2013年04月16日

猫さんの突然死、ストレス死

いつもありがとうございます。宇宙(そら)・人・ペット調和塾 〜作家 阿部 佐智子です。
はじめての方はこちらをご覧ください。


犬猫ちゃんと人の幸せホリスティック生活、ナチュラル生活に興味のある方は以下の無料情報をご自由にご活用ください。
お薬だけに頼らないで、より幸せになる方法をお知らせしています。


■無料メール講座
ホリスティックケアを取り入れるとなぜ幸せになれるの、ということがテーマです。初心者様向け、メールセミナーです。
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回

■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
PDFによる無料電子書籍です。
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

■無料まぐまぐメールマガジン
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

■放射能とありますが、化学有害物質対策として活用できます
イラスト付き 【犬猫ちゃんを放射能から守ろう】 無料プレゼント !

※いただいたaddressは責任をもって私が管理いたします



■きょうのお題■ 猫さんの突然死、ストレス死


姉妹ブログで犬猫ワクチン記事をシリーズでまとめました。
1〜9までありますので、お時間のある時にでもご覧ください。

かわいい http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201304080000/
犬猫ワクチン〜2013・ホリスティックケア 1〜9 まとめ

特に【9】にはポイントをまとめてあります。

かわいい http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201304040000/
犬猫ワクチン〜2013・ホリスティックケア 9


では、本題です。

猫さんの突然死、あるいはストレス死というキーワードで検索サイトから
お越しいただいている方が増えているようです。

大切な猫さんが突然旅立って、何が何だかわからない、
もしかしてストレスで旅立ったのでは。

そんな何ともいたたまれない思いで当サイトにお越しいただいているのかもしれませんね。


愛犬、愛猫ちゃんが旅立った時の哀しみは、本当につらくて、
下手をすると親が旅立った時以上に
その哀しみが長引いたりすることもあります。

私もそうでした。

特に突然死、となると状況は一層深刻で

なぜなんだろう、
どうしてなんだろう、

私が何かいけなかったのではないかしら、

私のことが嫌いになってしまったのかしら。


そんな風にさらに深い悲しみの溝にはまってしまう、というのが一般的な傾向かもしれません。

犬猫ちゃんの気持ちを代弁させていただきますね。
私はアニマルコミュニケーションはできませんので
「おそらくこうだろう」
という範疇のことですが。


犬猫ちゃんは、どんな旅立ちの形でも、
その旅立ちを納得しています、

自分自身で受け入れています。


病死であっても突然死であっても、それは私たち残された家族の感覚で、
旅立っていった犬猫ちゃんにとってはどれも大往生なのです。

どんなに苦しみを伴った最期でも、犬猫ちゃん自身は
苦しみや嘆き、哀しみの感情とともに旅立ってはいません。

犬猫ちゃんはあなたへの

「ありがとう」

「大好きだよ」

「愛してる」

「また逢おうね」

という感情とともに旅立ちの儀式に臨んでいます。


そう、とても大切なこと。


犬猫ちゃんはあなたのことを嫌いになんかなっていないし、
あなたのことを恨んだり、責めたりなどは絶対にしていません。


どんな旅立ちをした子も、です。



おつらいと思います、本当につらくてつらくて、
だからパソコンで必死に情報を検索されているのですよね。


私のサイトにたどり着いてくださったということは
何かのご縁があったということだと思います。


大丈夫。

あなたの大切なあの子は、


「大好きだよ、本当に大好き。
 今は一時的にお別れになるけど、

 僕はすぐにママのそばに還ってくる。

 そしてずっとずっとママと一緒にいる、見守ってるよ、
 ママのこと、このお空の上から。

 ママが幸せの道から迷わないように、僕が道案内をしてあげる。

 大丈夫、僕はいなくなったりしない。

 たとえ目に見えなくても僕はママのそばにいるから。
 僕の魂はママと一緒にいるから。

 心配しないで。

 ママ、ママのせいで旅立ったんじゃない、
 ママのことが嫌いになんかなるわけがない。

 僕はママの幸せだけを願って生きているんだ。
 今までも、そしてこれからも。

 時が来たらきっとわかってくれるはず。
 僕はママの幸せのためだけに、存在しているってこと」


きっとそんな言葉をあなたにお話していると思います。


泣いてください、気のすむまで。
哀しみを無理に閉じ込めないで。


泣いて泣いて泣いて。

哀しみを無理に乗り越えようとしないで、
ただわきおこる感情をそっくりそのまま受け止めて。


周りがなんと言おうと関係ありません。
周りがなんと思おうと関係ありません。


あの子の旅立ちはあなたへの優しい思いのあらわれです。
たとえ突然死であっても、それはあの子の愛の形です。



おつらいお気持ちと向き合いながら、
今はゆっくりご自身をいたわってあげてください。


「大好き。
 私は私自身を心から愛している」


と。


あなたがあなた自身への愛を取り戻すこと。
きっと天国にいった愛犬、愛猫ちゃんも願っていると思います。


尊き動物君の命とともに、あなたに……。


    宇宙(そら)・人・ペット調和塾 〜作家 阿部 佐智子



 「すべての力、すべてのご縁にありがとうございます 」 


 世界中の犬猫ちゃん、ご家族さまが今よりさらに、
 もっともっと幸せになれますように !







四葉【犬猫ちゃんのトッピングごはん&手作りごはん】
二人のベテランホリスティック獣医さんと作った
犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはんの本です。

かわいい毎日のごはんでできる病気のもとを退治する
 デトックス術・デトックスレシピをご紹介しています。
 デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
 積極的に解毒・排泄を促すことを言います。
 皮膚トラブルの改善にも効果的です。

下下下

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


かわいい処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
 レシピをご紹介しています。

かわいい猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジをすれば猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。
『トッピングごはん実践BOOK』猫さん用ごはんレシピへのアレンジの仕方は
こちらを参考にしてください。
↓↓↓
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201211040000/


【目次一部再掲】

 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】

 【愛犬を守るデトックス術】
 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案

 【てんかん対策と予防のレシピ】
   「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ

 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】
 
 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん〜目指せ、ご長寿!】
 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ

 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   〜トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ〜】
 
 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援


 【シニア犬トッピングごはん術】

四葉日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。
完全手作りごはんでなくてもトッピングごはんでもほぼ同じ効果が期待できます。
電子書籍です。各社スマートフォンでもご覧になれます。

【特典に下部尿路疾患ケアレポートがついています。】

下下下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


◎愛猫ラグドールが心臓病をほぼ克服したレシピもご紹介しています

◎猫さんの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/017001

ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)さん
におたずねください。
PDFファイルがご覧になれれば、作品のメール送信なども対応できます。








四葉【スマートフォン対応有料電子書籍です。
犬猫ちゃんとご家族さま(人間さん)、
投薬治療をしている場合などのデトックスに。
ステロイド剤を使っている犬猫ちゃんと人間さんのデトックスに】

体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
しっかり解毒・排泄応援=デトックスをして、血液サラサラをめざせば
体の中から健康になれます。
犬猫ちゃんもママさんもしっかりデトックス !
下下下
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます
【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

◎読者さまの体験談・お喜びのお声はコチラをご覧になってみてください

⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

ひらめきスマートフォンでのダウンロードやPDFの開き方がわからない場合は
お持ちのスマートフォンの製造メーカー(SONYやパナソニックなど)
におたずねください。
iPhoneの場合 ダウンロードできなくても
PDFファイルをご覧になれれば電子書籍を読むことができる場合もあるようです。
いずれにしましてもスマートフォンの操作上のご質問は
製造メーカーにご確認いただけますようお願いいたします。




★★★☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆★★★


◆ 冊子版サービス 開始いたしました !  ・:*☆…━━━◆


★★★☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆★★★


ご購入申し込みHPはパソコン対応となっていますが、
スマホでもご購入申し込み可能です。

冊子については販売スタンドからのお届けになります。

詳細内容は下記販売ホームページにて
ご確認いただくか、私までお問い合わせください。

『超実践しあわせ健康法
〜病気知らずの犬猫&美人さんを作るHappy♪デトックス』
↓↓↓
http://happydetox.wi6.biz/







 四葉犬君の病気の素は「ストレス !」
ホリスティックケア流ストレス管理で
犬君の元気幸せ力を引き出してあげましょう。
スマートフォン対応電子書籍です。


下下下

『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

上4チェックシート付き
論より証拠! 読者さまのお声はこちらでご確認いただけます。











今年一年、平穏・平和・平安なエネルギーに包まれます。ぴかぴか(新しい)



ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキング










四葉冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。
ご家族そろってご活用いただけます。
オールカラー イラスト&写真つきでご紹介しています。

下下下

お蔭さまで2刷重版出来 !

『食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
 〜プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』

食べ方とセルフケア〜
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本
〜プレ更年期からの毎日をハッピーに !


下目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html
ひらめき 監修 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。
日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



四葉ママさん、ご家族さまのための
解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。


お蔭さまで3刷重版出来 !


下下下
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣


 食養生の専門家、人間さんのお医者さまと一緒に作った本です。
 解毒力を高め血液をサラサラにして、
 女性力、免疫力を引きあげ、ガンを予防できるだろう
 和食レシピをご紹介しています。


 ちなみにこの食事・食習慣をとりいれると

 「排便ドッサリ」
 「お肌ツヤツヤ」

 を実感された、というお声をちょうだいしております。





















きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪

  


  






お返事の必要なものはコチラへ
  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 
  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は
私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 〜作家 阿部 佐智子にあります。


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

信じることから始まるホリスティックケア

きょうは、私の『ハッピー・ペットロス』(ゴマブックス刊)より
一部抜粋の記事をお知らせします。
最近、どうしてもこれをお伝えしないといけないというメッセージが
なんどもなんども降りてくるのです。



下ここから抜粋下

プラシーボ効果とノーシーボ効果という言葉があるのですが
あなたはお聞きになったことがありますか。
これらの言葉は、本来医療用語として使われています。

プラシーボ効果とは、簡単に言うと、「偽薬効果」という意味です。
よく利くと聞かされた薬を飲むと、
実はその薬には薬効作用はないのに
症状が改善してしまうという効果のコトを言います。


プラシーボ効果についてはご存じの方も多いかもしれませんので
詳細説明は省略させていただきますね。


ちなみに、プラシーボの語源は、
ラテン語で「喜ばせる」に由来しているそうです。
自分自身を喜ばせることが、良い結果につながるということなのかもしれません。


一方、本来、ありもしない副作用が出てしまうというのがノーシーボ効果です。
あまり聞き慣れない言葉ですが、
ぜひ覚えておいてください。

ノーシーボ効果については、こんな事例がアメリカで発表されました。

ある軍医が、米国陸軍の伍長を催眠状態にし、
「さぁ、これからアイロンをあてますよ」
と言いながら、その実額に触れただのは鉛筆の先だけ。

ところが、なんと伍長の額には
みるみるうちに火ぶくれができてしまったんだとか。
悪い思い込みが実際に形になってしまった顕著な例です。

アメリカには、また、こんな事例もあるそうです。
アメリカ・中西部の町の住民の死亡率を調査した結果、
毎週のように教会に行く女性の死亡率は、
一度も行かない女性の3分の1だったとの報告が。

奇跡を起こしたのは神様でしょうか、それとも信じる心でしょうか。

上ここまで一部抜粋上


いろいろありすぎた今年の春。
少し遅い五月病に苦しむ方が多いんだとか。
あなたは大丈夫でしょうか、ちょっと心配しています。

少しだけ、気持ちの余裕がおありでしたら、
上記のお話、
今のあなたの状況に照らし合わせてみてもいいかもしれませんね。


意識が現実を引き寄せる、
良いことだけでなく、悪いことも……、私もしっかりしなければ !




恐怖心は、不安が招くもの。
信じるべき何かがあれば、克服できることもあるかもしれません。

愛猫・ラグドールぴぴ麿の死によって
ペットロス経験をした私が得たひとつの答えです。




  
   日本に一日も早く平安が戻りますようにぴかぴか(新しい)




哀しみを幸せに変える心の処方箋〜ハッピー・ペットロス哀しみを幸せに変える心の処方箋〜ハッピー・ペットロス



揺れるハート毎日不安なニュースにあふれています。
 だからこそ、

 自分を信じ、
 犬猫ちゃんを信じて
 地球を信じて
 自然を信じて


 希望の光に向かって。








四葉以下はガン予防を考えたい方のお役に立てるかもしれません。



プレゼントご好評につき第三版増刷 !
 犬君用体ポカポカ免疫力アップごはんで
 愛犬ちゃんをガンから守ってあげましょう。
下下下
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』




プレゼント徹底したデトックス=解毒・排泄応援で
しっかりガン予防。
下下下


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます


プレゼントガンになりにくい食材、
ガンを予防する食材、
放射性物質を解毒するといわれる食材を集めた、超簡単レシピ集です。
下下下

『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方
〜血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣











下私の無料情報です。



◎無料レポート !
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品です。

◎犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報無料メールマガジン
犬猫手作り食&美人さんのHappy♪ホリスティックケア


◎無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア無料講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、といったお話をしています。

■無料■メールセミナーでホリスティックケアを勉強しよう !

7回分の内容のテーマは以下の通りです。



■ ごあいさつ〜受講ありがとうございます!
■「ホリスティックケアって何 ? 」〜ホリスティックケア、簡単に言うと……
■「ホリスティックケアと予防医学」〜病気になりにくいカラダって……
■ 病気を治す「自然治癒力」〜病気を治すのは薬じゃない ?! 
■「ごはんの力と酵素」〜ごはん力って…… 
■「ごはんの力でさまざまな病気を克服している犬猫の生活」
 〜ごはん力の証と生活の質って…… 
■「ペット君はあなたの影響をもろに受ける ! 」〜ペットはあなたの鏡 ?  
■「ホリスティックケアを取り入れるとペットロスになりにくい?!」
 〜ペットロスって……













にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村応援ありがとう〜♪














プレゼントガンを予防する食材「ショウガ」のレシピ集です。
下下下

毎日わずか10gでカラダが変わる  ショウガで治す!やせる!

上著書ではなく企画・執筆作品です。



■犬猫人のhappy♪健康情報はコチラのブログでもご覧いただけます
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/





お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいませ。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります








ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ペットロスにならない心の作り方

大切なペットを喪った時、
私たちは大きな喪失感を味わいます。

喪失感があまりにも長引いた時には、
うつ病に近い状態に陥ることも。

その状態が長く続くことを「ペットロス症候群」
と言います。

一般には「ペットロス」と言いますね。

実は私もペットロス経験者です。
愛猫ラグドールのぴぴ麿が
猫伝染性腹膜炎=FIPで月齢5ヶ月になったその日に
天国に還ってしまったあとの数カ月、
仕事も手につかない、
友達にも逢いたくない。

ただただ、ぴぴ麿の死を嘆き、哀しみ、
そして自分自身を責め続けていました。

けれど、時が解決をしてくれました。
ぴぴ麿の死は、哀しいだけのことではなかったんだ、
「神様からの贈り物だったんだ」、と。



ペットロスに陥る一番の理由は、
「もっとしてあげられることがあったのでは」
という後悔の感情だと言われています。

私の場合も、ぴぴ麿のために
もっともっとしてあげられることがあったのでは、
もっともっと違う選択肢があったのでは、

ぴぴ麿は苦しんで苦しんで天国に還っていったのでは。

私のところになんかこなければ、
もっと幸せな一生を歩めたんじゃないかしら。

という想いが、私自身を責め続けました。


今、わかるのですよ、
わかったのです。

どうすれば、深いペットロスに陥らなくてすむのかが。

ぴぴ麿が時間をかけてそれを教えてくれたのです。


それは、犬猫ちゃんのお世話を
自分が主体的になって行う
「ホリスティックケア」を日常のケアに
とりいれること。

ホリスティックケアをとりいれることによって、
愛犬、愛猫ちゃんとの絆がより深まります。
ペットフードをあげて、病気になったら薬をあげて、
そういうケアとは全く異なる充実感が自分の中に生まれるのです。


例えば私はワンニャんには超手抜き手作りごはんをあげています。
一日二回として、このコたちの一生分のごはんを作ってあげたら
どれだけの愛情をそこに注ぎ込むことができるのでしょう。



たったそれだけのことが、
一生分の宝の山となって、
私の心に「安心感」と「満足感」「達成感」「幸福感」
を与えてくれるのです。

そんな状態で愛犬、愛猫と共にある時間を過ごせば、
たとえ、このコたちが天国に還ってしまっても、
さみしいけれど、必要以上に哀しくはなくなりますね。


きっと幸せを感じてくれていたんだろうな、と思えるから。


ペット君の幸せはいかに長く生きたかではないのだと思います。

いかに楽しく、
いかに愛にあふれ、
いかに犬らしく、
いかに猫らしく、
そんな生き方ができることが彼らにとっての
幸せなのではないでしょうか。


そう、ホリスティックケアをとりいれると
飼い主さんの心が満たされ、愛に満ち、
深いペットロスに陥りにくい、という
傾向があるんだそうです。


ホリスティックケアについてもう少し知りたいわ、と思われる方は
よろしかったらこちらをご活用くださいね。


四葉無料【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回


ホリスティックケアをとりいれるとどうして幸せになれるの、
といったことを初心者さま向けにわかりやすくご紹介していくメール講座です。

以下はメールセミナー受講者さまのお声です。


かわいいとてもよかったです。


夏に、1歳で腎臓を悪くして虹の橋を渡ってしまった猫のことを考えながら
読ませて頂きました。

時々涙があふれてきました。
きっと、私が亡くなった時にこの子に会えるのだろうと思っています。 

ほかにもたくさん猫がいますので、
その子たちには亡くなった子の分まで、
元気に、楽しく、「ハッピー」な一生を送ってほしいと思っています。

手作りごはんは、なかなか完食してくれない子もいて手強いですが、
ずっと作っていきたいです。(ドライフードは、もう2度とあげるつもりはありません)

どうもありがとうございましたかわいい


また、ペットロスに関して、より詳しい情報が必要な方は、
私の著書
『哀しみを幸せにかえる心の処方箋〜ハッピー・ペットロス』

をご参考になさってください。



以下、購読者さまのお声です。

かわいい単行本『ハッピーペットロス』でぴぴさんとの出愛をいただき、
本当に感謝しております。
今月初めに、13年間をともにした愛猫Mが虹の橋を渡りました。

亡くなる1ヶ月前に阿部さんの本と出愛、
あの本がなければ
もう重篤なペットロスに陥っていたのは間違いがありません。
本当に心から感謝しております。

悲しみは尽きませんが、
次のニャンコを迎え入れることを考えられることができるのも、
Mの良い看取りができたからだと思いますかわいい


大切なあの子との時間、
大切なあの子との想い出。

決して「ネガティブ」な感情で終止符を打たない。


だって、天国に還ってもなお、
あの子は私の魂に
寄り添ってくれているんだもの。

ずっとずっと、いつまでも……。




哀しみを幸せにかえる心の処方箋 ハッピー・ペットロス哀しみを幸せにかえる心の処方箋 ハッピー・ペットロス






にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ応援ありがとう〜♪

☆↑ランキングに登録しています。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。













■猫さんの元気幸せ力を引き出す 簡単しあわせごはん


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本



【超実践しあわせ健康法】
病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作る
Happy♪デトックス



【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

左クリックで内容ご確認いただけます

【ご購入者さま特典】ホリスティックケア動物病院リストご請求権
↑↑↑
三人のホリスティックケアの専門家と一緒に作った本です



■犬君のためのホリスティックケア流トッピングごはん
犬君の元気力、免疫力、幸せ力をアップする可能性大のごはんです


トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


上愛犬キャバリア華実は、このごはんで先天性僧帽弁閉鎖不全症ほぼ克服 !





緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ


  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。 

  ただいま、個人的なご相談にはおこたえしておりません。
  どうぞご了承くださいね。



※当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください

また、当ブログ記事は自己責任にてご活用ください



Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイター☆ぴぴにあります






ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

天使猫の里帰り

猫伝染性腹膜炎 FIPで愛猫を亡くしたというと
たいていの方は 「たまたま弱かったんだね そのコ」と

先代猫ぴぴ麿は たまたま弱いコではなかったのです
コロナウイルス抗体価も100倍未満
(もちろんコロナウイルス抗体価がすべてはありませんが)
どこからみても健康優良児

ぴぴ麿の発症要因のひとつはおそらく
化学物質の過剰投与

人為的ミスなのではないかと思っています

このブログは
自己啓発&ペットケア系ライター ぴぴが

あなたとペット君の
ココロとカラダのしあわせを願ってお届けしているものです♪♪

愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/



だからよけいにつらかった ぴぴ麿の旅立ちは

FIPで愛猫を喪った方はたいてい その哀しみを引きずる傾向にあります

無力感と自責の念

私も そうでした



me-line8.gif

一昨年の夏
一匹の天使猫が、私の元に舞い降りた・・・・・・


ぴぴまろ、5年前に星になったラグドール♂

彼が我が家に来たのは5年前の7月3日
その年の4月13日に生まれたとても、元気な健康優良児だった
心もカラダもフワフワの、まさしく天使のような仔猫


・・・・・・ところが、
7月半ば過ぎの5種ワクチン接種(2回目のワクチン)&駆虫の注射の接種後、FIP発症

8月の頭には ぴぴまろはすでにFIPとの過酷な闘いを繰り広げていた

暑い、暑い夏、だった・・・・・

(このワクチンと駆虫の注射には、とても疑問を感じています
一種の「医療ミス」だと思っています・・・・・・)


ぴぴまろ.jpg

FIPを発症したぴぴまろは、まったくごはんが食べられなくなり、
また、遊びに対する意欲も日に日に失われていきました
食べたい盛り、遊びたい盛りの仔猫だったのに

ぴぴまろは苦しみぬいて苦しみぬいて、
月齢5ヶ月になったその日に星になったのです

我が家で過ごした半分以上の時を、
FIPという過酷な病と闘っていたぴぴまろ
つらい想い出のほうが多い、我が家での時間・・・・・・

「彼は亡くなるために我が家にやってきたのだろうか」

ぴぴまろが亡くなってしばらくして、
ブリーダーさんから一本の電話がありました

「ぴぴまろ君が夢に出てきました。私はなぜか一面のお花畑にいました                    
夕方になったのでぴぴまろ君を呼びました、
                      
『ボクちゃん、もう夕方よ、帰ってきなさい』、 
 ぴぴまろ君は とても元気に私のもとに駆け寄ってきてくれました」

その話を聞いた時、私はなぜか泪がとまらなかった
ぴぴまろは、ぴぴまろは虹の橋のたもとで、
ブリーダーさんを待ち続けるのかもしれない

ぴぴまろにとってお里は 私のところじゃないんだ・・・・・・

そのあとも、ぴぴまろは私の夢には一度も出てきてくれなかったのです

でも、2年前の春くらいからでしょうか、    

私は海image4358 ラグドール.gif(二代目ラグドール♂ 先天性肥大型心筋症)ではない、   
でも
あのフワフワの存在を感じるようになりました

「ぴぴまろ?まさかね」

そして
ぴぴまろは去年の夏 ちょくちょく我が家に帰ってきてくれていたのです
「海君?」
そう思って海の姿を確認すると、海は私の側にはいません
遠くで眠っています

フワフワ フワフワ

ところが、足元にあの感じを確かに日に何度も感じたのです
ふわっとした、肌をくすぐるようなやさしい風


「ぴぴまろ、なんだ」・・・・・・


ぴぴまろは、私のところに帰ってきてくれたんですね、
ぴぴまろが我が家に来たその日を私に思い出させるかのように

きっとぴぴまろはこんなことをいいたかったんでしょう

「海の心臓は平気だよ。かぁさん、心配はいらないよ」


そして
「とぉさん、かぁさん、ボクチンは幸せだよ。
ありがとう。僕達はいつまでも一緒だからね」

海と華実を我が家に遣わしてくれた福猫
私のもとに、「ナチュラル・ケア」という魔法の杖を届けてくれた福猫
素敵な人とのたくさんの出愛の機会を紡いでくれた福猫・・・・・・

ぴぴまろは、星になってもなお、
私達のもとにたくさんの愛を届けてくれている「天使猫」なのです


彼は天使猫として生きるために私たちをhappy♪パートナーとして選んでくれたんですね


me-line8.gif


ペットロスで苦しんでいるみなさま
きっと みなさまの天使ちゃんたちも、みなさまのそばに舞い降りてきてくれていますよ

もしかしたら みなさまが気づいていないだけかも(*^_^*)

ホラ、みなさまのそばには、いつもやさしくて懐かしい香の風がそよいでいません?



ぴぴまろ、生きていてくれれば 5歳半です
                                         
あなたは目には見えない新たな命で
きょうも また私のところに遊びに来てくれているのかしら


ぴぴまろの命の証として書きました。                                               ペットロスで苦しむあなたに、FIPと闘うにゃんこサマたちに愛を込めて・・・・・・

ハッピー・ペットロス〜哀しみを幸せに変える、心の処方箋



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ左応援ありがとう〜♪



当ブログの記事を引用・紹介する場合は
必ず当日記のURLを入れてください
URLなしでの転載・転用・コピペはNGです
また、当ブログ記事は
自己責任にてご活用くださいね

愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/

※当記事は姉妹ブログの記事に加筆してお届けしています





ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

『ハッピー・ペットロス』との出愛に感謝♪

ペット君の死
それがきっかけで新しいご縁がつながることもあります

私もあるひとつの素敵なご縁に恵まれました

このブログはhappy♪ペットライターあべ☆さちこがお届けしています

かわいい

ペット君の死

そのつらい体験をしたときに「虹の橋」のお話で救われた方多いんじゃないでしょうか

私もそのひとり


そっか、愛猫・ぴぴ麿はもうつらくないんだな
今はお花畑の中で
仲間と一緒に元気に暮らしているんだな


本当に本当に心が楽になりました


(ぴぴ麿は初代ラグドール
猫伝染性腹膜炎FIPで生後5ヶ月で天に召されたコです)


その「虹の橋」をボランティアで翻訳され
ネット上でたくさんの人に元気と勇気を与えていた猫友さんが

このたびカウンセリング&ネットショップを始めました !!!!!

カウンセリングは対面もしてくださるそうです
関東エリアの方

またまた楽しみがひとつ増えましたね(*^_^*)


店長のマミさんは 私と同じ血液型B型

なのに 全然タイプが違うんです

おっとり、まったぁり 人生の達人

存在自体が「癒し」のような方



こころを癒す花のセラピー☆バッチフラワーレメディのお店
フラワーフェアリー




サイトを訪れただけで 癒される 素敵なエネルギーに包まれた方です

マミさんのショップでは
私の書いた
『ハッピー・ペットロス』直筆メッセージカード付
も販売してくださっています。

早速お買い上げいただいたとのことでこんなメッセをいただきました。

揺れるハートハッピー・ペットロスが早速1冊旅立つことになりましたので
ご報告いたしま〜す。

ご注文主は○○大学ご出身の獣医さん(女性)なんですよ。
バッチフラワーレメディもお使いになっていらっしゃるそうです。
また新しいご縁の輪が広がると良いですね。

揺れるハート


動物君の引き寄せパワー、私信じています


マミさんを引き寄せたのは愛猫・ラグドールの海
そして、マミさんも大の猫好きさん

お互いのニャンコが手をつないで
私たちを引き合わせてくれたんだと思います



本当に本当にたくさんの出愛を私にプレゼントしてくれている
ぴぴ麿・海、華実




「ありがとうワンニャ♪」



犬猫ちゃん ぜったぁぃぜったぁい大切にしなきゃね(^_-)-☆って思います


猫ちゃんの命を絶対守ってみせる ! というあなた

日本初 !限定販売三大特典付猫のケア本電子書籍はコチラ♪
下

愛猫の幸せ寿命を3年延ばす
happy♪猫まんま



ペットケアライターがお届けする
犬猫ちゃん元気幸せ情報はコチラでget♪

下

【90日で元気幸せ貯金がたまる !
犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ! !】







愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/

QR_Code.jpg



■おともだちの動物君の
ホリスティックケアアドバイザーKarMoさんのお店■

KarMo犬猫のホリスティックケア



当ブログの無断転載・コピペは違法行為になります
引用する場合は必ず当日記のURLを入れてくださいませ
また、当ブログ記事は
自己責任にてご活用ください


愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんま

上上上

こんな本、今までありませんでしたexclamation×2


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ左応援ありがとう〜♪



※この記事は姉妹ブログの記事に加筆したものです


ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 09:21| ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ペットとのお別れの覚悟はできていますか

知人の愛犬ちゃん、シーズーちゃんが亡くなりました
1ヵ月前、急にバタッと倒れ
僧帽弁閉鎖不全ではないかと投薬治療を受け

薬を飲むとグッタリすると病院をかえ
心臓ではなかった
実は貧血だといわれ
原因不明
骨髄検査をしなければといわれ

また病院をかわり、
そして 点滴を受け
最期はお家に帰りご家族に見守られ 
静かに息を引き取ったそうです


動物君の最期
大往生もあれば 
このシーズーちゃんのような亡くなり方もありますね

愛猫ぴぴ麿もこのシーズーちゃんと似た傾向
病名もわからず いろいろな薬を投与され
病院を転々として


最期は入院先の病院で息を引き取りました

ブリーダーさんと私が病院に着く、その一時間前に

楽しみだったろう、
ブリーダーさんとの最後の対面を果たせずに


あの時には「家で看取る」という考え方がなかったので
今思えば家に連れて帰るべきだったな、と

でも「死」が怖かったんだと思います、私自身
亡くなったあとどうしていいかまったくわからなかった


ぴぴ麿が入院した病院は
「心配でしかたないでしょう。
もしなんだったら毎日お見舞いにきてあげてください」

そう言ってくれて、診察室の片隅に点滴をされながら
それでもチョコチョコ歩き回るぴぴ麿のもとに私は日参しました

午前、午後、お昼休み以外はずうっとぴぴ麿と過ごしていました

ごはんも食べられないぴぴ麿が
健気に動きまわってみせた姿は今も忘れられません


本当に本当に健気なコでした


そういう時間を与えてくれたその獣医さんにとても感謝しています

実はシーズーちゃんの最期の病院となったのは、同じ動物病院


シーズーちゃんはお家に帰れたのです


その先生は「最期」を大切にする先生だったのですね


私は愛猫・海と愛犬・華実に関しては
家で看取りたいなと思っています
ぴぴ麿の時にはしてあげられなかった最後の瞬間まで抱きしめて
なでて話して

そんな風にして旅立ちを見送りたいな〜

海と華実の温かさをいつまでも覚えていられるように



海と華実の死は怖くはないのです
さみしくて 哀しいけれど 恐れはないんです

そのことを亡くなってからぴぴ麿が私に教えてくれた
そんな気がします


「海君、華実君
できるだけ長生きしてね。
あなたたちが必要だと思った分だけ・・・・・・」



哀しいけれど、つらいけれど 
最期のお見送りの覚悟はしておきましょう
その時が来て パニクらないように

犬猫 ペット君との心の絆が深まっているからこそ
喪失感も大きくなります


「心の予防医学」、絶対必要だと思います

シーズーちゃん
「ありがとう」
安らかに眠ってください・・・・・・


■私の書いた本■


『わんこのハッピー健康法』

わんこのハッピー健康法

『ハッピー・ペットロス』

ハッピー・ペットロス

■私のメルマガ■







 

■私の書いた無料レポート■

犬猫の幸せ寿・を3年延ばす
薬に頼らない心臓応援ケア



■姉妹ブログ■

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一!幸せにしよう〜♪

■おともだちの動物君の
ホリスティックケアアドバイザーKarMoさんのお店■

KarMo犬猫のホリスティックケア



当ブログの無断転載・コピペは違法行為になります
引用する場合は必ず当日記のURLを入れてくださいませ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ左応援お願いします

ニックネーム 【宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子】 at 12:32| ハッピー・ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする