篤な冷え症は
生姜君積極的摂取によって、改善しました☆


※私はいかなる団体にも属していません




プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法







■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

『最悪死亡も…ペットからの感染症が増加』

ペット君を人間扱いして接するあまり、
犬猫ちゃんから病気がうつり、
最悪の場合、命を落としている人がいる、というニュースです。

↓ ソース
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/101202/ecc1012020913001-n1.htm

このニュースにある「カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症」とは
どんな病気なのでしょう。


厚生省のホームページに
「カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症に関するQ&A」という
項目がありました。


http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou18/capnocytophaga.html


あまり耳馴染みのない感染症ですが、以下は上記サイトからの抜粋です。

下ここから引用


Q6 日本での発生状況はどうなっていますか?

A6  日本においては、これまで重症化した患者の文献報告例が14例あります。
 その内容をみると、患者の年齢は、40歳代〜90歳代と中高年齢が多く、
糖尿病、肝硬変、全身性自己免疫疾患、悪性腫瘍などの基礎疾患が見られます。
感染原因は、イヌの咬傷6例、ネコの咬傷・掻傷6例、不明2例となっています。
なお、近年の報告が多いのは、
臨床現場で本病が認知されてきたためと思われます。

上ここまで引用


猫さんにひっかかれたり、犬君にかまれたりして、
この病気に感染・発症している人が多いようです。


自然というのは、いつも
私たちのために様々な警鐘を鳴らしてくれています。
このニュースから私たちが学ぶべきものは一体なんなのでしょう。
私なりに考えてみました。


「動物由来感染症」は今に始まったことではありませんが、
確かに外にはいろいろな菌が蔓延していますし、
また家の中にも菌はたくさんいます。

基本は

●ディープな接触を避ける

ということだとは思いますが、
例えば猫さんがひっかく、などは
普通の生活をしていても起こりうることですね。
犬君は、ペロペロなめたがります。
猫さんでもそうではないでしょうか。


だとすると、予防の最大のポイントは

●免疫力アップ

のはずです。
きのうの風邪対策の記事でもお話していますが、
免疫力が高ければ、感染のリスクはさがりますし、
また、たとえ感染してしまっても 発症のリスク、
症状の発現化などが抑えられる場合があります。


また、感染・発症してから治癒にいたる期間も
短くてすみます。


どんな病気でも同じなのです。


●免疫力アップ

つまり、体力だったり自然治癒力だったり。

それは人間さんだけでなく、犬猫ちゃんも同様です。


そもそも、犬猫ちゃんがこの病気にかかりにくくしてあげれば
いいわけです。


こういう記事が出ると

●異常なまでに菌をやっつけよう、的な発想

をもつ人が出ます。

菌が悪いという発想です。
菌をやっつけようという発想では、
免疫力はあがりません。


なんの問題の解決にもなりません。


インフルエンザなどと一緒です。
うがい、手洗いで予防しましょう、という考え方。


それは予防のひとつの方法であって、
いくらうがいや手洗いをしっかりしても、
免疫力が低ければ、
その病気に負けてしまうのです。

少し例は違いますが
インフルエンザワクチンをしても
インフルエンザにかかる人がいます。

免疫力が低ければ、ワクチンも
絶対 ! とは言い切れないのです。



逆に

●別に今までも平気だったから大したことない

という考え方の方もいらっしゃるでしょう。


私たちも犬猫ちゃんも一般に歳を重ねれば
免疫力はさがるもの。

去年平気だったからと言って
今年平気だとは限りません。

体質が突然変わって、
以前は平気だったけど
運悪く感染してしまった、というケースもあるかもしれません。


大騒ぎする必要はないと思いますが、
こういう病気があることはきちんと受け容れ、
それに対してできる策は何かを
きちんと考えていきたいものですね。


例えば、これは自分のペット君だからある意味仕方ないと
思えますが、もし他の人に感染させてしまったら。

犬君が突然、知らない人にかんでしまったら。
そういうことがまるでおこらないとは言えません。


諸説あると思いますが、

私は

●犬君のお散歩は必ずリードをつけて
●毎日のごはんで犬猫ちゃんの免疫力をあげてあげて
●毎日のごはんで自分の免疫力もあげていく
●犬猫ちゃんも私たちも、ほどよい運動で免疫力アップ

という考え方が当面できる、
けれど効果の高い予防方法だと思います。


あなたはどう思われますか。

あなたの大切な愛犬・愛猫ちゃんを感染源にしないための
方法論にはどんなものがあるのでしょう。


さて、過去記事でもお話ししていますが、


 私たちは体温が低下すると、体力・免疫力がさがります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 犬猫ちゃんも一緒です。

 新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授は
 「免疫力をつかさどる血液中のリンパ球の数が減る」
 というのがその一番の理由としています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ ↓ ↓

 一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、
 平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

  ↑ ↑ ↑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 犬猫ちゃんも人も体の温まるごはんで
 生命力を引き出し、免疫力をあげていくのが理想だと思います。

 冷たいごはん、食べ物、
 体を冷やす食べ物ではあまり効果は見られないはずです。

 体の芯から温まる食べ物を食べましょう。


 そんな中でオススメなのは 「生姜」の積極的活用です。



 生姜は体を芯から温めてくれるだけでなく、
 ウイルスや菌の増殖を抑える作用も認められています。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 他の食べものとの相性も良いので、
 生姜系レシピをご検討になってはいかがでしょうか。


 その場合、
 体を温めてくれる性質の食べ物と組み合わせると
 体ポカポカ効果はより高まります。

 生姜は毎日続けて摂取することがポイントです。


 免疫力アップ、抗菌、抗ウイルス作用が期待できる、
 生姜の詳細情報、
 体温め食材との生姜系レシピはこちらをご参考になさってみてください。


 なぁんだ、風邪対策と変わらないじゃない、と思われた方


 「その通りです。あらゆる病気の元から守ってくれるのが
  私たちの免疫力というシステムなのです」


四葉論より証拠 !
 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        




■猫さんのための体ポカポカ&免疫力アップごはん情報はこちらです。
下下下
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


■ご好評につき増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』





かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。




揺れるハート私、以前体が弱かったんです、薬漬けでした。
でも、ショウガ君にお世話になり、
チョボチョボ運動して
他の食材も体温め系を選ぶようにしたら、
今では、病院いらず、お薬いらずの
プチ健康体になれました。

ちょっとした意識改革ができれば、
健康を手に入れるって 案外簡単なのかもしれません。

あなたも愛犬、愛猫ちゃんも
もっともっと元気になってくださいね。

私の情報がそのきっかけになってくれるのなら
こんなに嬉しいことはありません^^;



プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法





プレゼント犬猫ちゃん、美人さんのしっかり毒出し健康法


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります










ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

風邪に負けない大原則

ノロウイルスの猛威、少しだけおさまってきたのでしょうか。
と思ったら、今度は鳥インフルエンザの発生。

なかなか心休まりませんね。

もしかしたら今 風邪を引いていらっしゃる方も多いかもしれません。
私も以前は、風邪大王だったので
風邪のつらさは本当によくわかるんです。

きょうはホリスティックケア流風邪の攻略法をお話しさせていただきますね。

まず、「風邪を引きたくない」と思いすぎないこと。
これは一般に言われていることと少し異なるかもしれませんが、

「ガンになりたくない」

と思いすぎるとガンの発症率が高くなる、という説があるそうです。


「ガンになりたくない」「ガンになりたくない」

自分に呪文をかけているのですが、
実は「ガン」というイメージが強力にインプットされてしまうらしいのです。


「風邪を引きたくない」
「風邪に気をつけよう」
「今、風邪をひいたらまずいんだ」


一見、ポジティブなようで実はネガティブなんです。

「風邪」をいやなものとみています。

すると脳にストレスホルモンが出て血管が収縮し、
それによって体温が下がり、
免疫力がさがってしまうんです。


また、強烈に「風邪」のイメージがインプットされてしまうので
かえって風邪を引きやすくなるんだとか。

「風邪」を自分で呼び寄せてしまうことになるのです。


達人? の域に入ると
熱が出ても咳が出ても「風邪」だと思わないことで
症状が緩和することが本当にあるらしいのですが、

私のような凡人の場合は

位置情報風邪を引きたくない と思いすぎないこと
 つまり必要以上に風邪に意識を向けすぎないこと

が第一段階だと思います。

そして、もし風邪を引いてしまったら

位置情報「ああ、引いちゃったな、じゃ、体を温めて
免疫力をあげていこう」


とすんなり受け容れ、対応策を講じる。

それが第ニ段階です。


ここでも
「風邪を引くなんて 気合いが足りないからだ」
とか
「たるんでいるからだ」
とか必要以上に自分を責めないこと。
「今年の風邪はタチが悪いしな」
などなどもNG!

自分への責め、これもストレスホルモンを発生させてしまいます。
ストレスホルモンは私たちの免疫力を下げるサポーターなのです。


自然に自然に。


風邪を引く、ということは免疫力がさがっている証拠。
そして熱などを出して 体の中の悪いものを出そうとしている
「デトックス」状態だ、ということを認識して


晴れ体をゆっくり休め
晴れ体温をしっかりあげて
晴れ必要であれば発汗してしまい、あるいは熱を出しきって
晴れ体を冷やさないような水分補給を考える

ことでたいていの風邪ならおさまってしまうはずです。


ビタミンC&E、酵素などの補給もいいですね。

私の場合は、風邪をひいたら上記サプリメントと
葛根湯(液体)のお湯割りを飲みます。

たいていは葛根湯に生姜をすりおろしたり、
あるいは葛根湯のあとで 生姜湯を飲んだり。

以前は一度風邪を引くと長引くことが多かったのですが
最近は数時間、
長くても一日で治るようになりました。

さらに。

「あ、少し疲れてきたから
 体さんが休みなさいってサインを送ってくれているんだ」

と思うようにもなりました。
いわば神様からの贈り物。
「休息するんだよ」というGIFTなんだな、って。


風邪君は悪者ではない、有り難いものなんだ、という考え方です。
すると風邪を引いてもストレスホルモンはあまり出なくなります。

そもそも風邪を引くというのは
その個体の「生命力」あるいは「免疫力」がさがっている時に多いもの。


逆にいうと、私たちは免疫力が高ければ
たいていの場合
その病気が「重篤化」しないことが期待できます。


過去のインフルエンザの予防記事でもお話しましたが、


 私たちは体温が低下すると、体力・免疫力がさがります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授は
 「免疫力をつかさどる血液中のリンパ球の数が減る」
 というのがその一番の理由としています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ ↓ ↓

 一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、
 平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

  ↑ ↑ ↑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 つまり、寒いこの時期だからこそ、
 体温アップを普段から心がけ、
 また風邪を引いた時も
 体の芯から温めることが必要なのです。

 めんどうくさいからと
 加工品ばかりを活用するのはやめておいた方が懸命です。
 たとえ加工食品でも
 加熱したり、
 他に食材をプラスするなどして
 体を温めるための一工夫をしましょう。

 加工食品に含まれる化学物質は体温をさげ、
 体内に蓄積して
 血液をドロドロにし、
 より免疫力をさげてしまう場合が多いのです。

 つまり化学物質は風邪を引きやすくし、
 そして引いた場合は 長引かせてしまう傾向にあります。


 そんな中でオススメなのは 「生姜」の積極的活用です。



 生姜は体を芯から温めてくれるだけでなく、
 ウイルスや菌の増殖を抑える作用も認められています。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 他の食べものとの相性も良いので、
 生姜系レシピをご検討になってはいかがでしょうか。


 その場合、
 体を温めてくれる性質の食べ物と組み合わせると
 体ポカポカ効果はより高まります。

 生姜レシピと言えば生姜紅茶だけ、
 なんてもったいなさすぎですよ^^;

 実は葛根湯にもショウガが含まれています。
 風邪の時にショウガという考え方は 
 理にかなったものなんですよね。

 免疫力アップ、抗菌、抗ウイルス作用が期待できる、
 生姜の詳細情報、
 体温め食材との生姜系レシピはこちらをご参考になさってみてください。


 あ、喜びとか幸せとか感じていると
 風邪を引きにくくなるそうですよ。

 免疫力をあげるためには「Happy」パワーが必要なんですね♪


四葉論より証拠 !
 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        




■猫さんのための体ポカポカ&免疫力アップごはん情報はこちらです。
下下下
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


■ご好評につき増刷 ! 犬君用免疫力アップごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』





かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。




揺れるハート風邪を引くと市販の風邪薬を飲み続けていた私。
いくら市販薬をのみ続けても風邪は治りませんでした。

風邪を引きやすい体質でした。

今思えば 真逆のことをしていたようなあせあせ(飛び散る汗)


ホリスティックケアや東洋医学の考え方って、
けっこう、すごい!!!と思ったりしてしまいます^^;

何が合うか、は自分の体さんに相談しないといけないですね。


プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法





プレゼント犬猫ちゃん、美人さんのしっかり毒出し健康法


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

ガンを防ぐ食べ物はこれ !

身近な食べ物が
 私たちをガンから守ってくれるとしたら……。

       ※きょうは反響の大きかった過去記事に加筆して
        「おさらい記事」をお届けさせていただきます。
 
 日本は
 不本意にもガン大国と呼ばれているのをご存じでしょうか。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ガンなんて。

 と私も以前は思っていたのですが、
 日本ではガンの死亡率は年々増え、
 過去40年間以上、連続的に増加し続けているそうです。



 もともと日本食・和食は
 ガンになりにくいとされるヘルシーフードなのですが、
 脂肪の多いファーストフードを食べ、
 その反面、お魚や野菜・海藻などを食べなくなったのが
 ガンが増えている、ひとつの原因ではないかとされています。

 食材などに含まれる農薬やホルモン剤、
 あるいは加工食品に含まれる化学添加物の存在も大きいはず。

 酵素不足も原因かもしれませんね。

 また、あまり日本では問題視されない、
 電磁波の影響もゼロとは言えないかもしれません。



 私たちヒトの死因のトップは「ガン」です。
 実は犬猫ちゃんの死因のトップも「ガン」です。



 犬猫ちゃんの主なるごはんは 加工食品であるペットフード。
 考えようによっては、
 私たちの食生活が限りなく犬猫ちゃんごはんに
 近づいてきてしまっているということなのかもしれません。


 利便性ばかりを追求しすぎると、
 生物の体に不都合が生じる、ということを
 犬猫ちゃんたちは身を以って私たちに
 気づかせてくれようとしているのかもしれませんね。



 そのガン。
 日本人に多いと言われるのは胃ガンです。


 ●胃が何ものかによって荒れてしまった場合
 ↓
 ●荒れた胃の粘膜には、胃潰瘍や胃ガンの一因とされる
  ピロリ菌がすみつきやすくなります
 ↓
 ●ピロリ菌は慢性的に胃を荒らします
 ↓
 ●上記、悪循環が生まれ、胃ガンの発生率が高まります


 胃ガンの元凶はなんと、ピロリ菌なのだそうです。
 40歳以上の日本人8割がピロリ菌に感染していると言われ、

 さらに、
 日本人の胃ガン発症率は アメリカ人の10倍なんだとか。


 ものすごい数だと思いませんか。

 私はガン体質ではないからと、安心しきっていましたが、
 予防できるのなら、とにかく何でもはじめなければ、
 という気にさせられる数字です。


 では、ガンを予防する食べ物にはどんなものがあるのでしょうか。
 たくさん考えられるのですが、
 きょうはそのうちの厳選2食品をご紹介します。

 まずひとつめは

 ●お味噌

 です。

 国立ガンセンターでは毎朝お味噌汁を飲む人は、
 「胃ガン」「胃潰瘍」を発症しにくい
 という研究データを発表しています。

 お味噌にはガンの原因である、
 体内の突然変異物質の作用を弱める働きがあるというのです。


 ただし、お味噌にも

 ●あまり良質ではないもの
 ●良質なもの

 の両方があります。
 どちらがいいと言えば当然後者ですね。
 本物とされる、
 良質な味噌を見分けるためのポイント4点をお知らせしましょう。


 ◇良質な原材料で作られている味噌であること
 ◇天然醸造の味噌であること
 ◇加熱していない生の味噌であること
 ◇食品添加物などが入っていない味噌であること


 通常、スーパーなどで売られているお味噌は、
 「速醸法」と言われる製法で作られ、
 本来の作り方よりも、
 かなり短期間に完成させられてしまっているそうです。
 そういった製品は、質的に十分ともいいがたく、
 添加物などもはいっているものが多いですし、
 また大豆は国産でないものも多いのが現実です。


 ただし、上記4点をすベて満たすお味噌となると、
 高価なものになってしまうこともあるかもしれません。
 ですので、全部はクリアできなくても
 何かひとつにはこだわってチェックする、
 というようなところからはじめてもいいかもしれませんね。


 良質なお味噌は自然食品屋さんなどで購入することができます。


 そして、もうひとつ。
 ガンを予防してくれる食べ物。
 それは

 ●生姜
 
 です。


 アメリカではガンの研究が積極的に行われ、
 1990年、デザイナーズフーズと呼ばれる、
 ガン予防に効果のある食べ物が発表されています。


 生姜はニンニクやキャベツと共に、
 最も抗ガン作用が高いグループに属している食べものなのです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 生姜は発ガン物質をやっつける作用が認められ、
 また、ピロリ菌を殺菌する作用も期待されています。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~
 さらに、解毒作用を高め、体内の有害物質を積極的に排出してくれます。

 それ以外にも生姜には胃腸の内壁の血流を良くして消化吸収を高め、
 胃腸を丈夫にしてくれる作用もあります。

 胃にもよく、
 ガン予防も期待できる。

 まさに私たちの「スーパー味方」食材なのです、生姜は。

 この、お味噌と生姜の組み合わせで胃潰瘍の悩みから
 解放された方の体験談をお知らせさせていただきますね。

 
 K島さま

 長年の胃潰瘍が治り、
 便秘も改善、
 ストレスに強い体質に変身 !

 というお話です。

 『若い頃からストレスに弱く、胃をやられることが多かったんですが、
 こんなことをくりかえしていたら胃ガンにもなりかねない、
 と悩みは深刻でした。

 ガン予防には味噌がいいと友人に言われ、
 たどりついたのがショウガみそです。

 もともと食が細いのも悩みでしたが、
 ショウガみそでごはんを食べるとうまい、実に食が進むんです。

 また、せっせと毒出ししてくれているみたいで
 とにかく便の量が半端じゃない。
 腹の掃除がうまくいったせいか、
 おかげで胃潰瘍もすっかり治り、血色までよくなり、
 ストレスにも強くなりました。

 ショウガみそ、温め効果も抜群で最強の組み合わせですね。』

       ※個人のご感想です


 ピロリ菌、そして胃ガン。
 自分には関係ないなぁ、と思っていましたが
 今このことを知ることができて、
 私自身本当に良かったな、と思っています。


 大切な愛犬・愛猫のためにも、
 私たち自身がいつまでも健康でいたいですもの、ね。



 生姜に興味のある方、
 ショウガ味噌レシピなどはこちらをご参考になさってみてください。

 ただし、体にいいからと
  生姜やお味噌だけを大量に摂ったりしないようにお気をつけて !




四葉論より証拠 !
 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        




■猫さんのための体ポカポカ&免疫力アップごはん情報はこちらです。
下下下
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


■ご好評につき増刷 ! 犬君用免疫力アップごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』





かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。




揺れるハートいよいよ師走に突入しますね。
12月は イベントも多く、
ついつい愛犬・愛猫ちゃんのことを後回しにしてしまいがち。


寒さ対策、乾燥対策、ストレス対策
忘れないように気をつけましょ☆



プレゼント犬君の病気の素は「ストレス !」


『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法





プレゼント犬猫ちゃん、美人さんのしっかり毒出し健康法


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

犬猫人のインフルエンザ予防

少し前まで犬猫ちゃんには人の風邪は感染しない、
という情報がほとんどでしたね。


ところが先日、朝日新聞に
昨年流行した「豚インフルエンザ」が人から犬にも感染していたという記事が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

掲載されていました。

あなたはご覧になりましたか。

ソース
↓↓↓
http://www.asahi.com/national/update/1108/TKY201011080336.html


    ※この記事は私のメールマガジンの記事に
     加筆してお届けしています
     メールマガジン不達のみなさま 
     ご迷惑をおかけして申し訳ありません


記事によれば
人から犬に感染したのであって、犬から人に感染することはないとのこと。
幸い大事にはいたらなかったようですので
少しホッとしましたが。


豚インフルより、さらに厄介なのは鳥インフルエンザかもしれません。
国内でももちろん発生は認められています。

海外では猫さんへの感染が認められていますが、
国内では犬猫ちゃんにおける発生は今のところはないようです。



インフルエンザウイルスというのは、
毎年のように進化(変異)する曲者です。
~~~~~~~~~~~~~~

年々強い、去年の薬ではやっつけられないウイルスが突如
あらわれたりするので、

「ワクチン」での予防法だけでは対処できません。



では一体私たちは、どうしたらいいのでしょうか。

意外と見落としがちですが

○必要以上に怖がらないようにする

ことが大切です。

こわがれば、ストレスホルモンによって
私たちの体は免疫力や体力がさがりやすくなってしまうからです。


犬猫ちゃんの場合、免疫力をあげるために生肉を、という
考え方の方も増えてきていますが、

個人的には

○完全 生 は極力あげないようにしています



鶏肉は特に便利ですから、
使用頻度の高いお宅も多いかもしれません。
産地表記や
生産者、食鳥処理業者、加工業者など表記のしっかりしたものを選び、
加熱して活用した方がいい場合もあるかもしれませんね。


犬猫ちゃんとよく相談しながら活用なさってください。



今回の豚インフル国内感染の記事を受けて
私たちが気をつけるべきことは、
私たち自身が インフルエンザにかからないように
注意を払うことだと思います。


毎日のごはんで しっかりと体力をつけていきましょう。


体温が低下すると、体力・免疫力はさがります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授は
「免疫力をつかさどる血液中のリンパ球の数が減る」
というのがその一番の理由としています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ ↓ ↓

一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、
平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

  ↑ ↑ ↑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


寒いこの時期だからこそ、
体温アップが最大のポイントになります。

しっかり体を動かしたり、

体を温めてくれる食材を
積極的にとりいれましょう。


身近な食材として他の食べものとの相性も良い
生姜系レシピを積極的にご活用になってはいかがでしょうか。
生姜は体を温めてくれるだけでなく、
ウイルスや菌の増殖を抑える作用も認められています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


体を温めてくれる性質の食べ物と組み合わせると
体ポカポカ効果はより高まります。



その他には、薬草の中で
免疫力をあげインフル予防に有効では、
言われているのが

「エキナシア」

という種類のハーブです。
ハーブの抽出液からできた「チンキ」タイプのものが
製品化されています。


ただし、エキナシアは人にはいいのですが
犬猫ちゃんの場合、飲用に向かない場合もあるんだとか。


そこで、エキナシアの成分を活用した
フラワーエッセンス系スプレーを見つけました。

下   下

ヤロー.png

ひらめきhttp://www.karmo.net/product/298
ヤローエンバイロメンタルソリューション


まわし者ではありませんので ご安心ください^^;


フラワーエッセンスというのは
簡単に言うと、
お花の力を活用して、
生物の心のバランスを整えてくれる、ヒーリングアイテムです。



上記製品は 単品でのフラワーエッセンスではなく、
コンビネーションタイプ。
複数のフラワーエッセンスと
薬草「エキナシア」他の薬草成分と海塩がはいっているのが特徴で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

継続使用することで心の安定作用だけでなく、
免疫力の向上によって風邪やインフルエンザの予防に有効とされています。




このフラワーエッセンス系スプレー、わが家では先月から使い始めました。


私たち夫婦、そして愛猫・海と愛犬・華実に
シュッシュしています。
飲用はできません。

フラワーエッセンスについては
その効果が期待できる人と
まったく感じられない人とがいるようですが
私は、今までもフラワーエッセンスの力を借りてきたので
今年の冬は、特にこのスプレーを積極活用する予定です。


愛猫・海がまったくいやがらないというのもポイントです。


ただし、残念ながらこれをスプレーしたからと言って
インフルエンザを完全に予防できるというものでは
ありません。


犬猫ちゃんも私たちも食べ物の力で
生命力を引きだし、体力をつけていくことによって
より予防効果が高まります。


私たちにとってはちょっとさみしいことですが、
この冬、
犬猫ちゃんとの過剰なスキンシップには注意が必要かもしれませんね。



免疫力アップ、抗ウイルス作用が期待できる、
生姜の詳細情報、
体温め食材との生姜コラボレシピはこちらをご参考になさってみてください。
下下下

四葉論より証拠 !
 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        




■猫さんのための体ポカポカ&免疫力アップごはん情報はこちらです。
下下下
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


■ご好評につき増刷 ! 犬君用免疫力アップごはん
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』





かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。








プレゼント犬猫ちゃん、美人さんのしっかり毒出し法


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

『有機野菜の危険な裏事情』

きのう当ブログ記事を書いた直後に気づいた情報です。

『一大ビジネスと化したオーガニックブーム。
ところが、ちっとも体に良くなかった

有機野菜の危険な裏事情』

以下ソース
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20101118-01/1.htm

下上記サイトより以下抜粋


野菜に対する妄信的な信仰は、逆に毒となることもある。
「有機野菜」という言葉にひそむ危険性ほか、
オーガニック神話の裏を追った



「有機野菜=無農薬と思っている人は多いが、
実は、農水省の『有機JAS認定』では31種類の農薬の使用を許可しています。
つまり、特定の農薬なら31種類使ってもいい。
'08年のOECD(経済協力開発機構)の発表によれば、
日本の農薬使用量は世界第2位と、日本の野菜は農薬まみれなのです。



危険なのは農薬だけではない。
驚くことに、有機野菜であっても、
肥料の質と量によっては、
発がんリスクが高いとされる物質が多く含まれるというのだ。



法改正で、認証審査をパスしなければ『有機』と表示できないのに、
この認証を受けずに『有機』、『無農薬』と
勝手に謳う業者は後を絶たない。
そもそも、現在のJAS(日本農林規格)には、
『無農薬』や『オーガニック』などという規格は存在しません。
これらの表示自体、違法なんです

上ここまで上記ソースより抜粋



さて。
この記事を見てあなたはどう思われますか。

私は。

○この記事はある特定の団体のリーダーの方のインタビューに
基づいていますから 100%は鵜呑みにはできない
事実を確認したければ 自分でもう少し調べてみることが必要


だと思いました。

ただし、少なくともこの記事の話は
「傾向として」
よく理解できます、
ああ、そう言うことなのか、という気づきの機会になりました。


日本にはこの手の話は少なくないと思います。

例えばペットフード。
例えばその中でも療法食。
例えば犬猫ちゃんのケア用品。


本当に「安全」で「良質」なものが
どれだけあるでしょう。

私たちの使う化粧品やシャンプーなども
「無添加」とうたわれながら
本当に無添加のものがどれだけあるでしょう。


今ブームの生姜製品も同じです。

一番、身近な生姜製品、生姜チューブなどは
その成分表示を確認してみると

「生の生姜」製品をうたった
添加物の盛り込まれた、完全な加工食品であることがわかります。


上記のことは ちょっと意識すると気づけることですが
意識しなければ まったく「疑い」も持たない情報だと思います。


電磁波についてもそうですね。

日本では「安全」とされる電磁波、
海外では「白血病他体調不良の原因になるのでは」
と、さまざまな規制がしかれています。

特に小児、妊婦さんなどに対しては。

同じパソコンでも
日本で使われるものと海外で使われるものとでは
その電磁波のレベルはまったく異なるという話を
以前聞いたことがあります。

もちろん日本の方がレベルが高い、と。

自分できちんと確認はしていませんが「さもありなん」
というのが正直なところです。


食べ物にしても、
電磁波の健康被害にしても、
その時にすぐあらわれるものは少なく、
時間が経って、忘れた頃に大ダメージとなって
体にそのサインがあらわれるというのが現状です。


危険だ、怖い、と言ってすべてのものに対して
ナーバスになりすぎることはありませんが、
少なくともメーカーさんなどのうたい文句を100%信じるには
リスクの多すぎる時代、世の中になっていると
言うことは認識しなければいけないのかもしれませんね。




「危険だ、危険だ」と自分自身で不安感を駆り立てるのではなく、

まずは

○危険が渦巻いているその事実を認識して

○その危険を極力少なくできる方法を考えていく


そのことが必要な気がします。



私は、食べ物やケア用品、
その他モロモロの化学物質はほおっておけば体内に蓄積して、
最悪の場合、ガンの発症化を促す「毒」になるものだと
認識しています。


ですから、その「毒」になる要素が極力体内に蓄積しないように

○体温をあげ新陳代謝を促し
○解毒力を応援し
○日常的にきちんとデトックスをしていく

そのことが、さまざまなトラブルの予防に
もっとも有効だと考え、また実践しています。

人間さんの場合には身近な食材・生姜を積極的に
ご活用になってみてはいかがでしょう。

生姜と言っても生姜チューブではなく、
生の生姜を
摂取時に「生」だったり「加熱」したり、
さらに生姜だけを大量に摂取するのではなく
体を温めてくれる食材と共にとりいれます。

単一の生姜レシピだけをとりいれるのではなく、
いろいろな食べ物をとりこめるように
ローテーションするなどの工夫をしてください。


生姜はある一定期間、継続摂取をすることによって体温をあげ、
そのことによって新陳代謝を促し、
解毒力を高め、
さらに血液をサラサラにしてくれる作用が期待できる食べ物です。


生姜には数種の健康作用・薬効作用が認められています。
つまりお薬と同じか、サプリメントのような効果があるということが
研究・調査によってわかっているのです。

ただし、摂取法をまちがえれば
体を壊すことにもなりかねませんので
適切な摂取方法をとりいれてください。


正しい摂取法で

化学物質が体内で「有害毒」になるのを
未然に防ぎましょう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ ↓ ↓

 一般的に平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、
 平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれています。

  ↑ ↑ ↑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 免疫力がさがればちょっとしたストレスにも負けやすくなり、
 それによって
 さまざまな病気を引き起こす原因を作ったりもしてしまいます。


 食べ物やケア用品に含まれている「化学物質」
 &
 「電磁波」
 は体温をさげ、
 体内に蓄積しやすいという特徴のあるものです。

 なぜ犬猫、人、共に体温を上昇させる必要があるのか
 おわかりいただけましたでしょうか。



 ■東洋医学的見解でまとめた生姜系レシピ&生姜詳細情報はこちらをご参考になさってください。
 下下下下下 
 http://www.amazon.co.jp/dp/4863960875


 ■正しい毒出し方法、デトックスの仕方はこちらでくわしくお話しています。
 下下下下下  
 http://happydetox.wi6.biz/


 日本は医療における保険制度がしっかりしているので
 「病気になったら病院に行く」
 のがあたりまえとされています。

 けれど病気になるその前に「予防」をすることこそが
 真の健康法、幸せ法なのではないか、と
 そんな考え方をする方も増えてきています。


 大切な家族、
 お子さん、
 犬猫ちゃん、

 大切なあの人のために
 私たち自身が元気でいられる
 その方法を真剣に考えていかれるといいですね。


四葉論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリエイトではありません。

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません。
        








かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪


晴れメルマガタイトル変わりました !


■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。









プレゼント犬君のための体温上昇・免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための体温上昇・免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


プレゼント犬猫ちゃん、美人さんのしっかり毒出し法


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります




ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

膀胱炎が治った !

一気に冷え込んできましたね。

この時期、女性に増えるのが「膀胱炎」です。


もちろん犬猫ちゃんもそうなのですが。


膀胱炎はストレスや冷えがその原因とされています。
私たちの体はストレスを感じると
血管が収縮し、血流が悪くなり、
その結果、体温もさがってしまうようになっています。

「寒い」と感じただけで
体はストレスを受けているのです。


冷えからさまざまなトラブル、病気に発展することが
多いのですが、

特に冬は東洋医学的には「腎」に影響が出やすい季節。
「腎」の中には腎臓だったり、
女性の子宮・卵巣などが含まれています。

悩みごとの多い方や
デリケートな方
仕事でのストレスが多い方
そして 実際下半身が冷えてしまいやすい方

ファッションの問題もありますね、

生足だったり、ミニスカートが好きな方は、
やはり下半身が冷えやすくなったりします。

冷えは「腎」つまり、腰回りを直撃し、
下半身を必要以上に冷やしてしまうのです。


エアコンなどでもわかると思いますが、
冷気は低い所にたまりやすい、という特性があります。
人間の体も同じです。

何らかの原因で腰回りが冷え、
そして、下半身が冷え、
場合によっては膀胱炎になってしまうというわけです。


膀胱炎になってしまった場合、
たいていは抗生物質を処方されます。

化学薬品からできた「医薬品」は東洋医学的には
体を冷やす「陰性」の性質の物質とされます。

対症療法的に、一時的に症状を抑えることはできても
続けているうちに 体が芯から冷えてしまうことは
少なくありません。

下半身を冷やし、またまた膀胱炎が再発、なんてことも
珍しいことではありません。

私も以前 膀胱炎を数回経験しました。

癖になってしまってつらいのですよね。
そのたびに、抗生物質を処方・・・・・。


そんなくりかえしを何度も経験したことがあります。


今は、まったく膀胱炎とは無縁になりました。

抗生物質も他のお薬も ほとんどお世話になることはありません。
体を芯から温めるショウガレシピを
積極的に活用したことなどで
冷え症という病気を克服できたためです。


ちなみに

○西洋医学では冷え性 と書き、冷えは病気とはされていません
○東洋医学では冷え症 と書き、冷えは病気とされています


ショウガ系レシピの活用によって冷え症が改善、
また膀胱炎も改善した、という方の体験談をご紹介させていただきます。


Sさま

膀胱炎完治 !
片頭痛も改善 !
肌の若返りまで実感 !

というお話です。


かわいいストレスと冷えから膀胱炎になった時に
お医者さんから梅しょう番茶をすすめられました。

膀胱炎はわずか1週間で治り、その後再発もしていません。

すっかり梅しょう番茶のファンになり、
持病の片頭痛にも効くとのことでしたので、
ショウガ紅茶と1日おきに飲み続けることにしました。

とにかく利尿・発汗作用があり、あまり汗の出ない体質だったのに、
軽い運動をすると汗もダラダラかくようになりました。

新陳代謝がよくなったせいか
肌に張りが出てスベスベになった感じもしています。

片頭痛も1ヶ月もすると、頻度が減少し、
痛みもぐっと弱まりとても楽になりました。

これからも習慣にしていきます。かわいい

         ※個人のご感想です




四葉論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません

      
生姜と言えば生姜紅茶が有名ですが、
単一レシピだけを長期間摂取した場合、
体のバランスが崩れてしまうことも起こりえます。


いろいろなレシピをおいしくいただきながら
ショウガ君パワーに思いっきり頼っちゃいましょう。

ショウガ系レシピは体を温め、
新陳代謝を促してくれることが有名ですが、
それだけでなく、
膀胱炎や片頭痛など女性に多いトラブルもお手のものなのです。



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込める目からウロコの元気幸せ情報メールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪


■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼント犬君のための免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

プレゼント犬猫ちゃんのガン予防についてはこちらをご参考菜なさってください。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります




ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

電気毛布の代わりに !

冷え対策、寒さ対策、
真剣に考えなければいけない季節になりました。

重篤な冷え症・婦人病だった私としては「電気毛布」
実は、要注意アイテムのひとつです。


以下は、個人的に学習した範囲での「真実」を。
個人的、ですのでご理解くださいね。



電気毛布、
以前使っていたこともありますが、今は使っていません。

これからもおそらく使わないと思います。

理由は

肌がかさかさになったこと、と

「電磁波」の不安。

さまざまな電化製品などから電磁波が出まくっていますので
あえて電気毛布にこだわることもないかもしれませんが、
電気毛布の場合、
肌に直接使うものです、
その被曝の度合いはどれほどになるのでしょう。

日本の場合、
欧米諸国に比べると電磁波に対する規制が甘く、
また研究者という方々も電磁波の健康被害について、
「その因果関係は認められない」的な発言が
多いのが現実です。


諸説あるので、
別に大丈夫でしょう、と思う方がいらっしゃるのも当然のことです。


私的見解として、東洋医学的な考え方でお話させていただきます。


電磁波は体のどこを直撃するか、と言いますと
女性の場合「子宮・卵巣」
つまり、体の中で一番冷えているところです。

その理論で行くと、冷え症の方、
冷え体質の方が 体を温めるために使った電気毛布、
使えば使うほど、体の芯から冷えてしまう、ということになります。

それが電気毛布によるものだと思わなければ
温度をどんどん高めたり、
長時間つかったり、ということがあたりまえになってしまいます。


もし万が一、
電気毛布を使って健康を害することになっても
ほとんどの場合、その因果関係は立証されないでしょう。




人間の体には体温を調整するなどの
ホメオスタシスという機能が備わっています。
昨今、低体温の人が増えていることの理由のひとつに、
エアコンの普及があるそうです。

窓を開けずに、外の風もいれず、
一年中、エアコンで適温設定をするために、
汗をかいたり、
また体を温めたり、
そんな生物としての本来もっている機能がさがってしまうために
低体温傾向になる人が増加しているんだとか。

それは寝る時も同じですね。
まして、電気毛布は肌との密着面積も大きいもの。
体温調整にもダイレクトに影響を及ぼすのではないでしょうか。




実は女性の
生理痛、生理不順などといった、
一見原因が明確そうにおもえるトラブルも、
また原因がよくわからない不定愁訴なども
電磁波の影響の可能性が非常に大きいのです。


もちろん電磁波だけではないのですが。


もし電気毛布を使いたい時は、極力 短時間に。

常用、特に体調の悪い時、
体の弱い方は長時間の使用は避けた方が賢明かと。


女性の場合、生理中や妊娠中の使用は考えもの。

また低体温から来るアレルギーや
腎臓トラブルなどを抱えている方も
使用は慎重になさった方がいいかもしれません。

てんかんの場合は、
やはりおやめになった方が賢明かも、と思います。


電気毛布、
もし使われる場合、短時間、必要に応じた範囲内で活用する、
というのがいいのではないでしょうか。


個人的には「湯たんぽ」君を活用する方が
安心なのでは、と思います。

もちろん湯たんぽ君にも一長一短はあるのですが。



こういう記事を書くと、
「電磁波は安全だ」
「安全だから売るんだろう」
的コメントを影で言われたりすることもあったりするのですが 苦笑


あくまでも個人的学習・見解の範囲、
実体験に基づいたひとつの考え方、
ということをご理解いただければ嬉しいです。





さて、温め対策・電磁波対策のひとつとして
私は生姜の積極的摂取法を活用しています。

生姜は新陳代謝を促し、血流をよくし、
免疫力をあげてくれる作用があると言われています。

また、ガン予防の薬効作用も認められています。
アメリカでは
生姜はがん予防に効く食べ物のトップとして
さまざまな文献などで発表されています。

さらに生姜には解毒作用、つまり毒出し作用も
あると言われています。

生姜摂取によって新陳代謝を促し血行をよくする
下
冷えを改善し、血液をサラサラにする
下
自ずと血流が改善され、
体内に滞りやすい「お血」などが
体外に排出されやすくなるわけです。


ダイレクトに電磁波カットをするわけではありませんが
免疫力をあげることによって
少しだけでも電磁波の影響を受けにくく、
あるいは電磁波に負けにくい体になることは可能だと思います。


そして生姜の摂取方法を工夫すれば、胃腸に作用し、
お腹の中から体を温めてくれる効果も期待できます。

体の芯から温まることが可能なのです。


生姜君パワー、実はとても素晴らしいんですよね。


が、そんな生姜君でも摂取の方法には少し注意が必要です。

実力のある生姜君と言われても
生姜チューブオンリーを活用したり、
生姜紅茶に白砂糖やグラニュー糖をいれて毎日ガブガブ飲んでいたり、
その摂取を生姜紅茶オンリーに頼っていたりしたら、


十分にその効果が発揮されないこともあります。

逆に、体調を壊してしまうケースも少なくありません。


生姜は薬効作用のある食べものです。
その薬効を十分に引き出し、
そのパワーを思う存分発揮していただきましょうね。

ちなみに私の重篤な冷え症・婦人病は
生姜君の力もあって治癒しています^^;



論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

※生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




電磁波の話になりましたが、
あなたもご存じのように犬猫ちゃんも
被曝しています、毎日毎日。

例えばホットカーペット、
これからの季節、コタツなどに入ったら
直撃の可能性もありますね。

特に特に

○てんかんの犬猫ちゃん
○腎不全などの犬猫ちゃん
○ガンの犬猫ちゃん

は電磁波対策も考えてあげてくださいね。


そこで。
こんな、電磁波対策のスプレー、見つけました !


ひらめきヤローエンバイロメンタルソリューション

上まわし者ではありません^^;

これは、スプレー式。
私も愛猫・ラグドールの海も
愛犬・キャバリアの華実も使っています。

海も華実もまったくいやがりません。

私自身はこれをスプレーすると
「ホッ」とします。
「スッ」とします。


この感覚こそが
電磁波の被曝量と関係しているのかもしれません。


気やすめ、ととるか
効果あり、ととるかはあなた次第。


どうせなら「効果あり」と思った方が効果が出るのですよ^^;



       



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込める目からウロコの元気幸せ情報メールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪


■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼント犬君のための免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

プレゼント犬猫ちゃんのガン予防についてはこちらをご参考菜なさってください。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります




ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

『ご飯1日3杯の女性→糖尿病リスク1.5倍』

白ごはんをたくさん食べる女性は糖尿病になりやすい、という記事です。

ソース
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=33208

下以下抜粋

1日にごはんを3杯以上食べる日本人女性は
糖尿病の発症率が高いことが、
国立がん研究センターなどによる6万人規模の追跡調査でわかった。

12日、発表した。
炭水化物を多量に摂取すると発症率が高まることは知られているが、
米食と糖尿病との関連を大規模に調べたのは初めて。



米飯の摂取量との関連を調べたところ、
女性の場合、1日に茶わん3杯を食べるグループは、
糖尿病の発症率が1杯のグループに比べて1・48倍に、
4杯以上だと1・65倍になっていた。

ただ、肉体労働やスポーツを1日1時間以上行うグループは、
摂取量と発症率に目立った関連はなかった。男性の場合、
女性に比べて摂取量との関連は小さいが、
運動しない人の発症率は高まる傾向にあった。

上以上抜粋


少し古いデータですが厚生労働省が公表した2007年国民健康・栄養調査で、
糖尿病は予備軍を含めて

約2210万人に推計されることが分かったそうです。

厚生労働省によるとその原因は
運動不足や食生活からくる肥満にある、ということなんですが。


かなり、の数ではないですか、
正直びっくり ! の数字です。



さて、糖尿病の場合「糖化」という言葉が深く関係しています。


体の中のたんぱく質は生命活動において重要な働きをしています。
しかし、食事によって摂取した「糖分」と結びつくことによって
体のたんぱく質が変化してしまう「糖化」が、体の中で起きてしまいます。

そして、その糖化したたんぱく質は体内に蓄積してしまうのです。


例えば、皮膚のコラーゲン、これもたんぱく質ですが、
これが「糖化」すると
皮膚の弾力が失われ、たるみ、シミが発生し老化が起こります。

その「糖化」が進んで行くと、
糖尿病にまで発展してしまうということなのです。



糖化を防ぐため、
「GI値の低い食材を食べよう」といわれたりします。


GI値とはグリセミック指数のことで、
炭水化物が消化されて糖に変化する速さを相対的に表す数値のこと。

GI値が高い食品を食べると血糖値がすぐにあがりやすくなるのです。

●白米

はGI値が高い食べものなのです。

実は、身近な食べ物で、糖尿病リスクをさげる作用をしてくれるのが生姜


生姜は「糖化」を阻止する作用が認められている食べものです。


生姜はインスリンの感受性を高め、
血糖値の上昇を抑えることが期待されます。

ある大学の研究では、
生姜はニンニクよりも高い糖尿病予防効果が認められました。


生姜はエネルギー代謝も高めるため、
体脂肪が多めの方や
血糖値が高めの方にもってこいの食べ物です。


つまり。
生姜を上手に摂りいれれば

四葉抗糖化

作用が働いて

肥満予防や
糖尿病予防
などの効果が期待できるというわけです。


生姜君のパワーは「温め効果」だけではないのですよね。


生姜紅茶よりさらに、
血糖値の上昇を抑えてくれ、
抗糖化作用を発揮してくれる 
より強力なレシピがあります。


論より証拠 !  ショウガレシピで血糖値が安定された方の体験談です。

かわいい I さま


血糖値が120前後に安定 !
気持ちも落ち着き、体力アップ !


血糖値が高くて酢タマネギをずっと続けていたんですが、
体を温めるともっと効果が出るらしい、と友達に教えられまして、
ショウガ紅茶も試してみたんです。

でも私にはショウガ湯の方がさっぱりしてておいしくて。

タマネギの薬効を信じて、
ショウガ湯にもタマネギを混ぜて飲んでいます。
寝つきの悪い時に特にいいですね。
体がじわ〜っと温まって気持ちも穏やかになってグッスリ眠れる。
そのせいか、普段の気持ちも安定してきて、
肝心の血糖値も120前後に落ち着き、
合併症の症状もまったく感じられません。


年だからとあきらめていた節々の痛みも減ったのも
タマネギ入りショウガ湯のお陰ではないかと感じています。かわいい

      ※あくまでも個人のご感想です。



いずれにしても生姜は毎日摂取してこそ。
毎日同じレシピだけを続けて長期にわたって摂取した場合
体のバランスを崩してしまうことにもなりかねません。


いろいろな飲み物、食べ物と一緒に
生姜を摂取すると
より「健康」効果が高まるのです。


生姜君、
実は
美肌効果もあるって、ご存じです ? ^^;


晴れごはんの種類を白ごはんから雑穀ごはんに変えたり、
晴れ食物繊維を摂ったり、
晴れショウガレシピを積極的に活用したり、
晴れ運動したり、


で糖尿病に負けない体をめざしたいですね。


            ※私は生姜製品の販売には一切関わっておりません。


揺れるハート論より証拠 ! 購読者さまのお声はこちらでご覧になれます


下血糖値をさげてくれる「生姜活用レシピ」は
こちらでくわしくお話しています。

毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上この本は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 
私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。


東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

 ※医学博士 監修済み作品です





位置情報参考 生姜博士の異名を持つ

監修の平柳先生のホームページ


なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫手作り食&美人さんのHappyホリスティックケア♪


■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼント犬君のための免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

プレゼント犬猫ちゃんのガン予防についてはこちらをご参考菜なさってください。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります







ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

生姜の過剰摂取に注意 !

昨今の生姜ブーム、すごいです、ある意味、すごすぎますよね〜^^;

そんな私も生姜本を書かせていただいたのですが、
ネット上などで ちょっと気になる情報を見つけました。


生姜の過剰摂取 ? による副作用です。


最も多かったのは

●胃が荒れてしまった
●肝臓の数値が悪くなってしまった

というものでした。
原因は特定できませんでした。

可能性として

●たまたま、そういう体質だったのか
●明らかに過剰に摂取していたのか
●生姜の摂取方法をまちがえたのか

の3点が考えられると思います。

いろいろな生姜本がありますし、
ネット情報ももりだくさん。

その中から何が一番正しいか、を見つけるのは至難の業ですが、
比較的、自分の体質に合っているかも、
という考え方で情報を選ぶことはできるかもしれません。

私の考えが一番正しい、などとは思っていませんが、
ひとつの考え方としてお知らせしますね。

私の考えの基本は「東洋医学」です。
単品ダイエットのように

「これさえ食べれば、
 これさえ飲めばok!」

という考え方は偏りが出るととらえています。

それは生姜レシピでも同じです。

健康情報というのは命に関わるものですから、
情報を精査して、
生活者としての自分の体に不具合が出ない情報をお伝えするのが
情報発信する側の鉄則ではないかしら、と
いつも肝に銘じています。

さて、実際、
私の本では生姜を摂取する際の
細かい注意をお知らせしています。

例えば主だったものでは

■ネット情報右生姜は1日いくら摂取してもかまわない

本私の新刊では一日10gまで とさせていただいています

■ネット情報右生姜チューブも活用しよう

本私の新刊では、
 使っていけないわけではないけれど
 できるだけ 生の生姜(加熱調理なども含めて)を使いましょう とさせていただいています


その理由は以下で詳しくお話していますので
興味のある方は ご覧になってみてください。
下下下
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201011020000/


■ネット情報右毎日生姜紅茶を数杯飲み続けましょう

本私の新刊では
 ひとつのレシピだけを長期に続けず、
 いろいろな生姜レシピ(食べもの、おかず、お菓子・飲料)

をローテーションしてください とさせていただいています



その他にも生姜摂取の注意点を何点かお話しています。


生姜は薬効作用のある食べものです。
薬効、ということは薬と同じような健康効果が認められている
ということです。

ということは、当然、過剰摂取や体質に合わないとりいれ方をすれば
害になることもある、ということです。

また、これは基本中の基本だと思いますが、
単一レシピだけを毎日摂取し続けることは体のバランスを崩してしまうことに
つながります。

どんなにすぐれた食べ物、レシピでも。


健康の基本は、
いろいろな食べものをまんべんなく !

これは犬猫ちゃんでも同じですよね^^;


その点、生姜君はわき役的存在なので
それだけを大量に摂るということは
基本的には あまり考えられないことです。

ただし、単品料理や単品飲料を摂取し続ければ、
生姜以外の食べ物・飲料の
影響が出ることは考えられます。

また生姜の質も問題になるかもしれません。


たかだか生姜くらいで、とネット情報だけを鵜呑みにするのは危険だと、
自戒の念も込めて、この記事をお伝えしています。


たとえ体に良い食べ物でも
食べすぎや摂取の仕方次第では
毒になることも。

だからこそ、

四葉適正な量
四葉適切な摂取の仕方


にこだわることが必要なのではないでしょうか。
もちろん、適性な量は個人によって変わってしまいますけど。


食べ物が「食べる薬」といわれるゆえんは
そうしたところにあるのかもしれませんね。


生姜君パワーを有効に活用させていただくためには、
生姜君だけでなく
組み合わせる食べ物、飲料の性格・性質も
しっかり考えたいものです。


とはいっても。
ストイックなガチガチレシピでは長続きしないと思います。
がんばらなくても続けられる
ゆるゆるレシピを取り揃えました。


お楽しみください^^;




かわいい論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


ひらめき感謝 ! Amazonさん、送料無料になったそうです!!!!!!!

毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

生姜博士の異名を持つ医学博士の監修済み作品です。


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

下私の無料情報の数々、よろしければご活用ください。

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア


■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上すべて無料です。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼント犬君のための免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

プレゼント犬猫ちゃんのガン予防についてはこちらをご参考菜なさってください。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます




■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります













ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

厳選 ! ガンを予防する食べ物

日本は今やガン大国と呼ばれているのをご存じですか。
日本ではガンの死亡率が年々増え、
過去40年間以上、連続的に増えているそうです。

もともと日本食・和食はガンになりにくいヘルシーフードなのですが、
私たちは脂肪の多いファーストフードを食べ、
その反面、お魚や野菜を食べなくなったのがひとつの原因では、
とされています。

また、食材などに含まれる農薬やホルモン剤、
あるいは加工食品に含まれる化学添加物の存在も
大きいですね。

電磁波の影響もまったくゼロとは言えないでしょう。


私たちヒトの死因のトップは「ガン」です。
そして、実は犬猫ちゃんの死因のトップも「ガン」です。

犬猫ちゃんの主なごはんは 加工食品であるペットフード。
もしかしたら
私たち人間の食生活が限りなく犬猫ちゃんごはんに
近づいてきてしまっている、という考え方もできるかもしれません。



さて、ガンの中でも日本人に多いのは胃ガンです。


●胃が何ものかによってあれてしまった場合

●荒れた胃の粘膜には、胃潰瘍や胃ガンの一因とされる
ピロリ菌がすみつきやすくなります

●ピロリ菌は慢性的に胃を荒らします

●悪循環が生まれ、胃ガンの発生率が高まります


日本人6千万の体にすむ胃ガンの元凶はなんとピロリ菌なのです。
40歳以上の日本人8割がピロリ菌に感染していると言われ、

なんと!
日本人の胃ガン発症率は アメリカ人の10倍なんだとか。


ものすごい数だと思いませんか。
予防できるのなら、とにかく何でもはじめなければ、
という気にさせられる数字です。


それでは、ガンを予防する食べ物にはどんなものがあるのでしょう。
たくさんあるのですが、
きょうはそのうちの厳選2食品をご紹介します。

まず一つ目は

●お味噌

です。

国立ガンセンターでは毎朝お味噌汁を飲む人は
「胃ガン」「胃潰瘍」を発症しにくい
という研究データを発表しています。

お味噌にはガンの原因である、
体内の突然変異物質の作用を弱める働きがあるというのです。

ただし、お味噌にも

●あまり良質ではないもの
●良質なもの

の両方があります。
どちらがいいと言えば当然後者です。
本物の、良質な味噌を見分けるためのポイントは以下の4点と言われています。


◇良質な原材料で作られている味噌であること
◇天然醸造の味噌であること
◇加熱していない生の味噌であること
◇食品添加物などが入っていない味噌であること


通常、スーパーなどで売られているお味噌は、
「速醸法」と言われる製法で作られ、
かなり短期間に完成させられてしまっているそうです。
添加物などもはいっているでしょうし、
また大豆は国産でないものも多いですね。

上記4点をすベて満たすとなると、
場合によっては高価にものになってしまうこともあるかもしれません。
ですので、全部はクリアできなくても
何かひとつにはこだわってチェックする、
というようなところからはじめてもいいかもしれません。


私は以前、食の専門家に言われました。

「他のものは無理でもお味噌だけは良いものを
 食べた方がいいですよ」

以来、わが家では以前のように
スーパーで売っている大手メーカーのお味噌は
たとえ便利でも買わなくなりました。

ガンをも予防してくれる作用があるのなら、
多少高いものを選んでも
長い目で見れば 安心ですし、
何より健康にはかえられません。

それに本物のお味噌って
本当においしいんです。

ただしょっぱいだけ、
人工的な「だし」のはいったお味噌とは
まるで味が異なります。

そして、もうひとつ。
ガンを予防してくれる食べ物。
それは生姜です。

アメリカではガンの研究が積極的に行われ、
1990年、デザイナーズフーズ(=ガン予防に効果のある食べ物)
が発表されました。

生姜はニンニクやキャベツと共に
一番抗ガン作用が高いグループに属している食べものです。


生姜は実際、発ガン物質をやっつける作用が認められています。
またピロリ菌を殺菌する作用もあります。

さらに解毒作用を高め、体内の有害物質を積極的に排出してくれます。

生姜にはまた胃腸の内壁の血流を良くして消化吸収を高め、
胃腸を丈夫にしてくれる作用もあります。

胃にもよく、
ガン予防にも良い。

まさに私たちの「味方」食材ですね、生姜君は。

この味噌と生姜の組み合わせで胃潰瘍の悩みから
解放された方の体験談をお知らせさせていただきますね。

K島さま

長年の胃潰瘍が治り、
便秘も改善、
ストレスに強い体質に変身 !

というお話です。

四葉若い頃からストレスに弱く、胃をやられることが多かったんですが、
こんなことをくりかえしていたら胃ガンにもなりかねない、
と悩みは深刻でした。

ガン予防には味噌がいいと友人に言われ、
たどりついたのがショウガみそです。

もともと食が細いのも悩みでしたが、
ショウガみそでごはんを食べるとうまい、実に食が進むんです。

また、せっせと毒出ししてくれているみたいで
とにかく便の量が半端じゃない。
腹の掃除がうまくいったせいか、
おかげで胃潰瘍もすっかり治り、血色までよくなり、
ストレスにも強くなりました。

ショウガみそ、温め効果も抜群で最強の組み合わせですね。四葉


その他にも生姜の摂取


『血便改善 !
ガンの恐怖も克服し、体調良好に !』

という体験談などもご紹介しています。

ピロリ菌、そして胃ガン。
自分には関係ないなぁ、と思っていたけど、
今知ることができて、私自身本当に良かったな、と思いました。

大切な愛犬・愛猫のためにも。


かわいい論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


ひらめきAmazonさん、送料無料になったそうです!!!!!!!

毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

生姜博士の異名を持つ医学博士の監修済み作品です。


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       ※ただし体質改善の度合いには個人差があります


プレゼント犬猫ちゃんのガン予防についてはこちらをご参考菜なさってください。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報、ぜひご活用ください !
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼント犬君のための免疫力アップごはん


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための免疫力アップ「幸せ」ごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/


※当記事は姉妹記事に加筆してお届けしています




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります







ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

食べてなおす !

「食べてなおす !」
これは日経ヘルスプルミエ、という雑誌の特集号のタイトルです。

どういうことか、というと。
食べ物にはそれぞれ効能や薬効があったりします。

食べるクスリといわれ、
上手に活用すると「いわゆる六大栄養素」だけではない、
例えば「ファイトケミカル」などとよばれる成分を
体内にとり入れることができます。

食べるクスリという考え方では
あなたもご存じかもしれません、
「ニンニク」などは
ピンとくるのではないでしょうか。

血液をサラサラにしてくれ、
免疫力もあげてくれ、
「スタミナ」をつけてくれる食べ物として有名ですね。


ただニンニクは好き嫌いもありますし、
私などは食べ過ぎるとお腹を壊したり、
吹き出物が出てしまったり、ということが起こります。


体質を選ばず、比較的どんな方にでも活用しやすいのが、
実は生姜 なんです。

生姜は「冷えとり」アイテムとして脚光を浴びていますが

●冷え改善
だけでなく

●痛みの症状を軽減
●胃腸の働きをよくする
●血糖値をさげる
●美肌効果
●脂質異常を改善
●やせ体質を作りやすい
●解毒・毒出しを応援する
●ガン予防ができる
●免疫力を高める

などなど様々な効果が認められている
スーパー食材なのです。

特にアメリカでは「ニンニク」よりも
「ガン予防」効果が高い食べものとして
認められています。


漢方薬の実に7割に、生姜が使われていると言いますから、
それらの「効果」は
決して「過大評価」ではない、ということですね。


さて、私の最新作『毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!』
では、
ショウガで治す! という観点から、
さまざまな食材との組み合わせで
生姜君パワーを最大に引き出し、
それによる体質改善に成功された方の体験談をたくさんご紹介しています。

論より証拠 !

信じるか信じないか、それはあなたの自由ですが
私自身生姜の積極的摂取で
重篤な冷え症を改善できて、今はまったくのお薬いらずの
生活ができています。


読者さま曰く、
「やったもん勝ち ! 続けたもん勝ち !」
とのお言葉。

まさしく ! だと思います。


私はパパさん、ママさんの健康こそ
愛犬・愛猫ちゃんやお子さんの元気幸せ力に関係すると
思っています。

特に冷え始めているこの季節、
特に冷え症のママさん、
特に 更年期障害やそれに似た症状が出てしまっている方には

生姜君を上手に活用していただきたいな、と思います。


そう。
私の本はたとえママさん本でも
最終的には犬猫ちゃん、
そしてお子さんの幸せを考えてのものなんですよね^^;


さて、本書 でご紹介させていただいている体験談、
ごく一部ですが、

例えば
四葉ホルモン剤の副作用軽減。
 ガンコな肩こりや頭痛、便秘も解消 !

四葉狭心症の発作が消え、4キロの減量にも成功 !
二日酔いも軽減 !

四葉憂鬱な更年期障害にサヨウナラ!
肩こりもスッキリ改善 !

四葉うつ病、不眠がウソのように改善 !
気力も充実し頭もクッキリ !

四葉膀胱炎完治 !
片頭痛も改善 !
肌の若返りまで実感 !

四葉むくみスッキリ !
下半身もスリムに  !
 便の状態も良好  !

などなど、たくさんのお喜びの声をちょうだいしています。


ただし、みなさん、
「生姜」だけを大量摂取されたわけではありません。
また「生姜」も生姜チューブなどを使われたわけではありません。

他の食べものとの組み合わせの妙で、
基本的にはより体が温まり、体温が上昇するレシピを活用され、
おいしく「食べるクスリ」をとりいれていらっしゃいます。

そして少しだけ工夫も努力も。
少しだけ……。



めんどうくさいことは続かない ! というあなたへ。

ご安心ください^^;

どなたでも簡単にすぐ試せるレシピだけを
ご紹介しています。


一見女性向け、ですが、
効果の出やすい男女向けのHappyレシピを厳選して
オールカラーでお知らせしています。


犬猫ちゃん、
お子さんのために
あなたがよりポカポカ美人になって光り輝きますようにるんるん

かわいい論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

生姜博士の異名を持つ医学博士の監修済み作品です。


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       ※ただし体質改善の度合いには個人差があります



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報、ぜひご活用ください !
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための血液サラサラ「幸せ」ごはん

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/


※当記事は姉妹記事に加筆してお届けしています




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

冷えとり&血流改善に成功しました !

生姜で本当に体質改善はできるのでしょうか。

そんな疑問をもっているあなたに。

私の新刊でご紹介させていただいている生姜による体質改善報告
お知らせさせてくださいね。


ショウガは「温め効果」が高く
「冷えとり」にはもってこいの食材です。


と言いながら、実は
生姜の摂取の仕方次第では
体を冷やしてしまうこともありますから
「冷え症の方」
「冷え体質の方」は特にご注意なさってください。

以下は本書でご紹介しています体験談です。

Mさま。

ひらめきホルモン剤の副作用軽減 !
がんこな肩こり・頭痛・便秘も改善  ! 

との嬉しいお話です。                

かわいい婦人病のためホルモン剤治療を始めた途端、
頭痛と倦怠感、めまい、そして全身がひえひえに。

薬の副作用だということはすぐわかりました。

そんな時に「ショウガ紅茶」にであったのですが、
飲んだ直後に体がポカポカに。

「これはいける!」と実感。

生姜紅茶に一工夫をして毎日作り置きをして飲み続けました。
ポカポカ作用で薬の副作用による血のよどみが解消。

8ヶ月後には長年の悩みだった肩こり・頭痛・便秘もスッキリなくなりました。

同時に婦人病のお薬ともお別れできて、
ショウガパワーを信じて本当によかったですかわいい


実は私も生姜の継続的摂取で
重篤な冷え症、
そこから発生する生理痛・花粉症などを
克服してしまった一人です。


あなたにあった生姜生活で
Happy♪仲間が増えますようにぴかぴか(新しい)



論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

生姜博士の異名を持つ医学博士 監修済み作品です。


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       ※ただし体質改善の度合いには個人差があります



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報、ぜひご活用ください !
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための血液サラサラ「幸せ」ごはん

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/


※当記事は姉妹記事に加筆してお届けしています




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

電磁波対策

電磁波の健康被害、
実はとっても大きいということ
あなたは認識されたことがあるでしょうか。

電磁波というのは
基本的に電気を使うものからは
出ています。

もちろん。

今私が使っているパソコンからも
部屋の電気からも、
テレビからも
ラジオからも。


「携帯からも」


携帯で健康被害?!
今さら、というか、
ちょっと勘弁してください、というニュースです。

iPhoneが発する高周波が人体に影響!?

以下ソースより抜粋

アップルのスマートフォン『iPhone』を
人体に15ミリ以上近づけて使用すると、
総務省が定めている高周波エネルギーの基準値を超えることがあるという。

これは『iPhone』に付属されている
小冊子『この製品についての重要なお知らせ』に書かれてるもので、
そこには以下のように書かれている。

以上ソースより抜粋。



『iPhone』に限らず、一般の携帯電話でも、
高周波を発するので、できるだけ体から離して
使用したほうがいいといわれていますね。

寝る時に枕元に携帯を置くのもNG ! と。


日本は電磁波に対して
政府の規制も甘いと言われています。

諸外国では白血病・ガンなどと
電磁波の影響は大きな問題になっているのに。

規制が甘いから 楽ちんだ、ということではなく、
政府の規制が甘いから
自分がしっかりしなければいけないということなのですよね、きっと。

電磁波の健康被害
侮れないですもの。

これだけ電化製品に囲まれて暮らしているわけですから、
電磁波を被曝しない、ということは現実にありえません。

ですので、

●できるだけ被曝する電磁波の量を減らす
●電磁波カットアイテムなどを活用する

そして
●体温をあげ免疫力をあげる

ことが必要になります。


電磁波は、冷たいところに影響を及ぼしやすいので
特に女性の場合、
下腹部、ちょうど婦人臓器に影響しやすいとされています。

大きくいうと、腰回りの「腎」と呼ばれるところ。

つまり腎臓をはじめ、子宮・卵巣などですね。
私たちの生命の根源とも言うべきパワーが集中しているあたりです。

はじめから冷えている子宮・卵巣、
(女性の体はそう作られているのです)
そしてストレスに弱い腎臓もまた冷えに弱く、
電磁波を大量に被曝した場合
私たちの女性ホルモンは
かなり、
非常に、
バランスを崩してしまうことになります。


生理痛、生理不順などといった、
一見原因が明確そうにおもえるトラブルも、
また原因がよくわからない不定愁訴なども
電磁波の影響の可能性が非常に大きいのです。


もちろん電磁波だけではないのですが。


さて、電磁波対策のひとつとして
私は生姜摂取を活用しています。

生姜は新陳代謝を促し、血流をよくし、
免疫力をあげてくれる作用があると言われています。

また、実際ガン予防の薬効作用も認められています。
アメリカでは
生姜はがん予防に効く食べ物のトップとして
さまざまな文献などで発表されています。

さらに生姜には解毒作用、つまり毒出し作用も
あると言われています。

生姜摂取によって新陳代謝を促し血行をよくする
下
冷えを改善し、血液をサラサラにする
下
自ずと血流が改善され、
体内に滞りやすい「お血」などが
体外に排出されやすくなるわけです。


生姜君パワー、実はとても素晴らしいのです。

が、いくら実力のある生姜君でも
生姜チューブオンリーを活用したり、
生姜紅茶に白砂糖やグラニュー糖をいれて毎日ガブガブ飲んでいたり、
その摂取を生姜紅茶オンリーに頼っていたりしたら、


十分にその効果が発揮されないこともあります。

逆に、体調を壊してしまうケースも少なくありません。


生姜は薬効作用のある食べものです。
その薬効を十分に引き出し、
そのパワーを思う存分発揮していただきましょうね。


健康は、私たちの命に直結する問題です。
私たち自身の体にあった健康情報を探すことは
のちのちのためにもとても大切なことです。


しっかりとした知識をもって
その食べ物の命をいただきましょう。

論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

アフィリではありません、ご安心ください。
今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

※医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません




さて、その電磁波、
あなたもご存じのように犬猫ちゃんも
被曝しています、毎日毎日。

例えばホットカーペット、
これからの季節、コタツなどに入ったら
直撃の可能性もありますね。


電磁波対策のスプレー、見つけました !


ひらめきヤローエンバイロメンタルソリューション

上まわし者ではありません^^;

わが家ではニ週間これを使っています。
私は自分が試して効果の実感できたものしか
ご紹介しないというポリシーがありまして。

これは、スプレー式。
私も愛猫・ラグドールの海も
愛犬・キャバリアの華実も使っています。

海も華実もまったくいやがりません。

私自身はこれをスプレーすると
「ホッ」とします。
「スッ」とします。


この感覚こそが
電磁波の被曝量と関係してるのかもしれません。

気やすめ、ととるか
効果あり、ととるかはあなた次第。


どうせなら「効果あり」と思った方が効果が出るのですよ。
宇宙にはそういう法則があるのです^^;





なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       ※ただし体質改善の度合いには個人差があります



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報、ぜひご活用ください !
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
猫さんのための血液サラサラ「幸せ」ごはん

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/


※当記事は姉妹記事に加筆してお届けしています




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

うつ対策

東洋医学では「冷え」はさまざまな病気の要因のひとつと考えます。
体が冷え、血流が悪くなれば
いろいろな所にトラブルが発生しやすくなるのは
ある意味自然なことと考えられるからです。


例えば、うつなどの精神的な不調も
「冷え」がひとつの原因として考えられます。
ストレスは、血管を収縮させ、
血流を滞らせ、体温をさげてしまうのです。


実際、北欧にうつ病を発症する方が多いことや、
日本でも冬にうつ病が発症しやすいことなどから、
うつは気温や体温の低下と関係が深いとみられているんだそうです。


体というのは食べるものによってできていますから、
例えば体を冷やしやすい「陰性」性質の食べ物をこのむ人は
体質も「陰性」、つまり冷え体質に傾きやすくなります。


うつ傾向の方、気分が滅入りやすい方は、体温が低い方が多とされ、
どちらかというと
「陰性」の食べ物を多く食べている、ということが言えるのかもしれません。

甘いもの、
フルーツ、
ジュース、炭酸、
コーヒー、スナック菓子、
ジャンクフード、
ファーストフードなどは

体を冷やしやすい「陰性」の食べ物なのです。
体が冷えれば気が滞ってしまいます。

なんとなく気分が滅入って
きちんとしたごはんは食べる気が起きなくて
ついつい、ケーキやフルーツ、
スナック菓子などで食事を済ませてしまう、
という方も少なくないかもしれません。


私も以前は鎮痛剤などをたくさんのみ、
また、そういう食生活していましたから、
お気持ちはよくわかります。

とりあえず、口当たりがよくて
お腹が一時的にいっぱいになればいいや、というような
感じになってしまうのですよね、
体がだるかったり、
気分が滅入っていると。


さて、ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、
うつ傾向にある方は
体が低体温傾向に傾いていることが多く、

体を芯から温めることが必要だとされています。


生姜は漢方的にみると、
「気を開く」作用があるとされています。
そのため血流がよくなり、体温をあげる作用が期待されます。

また実際生姜には精神安定作用があるとされています。

うつの症状に処方される漢方薬に生薬の生姜が含まれているのだそうです。

生姜を上手に活用することによって
憂鬱な気分を解消、
体を芯から温め、
血流をよくし、
根本的な体質を変えながら
そのうち、抑うつ気分が改善することが期待できるというわけです。


もちろん、生姜をとりいれてすぐ、
ということはないでしょうが、
ある一定期間続ければ
少しずつでも体が変わってくることが
実感できるのではないでしょうか。


気分が滅入りやすい方、
そういう方が化学物質たっぷりのものを体内にとりいれると
体温がよけいさがり、
体がだるくなり、
よけい気分が落ち込むこともあったりしますので、
あなたに合った、
適切な生姜活用法を探してみるのもひとつも手かもしれません。


お料理ぎらいでもさっと試せる簡単レシピ

がんばらなくても、より効果の出やすい実践レシピをご紹介しています。
よろしかったらご覧になってみてくださいね。

本書では更年期のうつ傾向が改善された方の体験談や
不眠に効果が出やすいレシピも
ご紹介させていただいています。


あなたのお役に立てれば幸いです。


揺れるハート論より証拠 ! 

購読者さまのレビューも続々といただいています^^;


毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上アフィリではありません、ご安心ください。
今回は私の著書ではありません。
出版社さん主体のテーマに 私が企画・執筆の形でお手伝いさせていただいた本です。

東洋医学的見解を踏まえた内容になっています。

※医学博士 監修済み作品です


        ※私は生姜紅茶など生姜がらみの商品販売には一切関わっておりません



なぜ、私が犬猫ママさん情報を本にしたのか。

その理由はコチラでくわしくお話しています。


       ※ただし体質改善の度合いには個人差があります


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

■無料■携帯でもPCでも申し込めるまぐまぐメールマガジン
■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。










プレゼントホリスティックケアの専門家と一緒に作った
 猫さんのための血液サラサラ「ひえとり」ごはん

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま



■無料■携帯でも申し込めるメール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■無料■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧になれます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/


※当記事は姉妹記事に加筆してお届けしています




お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります







ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ママ情報 ショウガで治す ! やせる ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする